PO 1st Round Game 6 @TWCA

誰かタイムマシンで結果を教えて下さい。

こんな大試合になると気がもめて、結果を知らない方が楽しめるとか思えないヘタレな私。
MJ's ブルズの頃はそんなこと思わなかったけど。
3勝だけでも望外のはずなのにね。

今日の観客席はゲーム3や4より"swarm"Tシャツ率が高いな。

立場は逆だけどホーム同士だからペイサーズにも頑張ってほしい。<何となく。
Hornets.comの方が10数秒~数十秒早いから、ついあっち見ちゃう

ニコラがパパになったらしい。おめでとう さらに二重の喜びになることを祈っています。

またデンが1Qだけで11得点とかやめて。

う~~~~~~今日はケンバがいいんだけど、ウェイドがさらに好調…。
途中、POのガードの最多ブロック(158)でMJに並んだと紹介されていたけど、そもそもそんな記録知らなかった。

2Q後半、じんわりじんわり点差が開いてきたんじゃあるまいか。
そりゃあ、ヒートは負けたら終わりだもんね。でも、ホーネッツだって負けたら次は敵地でデーゲームなんだよ。

つぶやく元気がない。(^_^;) <46対59。
50対59でハーフタイム。ヒートのFGはまだ60パーセントもある~~~~~リバウンドも大差。
でも、3Qで逆転しているペイサーズを励みにしよう。

Charlotte Hornets PR ‏@HornetsPR
@hornets record sellout crowd of 19,636 tonight. Marks highest attendance for NBA game in @TWCArena history

デンさん、今日は何なの…やっと5点差にしたと思ったらあっさり3P。後半も止まらないのか。
(ちなみにウェイドは止まってる)

アルさん3Q8得点で66対69まで来た。
で、INDはえらいことになってる。(ペイサーズが90対69でリード)

リンのショットがさっぱりなせいか、ダニエルズが出てきた。
ホウズ(ホーズ、かな)が欠場した分はビッグマンに配分してローテーションは変えないという話だったけど。

3Q終わって70対75。
ボーネルさんやファウラーさんはホーネッツがフロッパー呼ばわりされていることに軽くムッとしているのか、この前から「ウェイドには負けるわ」みたいに言ってるんだよね、今日も。

でも、3点リードしているよりは3点追っている(今)方が気が楽。(笑)
ニコラが戻れそうもない…。
リバウンドが捕れない。
ホワイトサイドが5ファウルになった穴はハスレムが埋めているし、再び9点差に開かれて敗色濃厚だわ。

ケンバの3Pで4点差~。しかし、ケンバは11-22で30得点、アルさんも7-13で16得点なんだけど、マービンがまた0-7&リンも1-8なのが厳しいわ。
ここで畳みかけられないのがダメだな~また9点差。

ケンバはすごい。3P決めて、突っ込んでホワイトサイドもファウルアウトさせて4点差に戻した。
その直後、ウェイドがシリーズ初の3P(てか、今年初!?)…
残り1分40秒、ケンバの37得点目で88対90。
で、ウェイドの2本目の3Pとか。○| ̄|_
リーがしっかりついているのに、また決めるウェイドがさすがです。(ノ_<)

最後の望みをブロックショットまでして、一人でかっさらってった。

90-97 (boxscore) 3勝3敗

次は日曜日の26時というか月曜日の2時か…肉体的にも精神的にもきつい。(^_^;)
今日は記事も読みたくないな~。

とりあえず通信簿の記事だけざっと。 Charlotte Observer
Three who mattered
アル・ジェファーソン: 第3Qに10得点&ホワイトサイドを4ファウルでベンチへ下がらせる大きな働き。
ウォーカー: プレイオフでの自己最多得点を更新した。
ウェード: FG10-20で23得点。

Observations
▪ ホーネッツのいつものPAアナウンサーは病欠。
▪ 今シーズン、FOXスポーツ・サウスで中継される最後の試合だった。2ndラウンドからは地方局に放映権がない。
▪ 金曜日の午前1時ごろにフィアンセが男の子を出産し、バトゥームは初めて父親になった。あまり睡眠をとれなかったが午前中のシュートアラウンドには加わった。
▪ ミッドコート・ラインを境目にティールかパープルのTシャツが各席に配置された。

Worth mentioning
▪ ゲーム5でひざを負傷したスペンサー・ホーズは少なくとも一週間欠場する。
▪ 元カロライナ・パンサーズのジュリアス・ペッパーズと元NBAスーパースターのアレン・アイバーソンが観戦。
▪ バトゥームは第4Qに怪我を悪化させてゲームを去り、そのまま戻らなかった。

They said it
「彼がフロアにいるとき、うちのオフェンスは本当に良く働くし、時には5アウトもできる」 -- ホーズを失うことについて、クリフォードHC。

Report card
B オフェンス: ヒートよりずっと多くのFTをもらった。
C+ ディフェンス: ヒートのショットは前半60パーセントだったが、その後鎮まった。
B コーチング: バトゥームとホーズの怪我をやりくりする手堅い仕事。

**********************************

シャーロットのチームがゲーム7を戦うのは、まだ2度目とのこと。
とにかく、GO! HORNETS !!!!

コメントの投稿

非公開コメント

ヒートの息切れに期待するしかないのか(笑)
若さなら負けてないからここからの反撃に期待しましょ(^ω^)

oryおわた(涙)

No title

デンとウェイドとドラギッチと入れ替わりでつないで、結局息切れしなかった感じ。orz

あ~天王山の第7戦をホームで落とすチームなんてそうないですよね…
今日の体たらくを見ると、トロントはやらかしかねない気もするけど。(^_^;)

毎度 ヒートファンなのに失礼します(笑)
ようやく勝てました^^;接戦だけど(笑)
最後まで緊張しまくりました(笑)
ウォーカーの成長がヤバすぎます^^;

何気にヒートファンとしてはホワイトサイドが退場したけどハスレムさんがリバウンド頑張ってくれてるのを見て感動しました(笑)

どちらも次がラストだしお互い怪我だけはないことが1番です^^;

No title

まあ、4連勝するのは難しいと思ってはいたんですが。
ケンバの活躍を見ることができたのは嬉しかったし。

ホワイトサイドがいなくてもハスレムがいるって心強いですよね、ホント。
むしろハスレムの方が精神的にタフでしょう。

うちの選手たちは体内時計に問題があってデーゲームはものすごく苦手なんです。
喜んでもいいですよ。(^_^;)

リアルタイムで見てましたがまさしくウェイド1人がかっさらっていった感じ。PGの所とセンターの所は勝ってるし、カミンスキーとゼラーもとてもよかったと…
ちょっと気になるのが、マービンを執拗にJJにマッチアップさせる采配?そんなに旨くやってましたっけ?

No title

まったく、あの土壇場での活躍がスーパースターのスーパースターたるゆえんなんでしょうね。
私もカミンスキーもゼラーもすごく良かったと思います。
なのに勝てない…。

カミンスキーがスタートするとマービンがSFにシフトするから、JJへのディフェンスも必然てことではないでしょうか。
クリフォードHCはマービンのディフェンスを強く信頼していますし。



どうして ヒートファンがコメントしてんだよ www

No title

対戦チームのファンからコメントをもらえるのはけっこう嬉しいです。(*^_^*)

ホーネッツをけなすばかりのコメントだとへこみますけどね。(^_^;)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード