骨折だった…

@シカゴの前半で左中指を“捻挫”して後半プレーしなかったマービン、実際は“転位のない骨折”で少なくともプレシーズンの残り2試合は欠場とのこと。
ただし、本人レギュラーシーズンを休むつもりはまったくなく、「専門医の診察を受けたし、(開幕戦前日の)火曜日にもう一度診てもらう。もっとずっと悪い状態でプレーしたこともあるしさ」
どこで怪我をしたのか覚えはなく、ハーフタイムで痛みを感じて爪が割れたのかと思ったそう。
火曜日にはブレースをつけて、ボールをキャッチしても特に不快感はないと。

それより問題はコーディで、2日間だけコンタクト・ドリルを許可されたものの、その後はまたスクリメージはパス。
プレシーズンはプレーできないまま終わりそうだから開幕後も当面は大きな役割を求めるのは無理、とコーチ。

▪ 中6日でヘビーな練習ができたのは大きかった、とクリフォードHC。
「最初の2~3週はむらがあった。ここ10日は本当に良い」
「オフェンスが良くなっていると思う。ドライブがよく、シカゴではフリースローを41本もらった。シュートは不調だが、それでもポゼッション当たりほぼ1得点している。プレシーズンではかなりいい」
Charlotte Observer


あと、コーディもマービンもロバーツも欠場のため思うようにはできないものの、明日のヒート戦はできるだけレギュラーシーズンに近いローテーションでいくつもりとのこと。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

マービンが欠場しそうにないのは不幸中の幸いでした。
コーディーがしばらく本調子でなさそうなのは心配ですが、ローテーション級ビックマン5名体制の意義が早速でましたし、ヒバートとのケミストリー形成が早まりそうなのでそこに期待ですね。

追記:プレシーズンを見てみましたが、ヒバートもベリネリもセッションズも機能していて、いい駒を良い値段で確保できたなという印象を受けました。特にベリネリがボールをキープして、バトゥームのスクリーンからのキャッチ&シュートを見て、いいオプションができたなという感想を持ちました。
使える駒を多数確保したことで、どこに欠場が出ても戦える力を持つことができた感じです。82試合で見るとこれは非常に大きなことだと考えます。

No title

何気にウッド推し?
https://vine.co/v/5wWXgOmmYem
https://vine.co/v/5wW9thET0bg
https://vine.co/v/5wOKqbPQYHx

つか、MKG デカくなったね…横幅が
https://vine.co/v/5w5LLQqVUBn

No title

◎ぞのさん
私もヒバートと契約しておいて良かった~と思っています。
LALで機能していなかったおかげで安かったし、そのわりにけっこう使えていますよね。
コーディとは全くタイプが違うので、うまく併用できたらシーズンが進むにつれて楽しみにできそうで。

オフェンス的には今もリンを惜しんでしまいますが、ベリネリとセッションズに期待することにします。(*^_^*)


◎いつも鍵コメの人さん
ボーネルさんの見立てでは、ロスターに残りそうなのはハリソンとグラハムとか。
で、エリスとスレイモンとトビーはDリーグじゃないかって…
あれ? そう言えばウッドのことは書いてなかったです。(ただの書き忘れか?)

ゲーム見ていても感じなかったですけど、この動画だとかなりがっしりに見えますね、MKG。




カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード