上位の壁

2017JAN.jpg 2016-17.jpg

・・・きつい。


カレッジ・フットボールにかかりきりのボーネルさんの代わりのスコットさんのコラムざっと。
Charlotte Hornets still not up to beating East’s top teams
ホーネッツは今季ここまでイーストトップ3チーム(キャバリアーズ、ラプターズ、セルティックス)に0勝6敗だ。
「彼らが3ベスト・チームなのには理由がある」と、土曜日の敗戦後、クリフォードHCは言った。「どのチームにもタレント・レベルというものがある。我々がトップチームを負かすには、全力か極めてそれに近い力を発揮しなければならない。たとえば、(土曜日のクリーブランドは)本当に良かったが、彼らはそこまでの必要がない」

ホーネッツは19勝15敗で、ディビジョントップにとどまるのに十分な成績だ。計算すれば、上記3チーム以外には19勝9敗という成績なのである。
しかし、クリフォードHCは、ホーネッツはブルズやネッツもキャブスのような強豪も同じように扱う必要があると言った。
「選手たちは(クリーブランドとの試合で)少し多く精力をしぼるようになるけれども、最高のチーム、偉大なチームはすべてのゲームで強くなることができる。我々もそうあらねばならない」「かなり良いチームでも、その自覚がなければ(本当に)良いチームにはなれない」

クリフォードHCの要点は、相手がキャバリアーズでもネッツでも同じようにアプローチしなければならないということで、彼は自分のチームにそういう一貫性を見ていない。
「ブルックリンとの試合はクリーブランド戦と同様に重要でなければならない」と、クリフォードHCは言った。

11日前のレイカーズ戦で前半73失点したホーネッツは、キャバリアーズ戦でもスロースタートを切り、今回は挽回できなかった。71失点した前半のディフェンスはひどかった。32得点、9アシスト、6リバウンドのレブロン・ジェームズには前半の一場面で10連続得点されている。
クリフォードHCはディフェンスのなさを認めたが、その一方で、ジェームズに対してできることがあまりないことも認めた。
「彼はオフ・ザ・ドリブルから3を4本決めた。そこで我々にできることは何もない。彼のショットはブロックできないし、ダブルチームすれば報いがある」

ホーネッツは12月23日にシャーロットでブルズ(月曜日の相手)を負かしている。ブルズはホーネッツが抜け出そうとしているイースタン・カンファレンスのまあまあのチームの1つだ。
「とにかく僕らはもっと良くならなくちゃいけない」と、クリーブランド戦で37得点したケンバ・ウォーカーは言った。「(今夜の試合の)どんなポジティブなことも忘れる。僕たちは負けた。もっと強くならないとダメだ」

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ちっこさ利用してせっまいとこ通ってるよね
ーーーーーー
週間トップ10アシスト - 現地1月1日 | NBA Video https://shar.es/1DkZEC

(。´・ω・)ん? きょうはウェイド休み?

No title

お~ケンバが1位!""ハ(^▽^*) パチパチ♪
ケンバはホント、よくそんな狭いところを抜けるな~というプレーがあるんですよね~。
華があるプレーをもっと知られてほしい。

今日はウェイド休みらしいです。
でも、ブルズのエースはもうジミー・バトラーですからねぇ。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード