引っ張りだこ

ウォリアーズ筆頭ACにホーネッツS.サイラス氏が浮上
ISM 5月21日(土)17時17分配信

 現地20日、ゴールデンステイト・ウォリアーズが、ロサンゼルス・レイカーズの新HCに決まったルーク・ウォルトンACの後任として、シャーロット・ホーネッツACのスティーブン・サイラス氏を候補に挙げていることがわかった。
 これは米国の大手ポータルサイトが運営する『ヤフースポーツ』が、関係者の話として伝えたもの。同サイトによると、ウォリアーズはこの日、ホーネッツに対しサイラス氏と接触する許可を正式に求めたとのことで、近々面会を行う予定だという。
 リーグ2連覇を目指すウォリアーズは、オクラホマシティ・サンダーとのウェスタンカンファレンス決勝のシリーズ中だが、HC探しをしているヒューストン・ロケッツがサイラス氏との面接を進めているため、面会を急ぐ必要が出てきたようだ。
 42歳のサイラス氏は、2006年から2010年に渡りウォリアーズでACを務め、今季2シーズン連続となるレギュラーシーズンMVPに選出されたステフィン・カリーと強い絆を結んだ。
 なお、同サイトによると、ロケッツの新HCの最有力候補は、フィラデルフィア・セブンティシクサーズACのマイク・ダントーニ氏。しかしロケッツは、サイラス氏をHCに迎え、トップACにブルックリン・ネッツ前HCのライオネル・ホリンズ氏を据えるか、もしくはダントーニ氏を新HCとし、トップACにジェフ・ブツデリク氏を迎えるかを熟考中だという。


そりゃあ、GSWのトップACならきっと行くよね。
お父さんをアシストするために来て、そのまま残っただけだもん。
チラッとHC候補になったこともあった(と思う)けど、結局なれなかったし。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード