【54】@ミルウォーキー

普段ならほぼ10時から視聴可能なんだけど、今日は雨が降る前に買い物を全部済ませたので2Q半ばになってしまい、ずっと接戦です。

バックスのサイズに対抗してカミンスキーが初スターターだったらしい。
ケンバ、ニコラ(ニックと呼ぶか)、マービン、コーディと。
あ、大学が地元だから歓声が。

ボーネルさんによれば、第3PGとしてDリーグのJorge Gutierrez ホルヘ・グティエレスと契約するという情報があるそうな。6フィート3インチ、27歳、最大の強みはディフェンスで、シューターではないとのこと。
今のところはウェイバーからビッグマンを探す感触はないとも。

アンテトクンポにブザービーター・ブロックされて52対52で前半終了。

ずっとこんな感じだったのに7点差つけられてしまった…。

160219mil3q.jpg

バックスは下位なのに苦手なのはサイズなのか?
ラムのスリーで何とか70対78。

あれ!?1点差に追いついてる~。点差が開いてよそ見してたら。orz
昼の支度とかあるしさ・・・

残り4分切って84対86、アルのディフェンスから速攻が出てコーディの&1で逆転、バックスがTOしてマービンの3Pで4点リード。まだ3分以上あるからなぁ。

バックスはTOが多くて(数字は知らない)助かってる。
あ~3点リードで3Pにファウルか~。
ミドルトンが1ミスで1点リードでマービンがドライブしてほいっと入れて3点リードで25.9秒、うぅぅ。
ダンク献上で18.3秒。
TOだけはしないでね・・・
て言ってるそばから・・・Σ(ω |||)
ブルズはこういう土壇場で絶対TOなんかしなかったもんな・・・

ミドルトンが何だかあっさり撃って外れてニコラがDRしてケンバにパスしてファウルされてFT2本とも決めて3点リードで5.6秒・・・ミドルトンの3Pは入らず~~~~何とか逃げ切り。

○98-95 (boxscore) 28勝26敗(HOME: 19-9, ROAD: 9-17)

スタッツを見たら、リンがFG1-8で、ニックが3-11で、リバウンドは10本も差があるし、アシストも少ないし、TOだって似たようなものだし、どうやって勝てたんだと思ってしまいましたよ。(^_^;)



オブザーバーも Charlotte Hornets escape with a sloppy victory over the Milwaukee Bucks て書いてるわ。
Three who mattered
ヤニス・アンテトクンポ: 第3Qのダンクはスペシャルだった。
コーディ・ゼラー: ゼラーが今日の活躍(キャリアハイの23得点)を続けたらアル・ジェファーソンが先発の座を取り戻すのは難しくなる。
ケンバ・ウォーカー: 今シーズン、20得点を超えたのは24回目。

Observations
▪ クリフォードHCは試合前、アル・ジェファーソンのアジリティはひざの手術によって回復したと言った。ジェファーソン本人もここ1年で最高だと言っている。

▪ マッチアップの都合で初めて先発したフランク・カミンスキーだが、シカゴ郊外で育ち、ウィスコンシン大学でプレーしたため、会場には家族や友人が大勢来ていた。また、売店には彼の44番のジャージ(ウィスコンシン大のものとホーネッツのもの)もたくさんあった。

Report card
C オフェンス: 何度かあった本当にずさんなボールハンドリングを今後も繰り返すわけにはいかない。
B ディフェンス: リバウンドは良くなかったが、試合終盤に何度も敵をストップした。
C コーチング: オールスター前の最後の試合とオールスター明けの最初の試合は雑になることが多い。

******************

まあ、何であれロードで勝てたのは大きい。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2月残りの試合すべてロードなんですね・・・目まいがしてきました^^;
イーストもウエストも勝率5割近いチームが1チームはプレイオフでれなさそうです。本当に熾烈になってきましたが、ケンバが1段階上の選手(オールスター級の選手)になった印象があって、期待してます。

またゼラーの機動力は、チーム力をあげているなと感じています。
ハイライトでケンバがレイアップを決める場面ですぐにゼラーがオフェンスリバウンドに飛んでいる場面があります。
あのようなフォローアップがあると、アタックする人は思い切りプレイできるので、好結果がうまれやすいです。数字には現れないプレーですが、ゼラーは確実にチームに貢献しています。

No title

2月27日までTWCAでCIAAトーナメントがあるから、ロードに追い出されてしまうんですよね。(^_^;)
その代わり3月はホームが多いですけど。ロードでも@PHIが2試合とか。(シーズン序盤ほど簡単な相手ではなくなってしまいましたが)

それにしても、オーランドもトレードが成功したようですし、本当に熾烈ですね…。
昨日のような試合でしっかり勝ち切れたホーネッツも期待できると思っていますけど。

ゼラーは何気にスクリーンをかけるのがうまい、という評価をどこかで見たこともあるのですが、個人スタッツに現れない部分での貢献もいろいろあるんですね。
プレー経験もない上に観戦もただダラ~っと見ているだけの私は、隣でいろいろ解説してくれる人がほしいです。(^▽^;)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード