あとで読むつもりだったMJネタ

最近スルーしているMJの話題――

まず、仲直りしたかと思われたチャールズ・バークリーとの関係(参照)ですが、結局バークリー本人が「仲直りしたわけじゃない」と言い、ケニー・スミスが「チャックが謝らないと」としている見出しは少し前に見かけていました。
で、バークリーが「昔のような仲じゃないけど、俺はきょうだいのように愛している。でも、謝らないよ。間違ったことは言ってないから」と、インタビューに答えている最新記事。
Charles Barkley says he'll never apologize to Michael Jordan (Sporting News)


それと、労使交渉がうまくまとまった背景には、元選手であり、現役選手たちから尊敬されている(選手会長のクリス・ポールを始め、メロやレブロンなんか手下みたいなもの?<オイ)MJの存在が大きかった、と、コミッショナーや選手会の代表メンバーたちが激賞しているという記事。
Want to credit someone for new CBA getting done? Thank Michael Jordan.
Players and owners say Michael Jordan was key in getting NBA’s new labor deal done
Michael Jordan draws rave reviews for his part in CBA negotiations

引退した選手たちに向けての健康保険についてはMJが積極的に他のオーナーに働きかけたという記事も。
Retired NBA players get added benefits in new CBA

ざっと内容が分かったからもう詳しく読まないかな…(^▽^;)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

キングスのカズンズとのトレード話があるとかないとか
http://swarmandsting.com/2016/12/22/charlotte-hornets-trade-demarcus-cousins-look-like/
英語なニュースだから内容わからんけど、コディとカミンスキー手放してまで問題児はいらないんと思うの

カズンズてテクニカルもらい…)Oo(。-ω-). . . (。゚ω゚) ハッ! オーナーとユーイングにしつけ役を!!!

No title

あ、すみません、気が付かなくてスルーしちゃってました。

しかし~カズンズは超ハイリスク・ハイリターンですよね。
ホント、ホーネッツが一気に東の強豪になる可能性もあるけど、
崩壊してしまうかもしれない。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

しかも、コーディとカミンスキーとラムと1巡目って何かの罰ゲームですか。
とりあえずこの筆者の個人的希望らしくてホッとします。

No title

その昔、Seed というあだ名の「歩くテクニカルファール」と呼ばれた問題児がピストンズ移籍で変わった例とかあるけど、ケンタッキーな後輩の MKG に悪影響になったりしたらやだしー

No title

あ~ラシードはホントにピストンズで変わりましたよね。
MJが割と可愛がっていたから、私も嫌いじゃなかったです。(^_^;)
てゆーか、カズも嫌いじゃないんですが、うちの子になるのは話が別。ww
めったにないくらい優良ケミストリーのチームだからなぁ…。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード