歴史

歴史的なことだから記録くらいしておかないと。

史上2人目の『平均トリプルダブル』達成のラッセル・ウェストブルック「実現できるとは考えていなかった」

4月 9, 2017 1:00午後
Sporting News
今季レギュラーシーズン3試合を残し平均31.7得点、10.7リバウンド、10.4アシスト

オクラホマシティ・サンダーのラッセル・ウェストブルックは、自身でも実現不可能と考えていたNBA史上2人目の『平均トリプルダブル』を達成した。
すでに得点とリバウンドで平均二桁が確定していたウェストブルックは、4月7日(日本時間8日)にトーキング・スティック・リゾート・アリーナで行なわれたフェニックス・サンズ戦(120-99でサンズ勝利)で8アシストを記録し、1961-62シーズンのオスカー・ロバートソン以来となる偉業を成し遂げた。
今季レギュラーシーズン3試合を残し、28歳のウェストブルックは平均31.7得点、10.7リバウンド、10.4アシストという成績を残している。また、残り試合であと1回トリプルダブルをマークすれば、ロバートソンと自身が保持する年間トリプルダブル達成回数のNBA記録を更新するのだが、本人は『平均トリプルダブル』達成について「ありがたいこと」と形容している。
ウェストブルックは『ESPN』に対し「実現は絶対に不可能と思っていた」と話した。
「自分にとって本当にありがたいことだと思っている。特に現代のバスケットボール、そして世界最高峰のレベルで実現できて光栄。非常に感謝しているし、実現できて嬉しい」。

驚異的な個人成績を残しているウェストブルックだが、目標はあくまでもサンダーをNBAファイナルに導くことと明言している。
「自分の目標は、チームでプレイするときから変わらない。特に今季は優勝を目標に掲げている。それが自分のゴール。リーダーとして、チームを正しい方向に引っ張らないといけない。チームがベストなバスケットボールをする上で必要なプレイができているという自負はある」。
原文:Westbrook 'blessed' after averaging triple-double for season by Tom Webber/Sporting News


ラッセル・ウェストブルックが今季42回目のトリプルダブル、年間トリプルダブル達成回数のNBA新記録を樹立
4月 10, 2017 11:21午前
Sporting News
ナゲッツ戦ではチームを逆転勝利に導く3Pブザービーターを含む50得点、16リバウンド、10アシストを記録

4月9日(日本時間10日)にペプシ・センターで行なわれたデンバー・ナゲッツ戦で、オクラホマシティ・サンダーのラッセル・ウェストブルックが今季42回目のトリプルダブル(50得点、16リバウンド、10アシスト)を達成し、1シーズンにおけるトリプルダブル達成回数のNBA新記録を樹立した。

ウェストブルックは第4クォーター残り4分17秒にセマージ・クリストンの3ポイントショットをお膳立てして同試合10アシスト目をマークし、またしても金字塔を打ち建てた。第4Qだけで18得点を決めたウェストブルックは、103-105で迎えた残り2.9秒にスティーブン・アダムズからパスを受けると、3Pラインの手前から山なりのブザービーター3Pを成功させ、チームを106-105での逆転勝利に導いた。ウェストブルックが今季1試合50得点以上でのトリプルダブルをマークしたのは3回目で、1983年以降では2選手しか達成していない快挙だ。

ウェストブルックは4月4日(同5日)のミルウォーキー・バックス戦(110-79でサンダー勝利)で12得点、13リバウンド、13アシストを決めて今季41回目のトリプルダブルを達成し、1961-62シーズンにオスカー・ロバートソンが打ち建てた1シーズンにおけるトリプルダブル達成回数のNBA記録に並んだ。5日(同6日)のメンフィス・グリズリーズ戦(103-100でサンダー勝利)では45得点、9リバウンド、10アシスト、そして7日(同8日)のフェニックス・サンズ戦(99-120でサンダー敗戦)ではチームのフィールドゴール成功率が36.6%と振るわず23得点、12リバウンド、8アシストに終わったが、ロバートソン以来初の『平均トリプルダブル』を確定させた。

ロバートソンは2年目の1961-62シーズンに平均30.8得点、12.5リバウンド、11.4アシストを記録し、史上初の『平均トリプルダブル』を達成。当時はまだ3Pラインがルールになかったことを考えれば特筆的な個人スタッツと言える。

今季が8年目のウェストブルックは、ナゲッツ戦でのトリプルダブル達成により通算達成回数が79回になり、ウィルト・チェンバレン(78回)を抜いて歴代単独4位に浮上。歴代1位のロバートソンが記録した181回にはまだ遠く及ばないものの、ジェイソン・キッが記録した歴代3位の107回は到達可能な範囲だろう。

現役14年間で12回オールスターに選出されたロバートソンは、1971年ミルウォーキー・バックスのNBA優勝に貢献した。
ウェストブルックは今季レギュラーシーズン2試合を残し、平均31.7得点、10.7リバウンド、10.4アシストという成績を残している。

原文:Russell Westbrook breaks Oscar Robertson's single-season triple-double record by Ron Clements/Sporting News(抄訳)



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード