【57】@インディアナ

ずっと連敗中だったインディアナで大勝したのがつい2週間前だから、まあ今日は無理かな~と思っていたんですが、とりあえず前半は53対50とリードしている。
いや、もっと点差があったのを縮められたらしい…ボーネルさんのツイートをたどると、コーディとニコラやケンバとのピック&ロールが効果的で、昨日の練習で取り組んだボール・ムーブメントも良くて、ペイント内の得点もリードしているものの、ポール・ジョージを抑え切れないような…MKGがいればね…。

マービンの3Pがon fireで63対54に。今シーズンはすでに3P成功数がキャリアハイだそう。

一時14点リードしたけど、77対70で3Q終了。

アルさんとカミンスキーが軸足の動きでトラベリング取られたり、オフェンスが停滞している~。
とうとう3点差・・・
ペイサーズのディフェンスもいいんだと思うけど・・・
タイムアウト明け直後に1点差。orz

ニコラの5つ目のTOが速攻につながってFTで82対83に。
ニコラ本人はファウルを訴えてはいましたが。

アルさん、前半は良かったらしいのに後半パッタリですがな。
4Qはやっぱりケンバ頼みに。
あと、FTが少なくて確率も悪い。(残り2分余で11-17と20-22)

コーディのティップインで4点リードした途端にポジョの3Pとか~。
で、マービンで再び3点リードしたらまたポジョ。
次のポゼッションが結局TOになり・・・30.7秒。
さっぱりだった(よなぁ)モンタ・エリスが決めて94対95・・・

10.1秒からどうでもケンバに渡して、スルスルスル~っとレイアップ!
(ちょっとスルスルすぎじゃないか?(^_^;)
しかし、2.4秒もあります。

勝った~。ニコラがファイトオーバーでポジョに張り付いて、ミドル入らず。

○96-95 (boxscore) 30勝27敗(HOME: 19-9, ROAD: 11-18)

これで負けてたらすっごい悲しいところだった。
160226-4q.jpg



Charlotte Observer
Three who mattered
マービン・ウィリアムズ: クリーブランドでのプアなゲームのあと、3Pが絶好調(5-9)だった。
ポール・ジョージ: 複雑骨折で昨シーズンをほとんど棒に振ったあとの素晴らしいシーズン。
ケンバ・ウォーカー: シーズンハイの10アシストと22得点のダブルダブル。

Observations
▪ クリフォードHCは試合前、10日間契約のグティエレスに感心していると言った:彼は聡明で、タフで、良いゲームセンスの持ち主だ」
ホーネッツは月末までに2回目の10日間契約をすべきかどうか決めなければならない。

▪ クリフォードHCは、高くついたターンオーバーを除けば、ホーネッツのオフェンスはキャバリアーズを負かすのに十二分だったと述べた。ホーネッツは1ポゼッション当たり1.1得点で、クリフォードHCいわく「ゴールデンステイト・ライク」。

Report card
B-minus オフェンス: 3Pシューティングはソリッドだったが、バトゥームのターンオーバーはトラブル。
B ディフェンス: 後半はたくさんのオフェンスリバウンドをあきらめた。
B コーチング: 前半は、ボール・ムーブメントの重要性を強調した木曜日の練習でのクリフォードHCのメッセージが効いた。

ちなみに、マービンも26得点&13リバウンドで今季10度目のダブルダブル=キャリアハイ。過去4シーズンで合計8回だったとか。

コメントの投稿

非公開コメント

ワタスはBSでラプタとキャブを見てますが
ラウリーとビョンボちゃんのコンボがヤバすぎる(笑) あぁ勿体無いよなぁ…

No title

あ、ラプタとキャブスのライブあったんでしたっけ!
今からBiz見ます~日本語解説が欲しいからBSにしよう。(^_^;)

No title

最大14点リードを逃げ切ったホーネッツ、最大14点リードをひっくり返されたキャブスになりましたねー。
ラウリーすごい。
でも、ケンバもすごいよ。(^_^)v

応援してないチームの試合はいつも眠くなるのに今日の試合はおもしろかった(笑)

うちも厳しい試合(笑)を勝てたのはデカイですね アウェイでも勝てだしたし楽しみですね

No title

関係ないチームでも接戦は面白いですね。
接戦じゃないと眠くなりますが。(^_^;)

うちもロードでそこそこ勝てるようになれば、もともとホームは強いからプレイオフの可能性もうんと高まりますね。
3月はホームが多いし、ホント、楽しみです。

ポジョ!初めて聞く略し方ですが、なんかいいですね笑
スペイン語のアメリカ発音でポジョは「鶏」になります。彼ほど勇猛な「チキン」も居ないと思いますので、闘鶏という感じでしょうか!
最近のWalkerすごいですねー。Netsもボロボロにやられましたが、エースの後光が差してきました。

No title

きつと、このおまじないの効果なんだぬd(๑'ڡ<๑)
https://vine.co/v/i6peJMQ7rzE

No title

元ボブキャッツ/ホーネッツの面々がそれぞれの所属で頑張っているみたいです。ビヨンボは言わずもがな。
昨シーズン干されていたフェルトンも今シーズンはローテーションに入り、
機能のデンバー戦では終了間近の同点シュート&OTでの大暴れ。
デンバーに移ったオーガスティンもインパクトを与えるスタッツでしたし、
マクロバーツもボッシュの長期欠場で出場時間がのびています。
またヘアストンもスティーブンソンも徐々に出場時間をのばし、スタッツをあげているようです。

No title

◎BrookLopezを彫った人さん
あれ、ポジョって日本のファンの間では一般的じゃなかったのかな…。
確かペイサーズファンの方が読んでいたと思うんです。
いちいちポール・ジョージと呼ぶのも何だし、ジョージだけだと名前みたいなので使っています。(^_^;)
「鶏」なんて申し訳ないので、闘鶏はいいですね!

ケンバの再契約は高すぎという意見もあったようなんですけど、最近はもうそんなこと言わせない勢いで嬉しいです。


◎いつもは鍵コメな人さん
こんなことやってるんだ~。( ̄m ̄〃)ぷぷっ


◎ぞのさん
オーガスティンはトレードで久しぶりに名前を目にしましたが、活躍の場を得られたのなら良かったです。
フェルトンもしぶとく生き残っていますね。
ボブキャッツ/ホーネッツを出て行った経緯はさまざまですけど、一度は縁のあった選手たちですから、自分の力を発揮できるチームと巡り合えたらいいと思っています。
消息を教えてくださって有難うございました。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード