FC2ブログ

【80】@オーランド

早っ。最後くらい見られると思ったのにもう終わってた~。
で、どちらのチームにも大してモチベーションがないならホームのマジックが勝つだろうなと思ったのに勝っていたという。(マジックはもうこれ以上勝ったらマズイと思ったとか?)

○137-100 (ボックススコア) 35勝45敗(HOME: 21-19, ROAD: 14-26)

180406track.jpg



Hornets Continue Their Mastery of the Magic
Charlotte Rides Record-Setting Start to Blowout Win in Orlando
By Sam Perley, hornets.com

Result
フランチャイズ記録の第1Qは序盤で試合の趨勢を決め、ホーネッツはオーランドでマジックに圧勝した。ルーキーのマリーク・モンクはここまでのベストゲームでキャリア最多の26得点。シャーロットは7人の選手が二桁得点して、マジックとの対戦は11連勝になった。

Turning Point
ホーネッツはオープニングの12分間でFG15-23(65.2パーセント)、FT9-10を記録して43対25とリード。ケンバ・ウォーカー、ドワイト・ハワード、マービン・ウィリアムズが各9得点し、ロードでの第1Qの得点のフランチャイズ記録でもあった。オーランドの連勝は2で止まった。

Hornets Player of the Game
マリーク・モンクはFG8-14でキャリア最多の26得点にキャリア最多の8アシスト、わずか1ターンオーバーという活躍。3試合連続でベンチから4本以上の3Pを決めたNBA史上初めてのルーキーになった。

Magic Player of the Game
D.J.オーガスティンはFG8-13でチーム最多の19得点、2アシスト。過去7試合のうち4試合で15得点以上している。

Game Notes
フランク・カミンスキーはベンチから26分で21得点、4リバウンドを記録…ドワイト・ハワード(16得点、ゲーム最多の17リバウンド)とビリー・エルナンゴメス(11得点、12リバウンド)はダブルダブル…ハワードはゲーム最多の4ブロックも記録…マービン・ウィリアムズ(18)、ジェレミー・ラム(16)、ケンバ・ウォーカー(13)も2桁得点…ニック・バトゥームは9得点、6リバウンド、6アシスト…ホーネッツの3Pは17-31(54.8パーセント)、オーランドは9-23(39.1パーセント)…シャーロットはシーズン最多の32アシストも記録、ターンオーバーは9…対マジックの11連勝は特定のチームとの対戦記録としてフランチャイズ史上最長タイ(1993年4月16日から1995年11月7日までの対デトロイト)。

Quote of the Night
「シュートが良かった。ディフェンスもずっと良くなり、選手たちの激しさも本当に良かった。これを毎試合続けるべきであり、残り2試合でも期待している。デシジョンメイキングに関して…(マリークは)素晴らしかったと思う」:クリフォードHC

*****

Hornets.com:Kemba Walker Named to 2018-20 USA Basketball Men's National Team


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード