ゼラーがスクリメージ

17日の@シカゴまで試合間隔が長く、しっかり練習できるのは「好ましい」と、クリフォードHC。
で、火曜日の休養後、水曜日は本番のゲームの3クォーター分のスクリメージとドリルとテクニカルな問題の実地検証で、みっちり3時間練習。 Charlotte Observer

ただ、ブライアン・ロバーツ(ハムストリング)は再び練習を休み。

一方、コーディ・ゼラーはようやくコンタクトも許可されて、スクリメージに参加。
「ずっとトレーニングルームでリハビリばかりだったから、コートに戻って少しプレーできるだけで嬉しい」
昨シーズン、アル・ジェファーソンの欠場中にセンターとして大きく成長したゼラー。多くのセンターほど身体はないものの、クイックネスは相手にとって守るのが難しい。
ジェファーソンがインディアナへ移籍したため、夏に契約したロイ・ヒバートとゼラーがスターターの座を争うと見られているが、2人とも誰がスターターでも構わないと言っている。おそらく、どちらがスタートしても同じくらいの出場時間を得るだろう。
それよりも怪我の影響がぶり返すのを避ける方が問題で、
「残念ながら骨挫傷にはあまりできることがないんだ。怪我をした当初から、十分に休むこと、と指示されていた。あと、今後もちょっと予測できないんだけど、今日は何ともなかったから、もう最悪な事態は過ぎたと思いたい」
「これを長引かせず、僕がレギュラーシーズンを健康で過ごせることが目標だったから、コーチもスタッフも辛抱強かった。こうなるのに都合がいい時期があるとしたらプレシーズンだろう。月曜日まで試合がないから、僕には今週(追いつくための)時間がある。少しでもリズムを取り戻せたらと思う」
Charlotte Observer

そして、今までの4試合はレギュラー陣の出場時間と疲労のバランスを心掛け、ローテーション・プレイヤーも25分以下に抑えてきたクリフォードHCだが、残り3試合のうち月曜日の@シカゴと木曜日のヒート戦はレギュラーシーズンに近いローテーションに戻すそう。ただ、金曜日の@ミネソタは連戦なので加減するかもしれない、とのこと。
Charlotte Observer


とにかく全員大きな怪我なくシーズン開幕を迎えて、主力が健康なまま82試合+αプレーできますように。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

たしかに消し去りたい過去かも…
https://twitter.com/nbaolddays/status/785359944195317760

No title

私、なにげにラリー・ブラウンさんのファンだったので、これも知ってました。(^_^)v
黒歴史ですよね~。(笑)

私がおっさん好きなだけかもしれないけど、年取ってからの方がずっと素敵。

No title

ここ良さげ

>NBA Old Days
http://s.ameblo.jp/nbaolddays

No title

師範のブログですね!
また新しいブログなんだ(よね?)
しかし、Old Daysすぎてさっぱりなので、もう少しだけ最近(80年代後半以降)の話ばかり読みたいな~。(^_^;)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード