記録として

昨日気になったステフの件とオークの件を。

NBAスターのカリー、トランプ大統領称賛のスポンサーCEOに反対

【AFP=時事】米プロバスケットボール(NBA)、ゴールデンステイト・ウォリアーズ(Golden State Warriors)のステフェン・カリー(Stephen Curry)が8日、自身が契約を交わすアンダーアーマー(Under Armour)のケビン・プランク(Kevin Plank)最高責任者(CEO)がドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は同国の「資産(asset)」だと述べたことを受けて政治論争に加わった。

 プランクCEOのコメントについて問われたカリーは、地元紙サンノゼ・マーキュリー・ニュース(San Jose Mercury News)に対し「発言には同意する。もし『asset』から『et』を取るならね(ass、くそ野郎の意)」と語った。

 2024年まで契約を結んでいるアンダーアーマーのバスケットボール部門において、広告塔の役割を担っているカリーは、今週行われた米経済専門局CNBC(CNBC)のインタビューの中で、プランクCEOのコメントに驚いたことを認めていた。

 米大統領選で民主党候補のヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)氏を支持していたカリーは、「こうした企業寄り政策の大統領は、国にとって重要な資産」とするプランクCEOの発言後、アンダーアーマーで働く「数えきれない数の人々」と話したとマーキュリー・ニュースに明かした。

 プランクCEOは8日に発表した声明の中で、メリーランド(Maryland)州ボルティモア(Baltimore)に本社を置くアンダーアーマーは長きにわたって同国の雇用や製造業を支援することに尽力しているとしたうえで、多様性の理解にも力を注いできたと強調。しかし、一方のカリーは「もしリーダーシップが私の根本的な価値観と一致していないと言えれば、どれだけの金があろうと、飛び降りないプラットホームはない」と述べ、自身のシグネチャーモデルのシューズを製造する同社から離れる可能性を否定しなかった。【翻訳編集】 AFPBB News


今日のオブザーバーの後追い記事:Dell Curry proud that son Stephen spoke up for inclusion, diversity

ケンバに続いてアンダーアーマーからジョーダンブランドに移ってもいいよ?(*^_^*)


オークの件:(オブザーバーで見た動画は貼れなかった)

ニックスの元スター、チャールズ・オークリーが試合中に警備員ともみ合って逮捕

2月 10, 2017 2:37午後
NBA Japan
レブロン・ジェームズはインスタグラムにオークリーの現役時代の写真を投稿

ニューヨーク・ニックスの元スター、チャールズ・オークリーが2月8日(日本時間9日)、試合中にマディソン・スクエア・ガーデンの警備員たちともみ合い、連行・逮捕された。深夜に釈放されたオークリーの件について、『New York Daily News』のフランク・アイソーラ記者が伝えている。

かつてのオールスター選手で、1994年のニックスのNBAファイナル進出に貢献したオークリーは、警備員たちに連れ出される前にニックスのオーナーに怒鳴っていたとの見方を強く否定している。

釈放後、オークリーは『New York Daily News』に対し、オーナーのジェームズ・ドーランが自身を望んでいないから退席するようにと警備員から求められたと明かしている。
「私はあそこに4分しかいなかった」。
「私は彼に何も言っていない。母に誓って言う。彼らが来て、なぜ私があそこに座っているのかを知りたがった。私はチケットを買ったんだよ。私は彼らがどうして私をずっと見続けるのかを聞いた。そうしたら彼らは私に退席するよう求めたんだ。そして私はそれを拒んだ」。

だが、MSGや警察からの情報は、オークリーの主張と異なる。オークリーが長年、犬猿の仲であるドーランを怒鳴り続けて挑発したことが原因だというのだ。

一方、『ESPN.com』のイアン・ベグリー記者もこの件を伝えている。
ニックスのフィル・ジャクソン球団社長がドーランを怒鳴るオークリーをなだめようとしたが、オークリーは警備員にその場を動かないと言い、コートへ続くトンネルの外で彼は手錠をかけられた。
ファンはかつての人気選手を支持して「オークリー! オークリー!」と声を上げていた。

両軍の選手たちも目撃しており、ロサンゼルス・クリッパーズのブレイク・グリフィンは「クレイジーだったよ」とコメント。ニックスのカーメロ・アンソニーは、遠くから見ただけと述べている。
「自分はコートの反対側にいた。みんなが立ち上がり、騒いでいるのを見ただけだ。何が起きていたのか、詳しいことは本当にわからなかった」。

ニューヨーク市警察によると、オークリーは警備員の男性3名を殴っており、暴行や不法侵入などの容疑がかけられている。

また、クリーブランド・キャバリアーズのレブロン・ジェームズは、オークリーを支持しているようで、インスタグラムにオークリーの現役時代の写真を投稿している。


今日、MSGで行われたNHLの試合中にも観客は"CHAR-LES OAK-LEY, CHAR-LES OAK-LEY." と繰り返していたそう。

あと、フィル・ジャクソン、あるいはオークリーの友人が、手が付けられないほど興奮しているオークリーを鎮められるのはジョーダンだけ、ということでMJと連絡を取ろうとしたという話も出てきていて、ただし、逮捕の際にオークリーの携帯電話は没収されたため、MJがオークリーと話すことはできなかった、という。
Report: Phil Jackson Contacted Michael Jordan to Calm Charles Oakley Down
Report: Oakley's pals tried to call Michael Jordan to calm him down before arrest


コメントの投稿

非公開コメント

トランプさんにはこんな情報も
−−−−−−
「LGBTへのサービス拒否を認める大統領令」草案の存在が明らかに
http://taiyomikuni.com/?p=3583

おいらは断然オーク爺を支持! w

No title

オークリー、とりあえずMSGへの出入り禁止になったみたいだけど
ーーーーーー
Knicks ban Charles Oakley indefinitely, fire MSG security chief
http://www.espn.com/nba/story/_/id/18659427

んで、裁判になるみたい

No title

あ~あのインディアナ州の知事がペンスさんだったんですね・・・納得。


私だってドーランより断然オーク支持ですとも。
(オーク爺って・・・MJより10カ月も若いから爺とは言いたくないw)
けど、これって裁判やるほどのことかなぁ。
まあ、裁判で真相が明らかになるならその方がいいか。
それにしても、オーナーには気に入らない人の入場を拒否する権利があるって、ビックリですね。(゚д゚)

No title

>オーナーには気に入らない人の入場を拒否する権利があるって、ビックリですね。(゚д゚)

そういえば、前にどっかで見た記憶があったから wiki で確認したんだけど、MSG って、ニューヨークの所有じゃなくて、MSG社だから民間所有ってことでオーナーの横暴がまかり通ってるのかもね。

ドック・リバースって選手時代にニックスでオーク爺とチームメイトだった時期があって、オーク爺を助けに行こうとしたらしいね。

あと、JRスミスがオーク爺救済Tシャツわ作ろうと呼びかけてるらしいけど、スミスも元ニックスなんだけど、ドーランとかフィルと仲が良くなかったのかもね。

No title

>MSG って、ニューヨークの所有じゃなくて、MSG社だから

ああ、それだと入場拒否もできそうですね・・・。

ドック・リバース、いい人。(*´ω`)
ブルズとプレーオフで死闘を繰り広げた92、93年のニックスにいましたよね。シリーズ全試合のビデオを買うほど大好きな対戦です。
私が見るようになった頃はスパーズでしたが。

ドーランとうまくいっている選手なんかいるのかな?
アイザイア・トーマス(旧)とは仲良かったみたいですけど。(^_^;)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード