後継者問題(笑)

レブロン、M.ジョーダン氏の“亡霊”がモチベーションに

ISM 8月3日(水)17時55分配信

 今年のNBAファイナルを制し、自身3度目のリーグ優勝を果たしたクリーブランド・キャバリアーズのレブロン・ジェームズが、NBA史上最高の選手といえるマイケル・ジョーダン氏がモチベーションになっていると明かした。

 これはスポーツ専門雑誌『スポーツ・イラストレイテッド』のウェブサイトが伝えたもの。レブロンは今まで、ジョーダン氏がシカゴ・ブルズで成し遂げたリーグ優勝6回を目指すことについて語ろうとしてこなかった。ところが、先日ロサンゼルスで開催されたキャンプで、モチベーションは「自分が追いかけている亡霊であり、その亡霊はシカゴでプレーしていた」と話した。

 キャブスを初優勝に導き、1964年以来初のメジャースポーツのタイトルをクリーブランドにもたらしたレブロンは、同サイトに対し「俺のキャリアとマイケル・ジョーダンのキャリアは完全に異なる。俺と彼とでは経験してきたことが全然違う」とコメント。

「彼の成し遂げたことは信じられないことで、とても尊敬している。そのような偉大なプレーヤーの一人になることは素晴らしいことだと思う。でも、もし史上最高のプレーヤーになることができたら、それは格別なことだ」と語った。

 リーグ優勝6回のジョーダン氏に対し、レブロンはまだその半分。しかし、半世紀以上ぶりにクリーブランドにメジャースポーツの優勝トロフィーを持ち帰り、ゴールデンステイト・ウォリアーズとのNBAファイナルでは、リーグ史上初となる1勝3敗からの逆転優勝を成し遂げた。レブロンは「1度目と2度目よりも、3度目の優勝は大きい。それがあらゆることを象徴しているからだ」と語り、今年の優勝の重みをかみしめた。


この話題と一緒に、バスケキャンプのQ&Aセッションでキャンパーから Space Jam 2 の主役は誰がいいか質問されたMJが、考えたあげく答えたのはブレイク・グリフィンだった、という話題が並んでいました。
いくらジョーダン・ブランドとは言えタイプが違い過ぎるけど、CBSスポーツの記事では、「グリフィンにはモンスター・ダンクもあるし、笑いのタイミングもいい。それに、実際に Space Jam 2 に出演したいとハリウッドのレポーターに語っている」そうですが。

たぶん、そのQ&Aセッションの日の動画。




・・・レブロンは正直なのかな~。でも、モチベーションそこ?とも思う。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ペタッ

元ブルズのBJ・アームストロング「レブロン・ジェイムスはマイケル・ジョーダンに到達できない」 | NBA SWEETDAYS -最新ニュースやハイライト動画ブログ http://nba-sweetdays.com/2016/08/05/b-j-armstrong/

No title

BJがレブロンについて、「史上最高になりたかったら他人を物差しにしていちゃダメ」的なことを言った、という見出しは目にしたんですけど、読むのが億劫だったので嬉しいです。
あざます。(*^_^*)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード