想定内ですが

続々と決まっていきますねぇぇぇぇ。

ジェレミー・リンが3年3600万ドルでブルックリン・ネッツへ。

Jeremy Lin ‏@JLin7
Thank you @hornets for the opportunity last year...I'll miss you #BuzzCity


アル・ジェファーソンが3年3000万ドルでインディアナ・ペイサーズへ。

まあ、この2人はもうあきらめていたので、あきらめます。
やはり次はマービン。(-人-)

Rick Bonnell ‏@rick_bonnell
Won't be surprised if Marvin Williams is re-upped sooner rather than later. He's clearly their next-best asset behind Batum.



ボーネルさんはあと、何度も何度も「ケンバに1200万ドルは高すぎるとか言った人々。あれはどれほど賢い契約だったことか」とtweetしてます。
ちなみに、今回の契約でMJは自分の生涯年俸を超える金額をバトゥームに支払うらしい。
まあ、時代が違いすぎますが。

最初のミーティングがホーネッツ。他チームの皆さんごめんなさいね。(´∀`*)ゞ
0701nicbatum88-observer.jpg


うちが獲得に行ったら悪趣味?(^_^;)

0701jack.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

No title

確かバトゥームって残留に関して「コアメンバーが残るなら」と言ってませんでしたっけ?ホーネッツ側もFAになる他の選手を残すために尽力する意志をちゃんとプレゼンでアピールしたと思うんですが。
せっかくバトゥームが早く決めてくれたので、他チームが大物狙ってグズグズしてる間にマービンやリー、なんとかしてくれませんかね~。仕方がないけどリン移籍は痛いと思います。ケンバのいない時間も果敢に切れ込んでFTでつないでくれたりしてましたから。
残り物の選手にサラリー埋めのために変に大金突っ込まなくて済むように、フロントの方は頑張ってほしいです!

Jarrett Jack、いろいろ溜め込んでたんでしょーねー^_^;
今年のサラリーキャップ激増で、Bazemoreのような選手ですら年20mil近いサラリーが払われるようになって、各チーム内の給与格差での軋轢がうまれるのが楽しみです。
その漁夫の利で補強したいNets...悪趣味でしょう…ね笑

No title

アルさん失って、アルさん獲得というストーリーがーw

No title

◎らすとしょっとさん
「コアメンバーが残るなら」という条件は付けてはいなかったと思います。
もともと5人全員残すのは難しかったですし…
とりあえずマービンは残ってくれましたけど、リーもニックスに決まってしまいましたね~。
私もバトゥームとマービンとリンは何とかなるかと思っていたんですが、リンが「自分の限界を試したい」とスターター希望を表明した時点で脱力しました。「お金がすべてじゃない」というのはそっちだったのかと…。

>残り物の選手にサラリー埋めのために変に大金突っ込まなくて済むように

ホント、これは心配です。


◎BrookLopezを彫った人さん
ジャック、こんなに壊れちゃって今後の契約とか大丈夫でしょうか?(^_^;)
ネッツのHCはリンと親しいらしいですね。きっとスターターのチャンスも約束されたんだろうなぁ…
しかも、マービンも誘惑していたなんてひどいですよ。(笑)
それにしても、本当に今オフの契約はちょっと異常ですよね。ケンバの12MとかMKGの13Mなんて今となっては超格安ですが、うちは格差の軋轢なんか心配いりません、たぶん…。(*^_^*)


◎いつも鍵コメの人さん
あっちのアルさん欲しかった~~~~~。
BOSですか~。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード