プレイオフへの道

アルさんはベンチ出場の現状に不満はなく、むしろ自分のためにもチームのためにも得策ではないかと思っているそうです。 Al Jefferson relishes reserve role

本人の口ぶりでは、ベンチから25分出場する方がむしろ魅力的なようだ。
「ゲームの進行状況を見て、自分は何をしたらいいか考えられる。マッチアップも控えセンターだしね」
「コーディはゲームをうまくスタートさせている。彼は素晴らしいディフェンシブ・センターだし、うちの先発陣には十分な得点力があるから」
「コーチがスターターに戻ることを望むなら、それでもいい。でも、ベンチ出場でも全然かまわない」
ビッグ・アルは再びビッグ・アルらしくなった。右ひざの痛みが消えたことでスピンムーブのクイックネスも取り戻した。 しかし、それは昔にさかのぼっていることを意味しない。
おそらく、ジェファーソンの欠場がゼラーを磨いたように、ゼラーのスターターとしての能力がジェファーソンのキャリアに新しい道を開いただろう。


んで、A road map to the Hornets’ path to the playoffs

レギュラーシーズンは残り20試合。ホーネッツは現在34勝28敗で、イースタンカンファレンスの6位。
5位のホークスとはわずか1ゲーム差(タイブレーカーはホークスにあるが)だ。
以下は残り試合のためのロードマップ:

How many?
ヤフー・スポーツのボビー・マークス(元ブルックリン・ネッツのアシスタントGM)は、イーストで8位になるには44勝が必要とみている。ホーネッツは残り10勝10敗で行けば44勝に達する。

About those tiebreakers
現在7位のペイサーズと8位のブルズに対してはタイブレーカーを確定している。9位のピストンズとは今シーズン1度だけ対戦して勝っているので、残り2試合(金曜日の@シャーロットと25日の@オーバーンヒルズ)のどちらかには勝ちたい。

How the schedule breaks
残りはホームが10試合、ロードが10試合。次の8試合中7試合がホーム。
勝率5割以上のチームとの対戦が8試合、12試合は5割以下のチームが相手だ。(*けどね~上位はもうプレイオフに向けて主力を休ませたりして、目標を失った下位チームの方が目先の1勝に必死だったりするからね~)

What is key?
もちろん、健康。今シーズンは当初予定のスターター5人(ケンバ・ウォーカー、ニック・バトゥーム、MKG、マービン・ウィリアムズ、アル・ジェファーソン)が揃ったことは一度もなかった。それは選手層を薄くしただけでなく、連続性も失わせた。
現在欠場中のスペンサー・ホウズはシューティングドリルを始めたが、復帰にはまだ「遠い」という。

What to clean up?
クリフォードHCは、プレイオフに出場するだけでなく、シーズン終盤に向けて今後も改善し続ける必要があると言う。しかし、シーズンもここまで来ると選手たちのエネルギーを浪費しないように気を配るため、練習時間は限られる。修正はドリルやスクリメージよりビデオでの研究を通すことになる。
ミネソタ戦でのクリフォードHCの懸念の1つはトランジション・ディフェンスだった。ディフェンスへの戻りはクリフォードHCの譲れない部分であり、それが、ディフェンシブ・リバウンド率は2位なのにオフェンシブ・リバウンド率は27位という理由だ。クリフォードHCは、敵の速攻からの得点を制限することに比べればオフェンス・リバウンドは優先事項と考えない。

What’s to like?
ケンバ・ウォーカーは3試合連続で30得点を超え、過去12試合で20得点以下は1試合しかない。
重層的なオフェンスがあるという点で、6月のロスター改革は成功だった。FG成功率はまだひどい(43.4パーセントで29位)が、3P成功率は35.4パーセントで12位、1試合平均10本以上成功させている。
バトゥームとリンの加入で指令塔のオプションが増し、ウォーカーのプレッシャーを軽くした。ホーネッツには今、長距離シューティングとピック&ロールゲーム、そして、ジェファーソンの復帰によって実績のあるローポスト・スコアラーが備わっている。

プレイオフで勝つチャンスに関して、クリフォードHCは彼らの鍵となる特徴の3点を挙げる:ロー・ターンオーバー(平均13.1で3位)、ロー・ファウル(18.6で4位)、ディフェンシブ・リバウンド率(80.1パーセントで2位)。

*******************************

残り10勝10敗ならいけそう。ヽ(≧∀≦)ノ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ペタッ
http://www.nba.com/games/20160309/NOPCHA/gameinfo.html?ls=iref:nba:scoreboard
スタータ〜あ〜んど2ndふたりが二桁にのっける好調ぶり〜

No title

前半はどこの優勝候補だよ~と思うくらい皆が好調でしたけど(^▽^;)
やっぱり最後に頼りになるのはケンバでした~e-343
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード