たまにカミナリ

ボーネルさんの昨日の試合後のコラムから。

Steve Clifford picked the right time to go off on his Charlotte Hornets
クリフォードHCは叫ぶことがあまり好きではない。
彼は、コーチが自分のチームに怒りを爆発させられるのは1シーズン5度ほどで、その後は害になり、無視されると言っている。火曜日のウルブス戦で、クリフォードはこれがその5度のうちの1つだと決め、それは正しい選択だった。
ティンバーウルブズの3勝7敗という成績にだまされてはいけない。彼らは若い才能がいっぱいのチームで、2月に対戦することを楽しみに思うチームはいない。前半のウルブスはリバウンドで28対14と圧倒し、17本中9本の3Pを決めるなど、そのポテンシャルを鮮やかに示した。
私はハーフタイムのロッカールームにいなかったが、クリフォードHCが言ったことをかなり推測できる。選手たちにはエネルギーと熱が足りない、それは受け入れがたいことだと。

ずっと優れていた1人は、30得点、6アシスト、5リバウンド、5スティールのケンバ・ウォーカーだ。ウォーカーはラプターズ戦の方がダイナミックなスコアラーだったが、この試合は今シーズン最も全面的なゲームだった。
後半の違いは、フランク・カミンスキーとニック・バトゥームのプレーだ。

カミンスキーは、本人の告白によると、日曜日のキャバリアーズ戦でひどかった。無気力で非生産的だった。
一方、火曜日はベンチからシーズン・ハイの20得点(FG8-14)。パワーフォワードのスターターだったマービン・ウィリアムズがFG1-9に終わったため、ホーネッツはカミンスキーの活躍を必要とした。
ウィリアムズにはカール=アンソニー・タウンズを守るという困難な任務があったため、クリフォードHCはオフェンスの出来を大目に見ている。
カミンスキーは、このゲームでオフェンス・スキルの完全なパレットを示した。ただのポストアップ・プレイヤー、あるいはただの3Pシューターであるとき、彼は自分を軽んじている。火曜日には3Pを7本中3本決め、インサイドでもプレーした。

試合後、ウィリアムズはカミンスキーが毎試合どれだけうまくなれるか理解してほしいという希望を口にした。
「練習でいつも対戦しているから、僕にはわかる」
それについてカミンスキーは、今取り組んでいるところだと答えた。
「いつかね」
若者には山ほどの才能があるのだから、願わくばそのいつかが近からんことを。


あと、スペンサー・ホーズが共和党支持なのは知ってましたけど、ここまでどっぷり。

1116sorensen-hawes-366.jpg

Hillary for Prison Tシャツ着てる…。
それについてファンから何らかの反応があったのかどうか、ソレンセンさんの今日のブログ。
‘No comment’ is a sad phrase, but if you must comment on politics ...
ジャーナリストにとって「ノーコメント」は一番残念なフレーズの一つだから、私は大統領選挙について自分の意見の表明をいとわないスポーツ・コメンテーターやアスリートやコーチを尊敬する。彼らは、どちらかに肩入れすることでファンの一部を怒らせそうなことを知っている。しかし、異なる信条を支持するという理由で食ってかかる人は、そもそも本当にファンか?
スペンサー・ホーズは先週、ロッカールームでHillary for Prison Tシャツを着ていた。それは私が着ないTシャツ(サイズが合わないからではなく)だが、自分の考えを示した選手がここにいて、私はそれを受け入れる。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード