【5】@ブルックリン

また中抜けしますが、とりあえず見たけど…ネッツの3Pが好調過ぎて困る。

1Qの間に追いついた。
さて、中座します…

10:13 リードしているけど接戦だわ…と思ったら、やっと逆転したところなのか。
3Q締めでバタバタして3点差に詰められ。

さっきからTO多くないか? (4Q中盤で13、特別多くはないけど多めだよね)

ブッカーって誰?87対82からブッカーがリバウンドしてブッカーが得点してとうとう1点差。
で、ケンバが3!と思ったら、ロペスも3~。

美しいパス回しからマービンが3!
で、タイムアウト明けにロペスがあっさり3P撃ってくれて助かった~と思ったらケンバがTOしてハラハラ。
コーディのブロックで、ネッツのポゼッションで残り32.9秒?

あとはまあ、ファウルゲームで何とか逃げ切れるか…残り3.3秒でも3点差だからな~。
コーディがまんまと1本ミスったときはゾッとしましたが。(^_^;)
現地実況も何度もsurviveと言っている。

○99-95 (ボックススコア) 4勝1敗(HOME: 1-1, ROAD: 3-0)



20161104.jpg

Charlotte Hornets hold on to beat Brooklyn Nets, improve to 4-1
試合の大部分でショットに苦しんだマービン・ウィリアムズが残り1分余りで3Pをスウィッシュしてホーネッツのリードを4点に広げ、ニック・バトゥームが残り18秒に2本のフリースローを決めて勝利を固めた。
ホームタウンに戻ったケンバ・ウォーカーはシーズンハイの30得点。バトゥームが18得点、9リバウンドを加えた。

Three who mattered
ケンバ・ウォーカー: 故郷のニューヨーク市でプレーするときはほぼ必ず輝く。
スペンサー・ホーズ: ロイ・ヒバートの欠場によってバックアップ・センターとして好調なプレーで貢献した。
トレバー・ブッカー: ネッツが非常に必要とするタフネスをもたらした。

Observations
▪ コーディ・ゼラーはこの試合の前までで25ショット中16ショットを決め(64パーセント)、少なくとも20試投した選手の中で3番目に高いフィールドゴール成功率を記録していた。ゼラーの上はアトランタのマイク・マスカーラとフィラデルフィアのリショーン・ホームズだけ。

▪ ジェレミー・リンはハムストリングの負傷で欠場。試合前には愛情込めてシャーロットでの日々を語ってくれた。
「落ち込んだシーズンのあとで、いろいろな意味でリフレッシュした。ぼくは互いのことを心から気に掛けるチームの一員だったし、クリフからはたくさんのことを学んだ。NBAのバスケットボールが、というか一般のバスケットボールがあるべきチームだと思う」

▪ クリフォードHCは試合前、バトゥームにもっとバスケットへカットすることを勧めた。それは初めてNBAに来たときのバトゥームのゲームの大きなパートだったとコーチは言った。

▪ クリフォードHCはスロー・スタートへの懸念を表明していたが、今夜もその傾向は続き、ホーネッツは第1Q途中で最大13点差つけられた。

▪ ケンバ・ウォーカーとニック・バトゥーム以外のホーネッツの得点は1Q残り11秒までなかった。

Worth mentioning
▪ マービン・ウィリアムズは前半のFGが0-8で無得点だった。
▪ ネッツはリンのPGのポジションにルーキーのアイザイア・ホワイトヘッドを起用したが、前半に3つのクイック・ファウルを犯した。
▪ ウォーカーは4試合連続20得点以上を記録。

Report card
C オフェンス: 前半、ウォーカーとバトゥームしかショットを決められない時間が長くあった。
B+ ディフェンス: 何度か素晴らしいローテーション、特にリードを奪った第3クォーターに。
B コーチング: スロースタートはかなり問題になってきている。

元チームメイトが旧交を温めるシーンの長編バージョン。


コメントの投稿

非公開コメント

急造PGじゃさすがにスターPGには太刀打ちできませんね…
でもなんとか戦えてるのは、GMとHCの力…トップの考え方ってほんと大事。

No title

でも、リンがいなくてこれですもん…やばいです、うち。

すみません、ネッツのGMもHCも解雇されたのは知っていたんですが、後任は知りませんでした。(^_^;;;

チームは穴ぼこだらけなんですけど、結構なシューターを集めてモーションオフェンスする、超オフェンス偏重チームに生まれ変わりました笑

相手の実力関係なしに、3ptの当たり外れがそのまま直結するアブナイチームとして一年やっていきます。

No title

確かに3P多いですね。
これが当たった日は3Pの守りが薄めのホーネッツなんか良いカモかもしれません。

でも、GMとHCがしっかりしていれば今後の再建も楽しみにできますね。
ホーネッツも史上最低勝率から何とかここまで来ましたもん。(^-^)

No title

(´・ω・`) oO(いっこめの動画が削除されてる…

No title

追加

今回はやってくれたみたい (^▽^笑)。
https://twitter.com/muumidou/status/794684221960769536

No title

ビヨンボのときもそうでしたけど、リンとの交流よいですね。
中心となるケンバやMKGの人柄が、ホーネッツのよい雰囲気を作り出しているではないかと思っています。

No title

No title

◎いつも鍵コメの人さん
動画、入れ替えまスた。<(_ _)>

でもって、うっわ~aderin(@muumidou)さん!!マメ…尊敬します。
とても真似できません。
楽しい!実際のゲーム観戦より楽しい!ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

ケンバは今年こそオールスターの予定です(わたし的に)。(`・ω・´)キリッ
シャーロットじゃないのが残念ですが。


◎ぞのさん
どこのチームだって本当にどうしようもない性格の選手なんかそうはいないと信じていますが
ホーネッツは本当にいいチームみたいで、ホント嬉しいです。
次はアルさんがいるペイサーズとの対戦なので、またこういうシーンが見られるでしょうか。(*^_^*)

No title

ネッツ戦を見てコーディは良い選手であることを再認識しました。
10点差以上を追いかけていたとき、コーディ絡みの速攻やハイポストでボールを受けてからの展開による3Pで一気に点差が縮まりました。
ゴール下のシュートチェックからケンバの速攻をフローアップした場面をみて、
思わずコーディの脚力は化け物か!?と思ってしまいました。
また最終番の1点差のときのマービンの3Pも、コーディのハイポストからのパスからでしたし、MKGへのゴール下へのパスも2回見かけることができました。
コーディはロールプレイヤーですが、ゴール近辺のフィニッシュが上手い上にコートビジョンがある走れるセンターなんて、そうそう手に入るものではありません。
レイカーズのモズコフが4年6400万ドルで契約をしたこと踏まえ、4年5600万ドルはスマートなものだったと思います。
なおミドルシュートを今日も外していましたが、PFで出場していた頃はピック&ロールでミドルシュートを決めているところをみかけていました。おそらくゴールを背にしてボールを受けた後に、ゴールに正対する動作が入ることでタイミングがあっていないのだと思います。センターでのプレイを数多くこなすことで、ミドルも入ってくるのではないかと思っています。(経験者語る)

後MKGですが、重要な場面のディフェンスでは彼の姿を見かけます。ネッツ戦では最終番のゴール下の守りでみかけました。セルツ戦だったかMKGがいる試合は+6いない試合は-6というデータが紹介されていたのですが、個人成績だけでは測れない選手なのだなと改めて思います。
またMKGとバトゥームがディフェンスでピック&ロールをされたとき、スムーズにスイッチして相手の攻撃を潰していました。SGとSFのピック&ロールはあまりないかもしれませんが、相手に選択肢を失わせるよいディフェンスの組み合わせだと感じました

No title

私は昔から走れるビッグマンが好きなので、コーディのことはけっこう気に入っているんです。
なので、4年5600万ドルも安いと思ったのですが、地元の評価はそうでもなかったようで少々凹んでました。(^_^;)

けど、やっぱり世評より良い選手ですよね。
ポストで体を張ったプレーはまだ苦手でも…でも、今シーズンはたくましさも増した感じですし。
あの場面、私も~ミドル外したな~と思ったのですが、慣れれば大丈夫というぞのさんの言葉を信じます。(*^_^*)

MKGのディフェンスももっと広く評価されてもいいと思うんですよね…
オールDの3rdチームくらいには早く入ってほしいです。

No title

私は昔から走れるビッグマンが好きなので…)Oo(。-ω-). . . (。゚ω゚) ハッ!

クーコッチ? と思わせて実はオラジュワン…ではなくジョーダンの親友な空を飛んだ冷蔵庫さんですね?(全然違うし…

No title

まずは素直にクーコッチです。(^_^)v

空を飛んだ冷蔵庫さんは~ポジション的にはビッグマンだけど、タッパはビッグマンじゃないし~(横幅除く)。

No title

No title

え、7時21分?
朝早くからあざマス。(^-^)/



カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード