【20】vs. ピストンズ

○104-84 (boxscore) 12勝8敗(HOME: 9-3, ROAD: 3-5)



ウォリアーズには歯が立たなくてへこんだけど、シカゴで勝ってピストンズにも大勝って、ホーネッツ強くない? ピストンズはサプライズチームの1つだし、リバウンド王のドラモンドがいるから厳しい戦いになるかと不安でしたが。

Charlotte Observer
Three who mattered
コーディ・ゼラー:アル・ジェファーソンに代わるスターターとして良く穴を埋めている(20pts、6reb)。
ニック・バトゥーム:シュートは不調だったが全スタッツで貢献した(13pts, 8ast, 7reb)
アンドレ・ドラモンド:本人には残念ながら月曜日に重要だったのは彼のファウルトラブル。

Observations
▪ ケンバ・ウォーカー(14pts, 9reb)は体調不良で午前中のシュート練習を休んだが試合には先発した。
▪ ホーネッツとピストンズはイーストで今シーズン最も好転したチームの2つ。昨シーズンのホーネッツは19試合で4勝15敗だった。
▪ ピストンズのスタン・ヴァンガンディHCは、ホーネッツのシーズンオフのロスター改造を高く買っている:「シャーロットのことはイーストの真のコンテンダーと見るべきだ」
▪ バトゥームは15試合連続で少なくとも1本の3Pを成功中。

Report card
B オフェンス:3Pシューティングは今一つだったがペイント内で良く得点した。
A ディフェンス:ピストンズを3Qで70点に抑えたのは素晴らしい。
A コーチング:デトロイトはNBA屈指のリバウンドのチームだが、ホーネッツはボードを支配した。


Hornets showed Monday they can rebound; the question is consistency
ホーネッツはリバウンドの強いチームであれる。これは能力の問題ではなく、毎試合集中できるかどうかだった。
ピストンズはリバウンド・パーセンテージがリーグトップだが、それでもホーネッツが57対41で上回った。
ウォリアーズに負けたあと、クリフォードHCは、いつフィジカルであるべきか選ぶことはできないと選手たちを批判した。そのメッセージは効いたようだ。

ピストンズのアンドレ・ドラモンドがファウルトラブルに陥ったことも一因だが、ドラモンドがファウルを犯した理由はコーディ・ゼラーがバスケットにアタックし続けたからである。
ブルズ戦で17得点したゼラーは今日も20得点、8リバウンドと2試合連続で好調。
「僕は毎試合このエネルギーを注がなくてはいけない」
「ここ数試合のチームの焦点はリバウンドだ」

月曜日のリバウンドの中心は、シーズンベストに並ぶ12リバウンドのマービン・ウィリアムズだったが、ジェレミー・ラムとニック・バトゥームも7リバウンド、ケンバ・ウォーカーは9リバウンドした。
彼が午前中のシュートアラウンドを休んだあと、ホーネッツはウォーカーを「doubtful」と発表した。本人はプレーできると主張し、ウォームアップを終え、先発した。
試合後、ウォーカーは「doubtful」とリストされたことについて、「自分ではプレーすると確信していたし。最初は普段より疲れを感じたけど、一度ベンチに下げてもらったあとは元気になったよ」
クリフォードは、ホーネッツがもっとリバウンドに注意していればウォリアーズに17点差ではなく4~5点差で済んだだろうと言った。ウォーカーはそのメッセージを理解した。
「僕たちはそこに最新の注意を払っている。リバウンドは自分たち次第だ。チーム全員が努力しなければならない」

試合前、ピストンズのスタン・ヴァンガンディは、ホーネッツにはイースタン・カンファレンスで戦うためのタレントがいると言った。そのときは少し性急に思えたが、ホーネッツが月曜日のようにリバウンドに最大限の力を投じることが出来たら、そうかもしれない。

*****************************************

コンテンダーって言われたら、8位争いギリギリよりもっと上のイメージなんですが・・・
そう思っちゃっていいのかな~。

(このブログ、前のフォントの方が好きだった。<Google Chromeの場合。どうして勝手に変えるん)

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

タグはいじれるみたいですけど、え~~~~~っと、こんなん目がチカチカします。www
まあ、設定いじってフォントを変えたいまでは思ってないので。(^_^;)
(以前のフォントが何だったか不明ですし)
いつもアドバイス、あざます。

というか、車にはねられたって、大丈夫なんですか!?
(いや、大丈夫じゃなかったらコメントなんかしてませんよね)
どうぞお大事に。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

え、えー!?
それ、肋骨関係なく軽傷じゃないですやん。(。Д゚; 三 ;゚Д゚)
しかも、三週間も肋骨骨折分からなくて、あげくに笑った医者って大丈夫なんですか。www

いやしかし、チャリ全損の事故でそれくらいで済んだのは不幸中の幸いというか・・・
ヘルメットを被っていたということは、本格的なチャリダーなんですね。
本当に無事で(いや、無事じゃない)良かったですねぇぇ。
一日も早い全快をお祈りしています。

No title

医者が気づかなかたというよりは肋骨の骨折はレントゲンとかじゃ見分けがつかないのが原因で咳すると激痛がはしるからでCT撮ったらみつかたんだぬw

メットは、山下りしてた頃は被ってたんだけど、街乗りでは汗かくだけだから被りたくないんだよぬw

つか、チャリダーてなんかかっこ良さげだから今度からチャリダーて名乗ろうかな(笑

>一日も早い全快をお祈りしています。
ありがとー

No title

肋骨の骨折が見つかりにくいのは知ってましたが、CTじゃないと分からないんですか~。
ということは、いつもは鍵コメな人さんが我慢強過ぎたから発見が遅れたわけですね。(^_^;)

チャリダーって、言いませんか?
普通に頭に浮かんだんですけど、検索したらNHKの番組名で知ったのかも…見たことはないんですけど。
http://www.nhk.or.jp/charida/

最近は街中でメット被って高そうな自転車で駆け抜けていく人もけっこういますよね。
私はママチャリダーですが。www

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード