カミンスキーにオプション行使

ホーネッツ、F.カミンスキーの契約オプション行使
ISM 10/31(月) 17:11配信

 シャーロット・ホーネッツのリッチ・チョーGMは現地30日、フォワード兼センターのフランク・カミンスキーに対し、チームが保持していた2017-18シーズンの契約オプションを行使したことを明かした。
 23歳のカミンスキーは、2015年ドラフト全体9位指名を受けてホーネッツに入団。ルーキーイヤーの昨季は、81試合の出場で平均7.5得点、4.1リバウンド、1.2アシストをマークした。23試合で2ケタ得点を記録し、そのうちの2試合で20得点以上、9試合で15得点以上を挙げた。
 チョーGMは、7フッター(身長213センチ)のカミンスキーについて、「フランクがオフェンス面、ディフェンス面ともに成長していることを、我々は非情に嬉しく思っている」と述べ、さらなる飛躍に期待を寄せていた。


日本語で記事になるとは思わなかった。 Hornets.com

ケンバがカロライナ・パンサーズのKeep Poundingドラマー。
161030kemba.jpg
ホーネッツのTwitterから)




というか、忘れていたけど24日は毎年開幕前に恒例のティップオフ・ツアーで皆が手分けして小児病院を訪問したり、バスケットボール・クリニックで指導したり、スーパーマーケットで働いたり。
Photo Gallery  VIDEO


あと、Dリーグのドラフトがあったらしいですけど、
1巡目: Shonn Miller (Connecticut)
2巡目: Ky Howard (NJIT)
3巡目: Mike Anderson (Washington)
・・・・・
全然わからない。(笑)



コメントの投稿

非公開コメント

No title

考えてみたら、ジョーダンの先輩なパーキンスさんはストレッチ4の先駆けだたね
https://twitter.com/nbaolddays/status/793066682080124928

つか、後輩が神様だったせいで…

No title

スケジュールの件ありがとうございます。
偏ってはないようでよかったです。

リンは前シーズンのよい流れを継続している感じですね。
ネッツはロールプレイヤーを多数確保しており、
ドラフト権もないので意外に厄介な相手かもしれません。

No title

◎いつも鍵コメの人さん
パーキンスはマービンよりずっと「外の人」という印象があります。
ちゃんとPFもやってましたっけ?(笑)

後輩が神様だったというか、ファイナルに3度出場してそのうち2度がその後輩相手、もう1回がシャック&コービー相手という不運な人でしたね。


◎ぞのさん
しかし、ブルズは早くもまとまっているんでしょうか。
ネッツにもペイサーズにも勝って3連勝で、しかも得点の多いこと…。

リンは活躍しているようですね。
それを知るとますます、リンまでキープ出来たら最高だったのに~と未練タラタラです~。(^_^;)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード