キャンプ契約2人

火曜日にはノースカロライナ大学出身の6フィート9インチのフォワード、アイザイア・ヒックスと、ノースイースタン大学出身の6フィート3インチのガード、T.J. ウィリアムスとトレーニング・キャンプの契約。 Hornets.com


Hornets bolstering roster with former Tar Heels, but latest signees are long shots
BY RICK BONNELL

ヒックスは2017年に全米優勝したチームの一員で、シニアシーズンは平均11.8得点、5.5リバウンド。6月のドラフトでは指名されず、サマーリーグはクリッパーズでプレーした。
T.J.ウィリアムスはノースイースタンでの昨シーズンに平均21.3得点、5.3アシスト、4.7リバウンドを記録し、コロニアル・アスレチック・アソシエーションの最優秀選手に選ばれた。
ペイジとマシエン、ヒックス、ウィリアムスとの契約でホーネッツのロスターは17名になった。
ヒックスとウィリアムスがホーネッツのレギュラーシーズンのロスター入りする見込みは低く、その後はGリーグのグリーンズボロ・スウォームでプレーすることになるかもしれない。

O’Bryant guaranteed
情報筋によると、センター兼フォワードのジョニー・オブライエンの2017-18シーズンの契約(約150万ドル)が確定した。
昨シーズンは終盤の4試合しかプレーしなかったが(平均8.5分で4.5得点、2リバウンド)、クリフォードHCは彼のパフォーマンスにポテンシャルを見出した。オーランドのサマーリーグではセンターで先発した。
NBAではミルウォーキーバックス、デンバー・ナゲッツ、ホーネッツとの3シーズンで111試合に出場、19試合で先発している。

Two-way contracts
ペイジとマシエンの契約は two-wa契約と呼ばれ、NBAにとっては新しいもので、若い育成選手を対象としている。
ペイジとマシエンは来シーズン、主にスウォームでプレーする。彼らの契約は各チームのレギュラーシーズンの最大15名のロスターにはカウントされない。しかし、来シーズンのスウォームのほとんどの選手とは違って彼らの権利はホーネッツにあり、他のNBAチームが怪我人の代わりとして契約することはできない。
6フィート1インチのペイジはNBAレベルのポイントガードだが、彼との契約はホーネッツの第3PGの必要性を満たすものではない、と情報筋は述べた。 むしろ、ホーネッツはまだ、スターターのケンバ・ウォーカーとバックアップのマイケル・カーター=ウィリアムスの次にプレーするベテランPGと契約するプランでいる。

**********

あ、やっぱり。



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード