【28】@アトランタ

今日はベリネリ、セッションズ、カミンスキーらベンチが好調で(今のところ)1Qの22対22から2Q序盤で33対25と8点リードしたところ。前半のリードは当てになりませんが…。

ニコラとケンバのFG%が悪いけど、ベンチは本当に好調で53対42で前半終了。

ヒバートはさ、ひざぐるぐる巻きなのにずーっと立ってないで座ってなよ。ヽ(゚ω゚ )

3Q序盤で16点リードまで開いたあと徐々に詰められ、ミルサップのどフリー3Pで63対57になってタイムアウト。めずらしく相手よりFTが少ないし(4-6対5-10)ねぇ。
4点差になってところで離席したら6-0ランで10点リードに戻っていた。
ミルサップの3で5点差、カミンスキーの3で8点に戻し、ミルサップのレイアップで結局80対74。

だ・・・ここ来て今さらコーバーの3(1-5)で1点差に・・・
ハーダウェイJrのFTで逆転したあと、ハワードがテクニカルファウルで同点のチャンスと思ったらコーディとダブルTだった。
ベリネリの3で再逆転、もう1本追加で5点リード~これだとMKGはまた4Qで出番ないかもな。
FG%が悪いのはニコラとMKGとケンバだけだから。(^_^;)

ベイズモアとミルサップでまた逆転された。
アウェイで接戦だとなかなか勝てる気がしない…

マルコ!

昨日のケンバの欠場で改めて思ったけど、PGで一番ディフェンスがいいのもケンバなんだよねぇ。
大変だ。

マービン!

ファウルゲームでケンバが初FTとか、ホークスはファウル少ないな~。
7点差で11秒でも6点差で4秒でもファウルゲームに来るホークス。

やっと勝った~。

○107-99 (ボックススコア) 15勝13敗(HOME: 8-6, ROAD: 7-7)



161217.jpg

ボーネルさんがいないのはTwitterで分かっていたけど、オブザーバーから誰も行っていないんだ。せっかく勝ったのにAPの記事しか載っていない。

Charlotte Hornets end road slump with win at Atlanta
マービン・ウィリアムズとマルコ・ベリネリが各々19得点して、ホーネッツは4連敗をストップした。
ケンバ・ウォーカーは18得点、10アシスト。コーディ・ゼラーが16得点、11リバウンド。
アトランタはティム・ハーダウェイJr. は21得点、ポール・ミルサップは20得点中14得点を3Qで挙げた。ドワイト・ハワードはキャリアハイより3本少ない23リバウンド。
残り3分51秒のミルサップの15フィートでホークスが95対94とリードを奪ったものの、ベリネリがレイアップで再逆転し、それ以降ホーネッツが後れを取ることはなかった。残り27.8秒のウィリアムズの3Pでリードが5点に広がり、勝負の行方も決した。
ホーネッツはロード5連戦を待望の勝利で終えた。

SAGER TRIBUTE
試合前、ホークスは長年アトランタに居住した故クレイグ・セイガーをバグパイプの「アメイジング・グレイス」で称え、照明を落としたコートで選手たちが黙祷をささげた。

TIP-INS
▪ 私事で金曜日のボストン戦の欠場を許可されたウォーカーが戻った。
▪ ホーネッツはフィリップス・アリーナで5連敗中、過去11試合で10敗していた。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ペタッ
ケンバ・ウォーカー「3Pコンテストに出場したい」 | NBA SWEETDAYS -最新ニュースやハイライト動画ブログ http://nba-sweetdays.com/2016/12/18/kemba-walker-4/

No title

へー!そうなんだ。
ちょっとイメージと違うけど~スキルズチャレンジの方が見たいな。


ケンバが3Pコンテストでエアボールなんかしたら、御大の黒歴史が持ち出されそうだし。www

No title

黒歴史ってなんだろう…ごほんっごほんっ www

No title

(  ̄ー ̄)ノ◇ ザブトン1マイ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード