【78】@ニューヨーク

○111-97 (boxscore) 45勝33敗(HOME: 28-11, ROAD: 17-22)

セルティックスもペイサーズもピストンズも勝ったから、ホーネッツもしっかり勝てて良かった。
ケンバ(FG11-18, 34pts)とアルさん(FG11-21, 24pts)が復活してほぼ終始リードの展開でした。



Charlotte Observer
Three who mattered
ケンバ・ウォーカー: マディソン・スクェア・ガーデンから地下鉄で20分の街で育った少年は、水曜日の夜、神聖化されたコートのベスト・プレイヤーだった。34得点、3Pは7-10(1試合7本成功はキャリアハイ)、FG11-18、FT5-5、5リバウンド、2スティール、2アシスト。

アル・ジェファーソン: ニューヨークはペリメーターでウォーカーをとらえることができず、ホーネッツの6thマンに対する答えもなかった。ジェファーソンはFG11-21で24得点、8リバウンド。

フランク・カミンスキー: バトゥームに代わって先発し、ソリッドな活躍を見せた。23分48秒のプレーでFG7-13の16得点に4リバウンド、3アシスト。

Observations
試合開始90分前にリポーターと会ったとき、クリフォードHCはホーネッツの3Pシューティングの成功はペネトレート力がもたらすものだと強調した。ペネトレーションのおかげでシューターがオープンで撃てるのだと。20~24フィートで39.6パーセントという被成功率のニックスを相手に、ホーネッツは3Pラインから12-26、その内側から30-64だった。

ジェレミー・リンはもう数年前のようなワールドワイドなダイナモではないかもしれないが、ソリッドなNBA選手になった。ニックス戦では33分のプレーで6得点に終わったが、ニックスでフェノメノンになったテンポPGとしてのきらめきも見せた。特に第4Q、ペイント内でのニックスのターンオーバーから一気にコートを駆け、スペンサー・ホウズへのビハインド・ザ・ヘッドパス。カーメロ・アンソニーがファウルでダンクを止め、ホーネッツは92対76にリードを広げた。

Worth mentioning
第1Qでプレーが止まった間、ホーネッツのパトリック・ユーイングAHCがビデオボードに映し出され、1万9812人の観客から大きな拍手が送られた。1985年のドラフト1位でニューヨーク入りしたユーイングは、得点(2万3665)、リバウンド(1万759)、ブロックショット(2758)など19のスタッツ・カテゴリーでフランチャイズ史上トップである。

They said it
「とにかく、フロアの両エンドで(火曜日のラプターズ戦より)良いプレーをすることだけ考えていた」 -- ニックス戦へのホーネッツの心構えについて、ケンバ・ウォーカー。

「彼はそう(来シーズン、NBAのヘッドコーチに戻る)すると思う。機会はいくつもある…どこかでコーチをするだろう。彼はゲームを愛し、NBAを愛している。素晴らしいバスケットボール・コーチだし、どこへ行こうと来シーズンは昨シーズンより良いコーチになるはずだ」 -- トム・シボドーについて、スティーブ・クリフォード。

*******************

それにしても、今日@INDはレブロン休んでんのね~。
ホーネッツのことはいぢめてくれちゃってさ。


今日も最大18点リードを残り2分で7点差にされ、MSGがディフェンスコールで盛り上がる中、3Pを沈め、メロに返されたら次は3Pプレーで返したケンバ。ホーネッツは「ケンバをMIPに」キャンペーンやってます。



コメントの投稿

非公開コメント

別にキャブズは嫌いじゃないけど毎回毎回うちとやる時だげメンバー揃えてくるのが憎々しい(笑)
今年は下位チームの取りこぼしが大幅に減り安心して見れますな
ケンバも不調な状態から上向きそうだし アルも今シーズンは使い詰めてないからPO楽しめそう

No title

ジェファーソンのインサイド主体から、ケンバ&バトゥームのアウトサイド主体へ。
指導には得意分野があるはずですが、HC陣は上手く移管してくれました。
昨年成績が落ちたからと言って、また序盤戦で負けが込んでいたからといって
首を切ることがなくて本当によかったなと思います。

No title

◎Beeさん
この前のスパーズといい、うちとやる時に主力を休ませたチームってありましたっけ…
そうか、そうか、皆そんなにうちが怖いか、って感じ?(*^m^*)
このまま誰もケガをしないでPOを迎えられたら、とりあえず悲願の初勝利は叶いそうですね。(^_^)v

◎ぞのさん
クリフォードさんとしっかり契約延長ができたことで当分HCの心配はしなくて良さそうだから、本当に良かったと思っています。
逆に、というか、HCを変えたブルズはPO絶望的になりましたね。
ホイバーグHCをとやかく言う気はありませんが、やっぱりシボドーHCを手放すべきではなかったんじゃ…。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード