祝☆週間MVP

151116_header_potw_batum2.jpg
Hornets.com

ニコラス・バトゥームとデマーカス・カズンズが第3週の週間最優秀選手賞に選出

11月 17, 2015 10:46午前
NBA Japan
バトゥームのホーネッツ、カズンズのキングスはともに3勝1敗の好成績

 11月16日(日本時間17日)、NBAは第3週(11月9日~15日)のプレイヤーズ・オブ・ザ・ウィーク(週間最優秀選手賞)を発表し、イースタン・カンファレンスからシャーロット・ホーネッツのニコラス・バトゥーム、ウェスタン・カンファレンスからサクラメント・キングスのデマーカス・カズンズが選出された。
 バトゥームは先週の4試合でイースト5位の平均25.5得点に加え、6.0リバウンド、3.0アシストをあげ、ホーネッツを3勝1敗の好成績に導く原動力となった。26本中15本を沈めた3ポイントシュート成功率(57.7%)はイースト5位だった。15日には、昨季まで所属したポートランド・トレイルブレイザーズを相手に、33得点、6アシスト、5リバウンドを記録し、106-94での勝利に貢献した。
 カズンズも先週の4試合でキングスを3勝1敗に導き、自身はウェスト首位となる平均32.5得点、同3位の11.0リバウンドをマークした。4試合中3試合で得点とリバウンドによるダブルダブルを記録し、13日のブルックリン・ネッツ戦では、40得点、13リバウンドと爆発。また、3ポイントシュートも19本中9本を決め、47.4%という高い成功率を記録した。

その他の候補は以下の通り。
レブロン・ジェームズ(クリーブランド・キャバリアーズ)、ステフィン・カリー(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)、ポール・ジョージ(インディアナ・ペイサーズ)、ジャマール・クロフォード、ブレイク・グリフィン(ともにロサンゼルス・クリッパーズ)、クリス・ボッシュ(マイアミ・ヒート)、ラッセル・ウェストブルック(オクラホマシティ・サンダー)、ジャリル・オカフォー(フィラデルフィア・76ers)、エリック・ブレッドソー(フェニックス・サンズ)、カイル・ラウリー(トロント・ラプターズ)。



ヘアストンとラムは月曜日の練習を休み、明日のニックス戦は
Williams (R pectoral strain) PROBABLE
Lamb (L shoulder strain) QUESTIONABLE
Hairston (R quad contusion) DOUBTFUL

ラムがいないときつい。

で、Five burning questions on the Charlotte Hornets beat  (だいたい)

Is this the best Nic Batum has ever played?
本人はそう思っている。ここ一週間ほどの活躍はいつ以来かとの質問に、15歳のときと答えていた。
バトゥームについて真っ先に思い浮かぶのはスコアリングではなく、むしろ、いつパスをし、ドライブし、ジャンプショットを撃つかというデシジョン・メーキングの面だ。
クリフォードHCは、バトゥームのゲームのニュアンスへの理解力はエリートだと言い、スティーブ・ナッシュやトレイシー・マグレディと比較した。
バトゥームがこの高水準を維持できたら、ホーネッツは夏の再契約で大金を払わなければならない。シーズン中に契約を延長することも可能だが、それは既存の契約が基になるもので、MAXかそれに近い金額での新たな契約はFAになる7月まで結べない。

Is Al Jefferson back to being the old Big Al?
イエスでノー。日曜日は以前の姿に戻ったが、それはパスを出すチームメイトが今回は良い仕事をしたからでもあり、合計19得点に終わった前の3試合が打ち消されたわけではない。
これはラーニングプロセスだ。ジェファーソンには7人の新しいチームメイトがいて、その多くは主にスコアラーのメンタリティーの持ち主だ。本物のローポスト・スコアラーとプレーすることは利点だが、調整でもある。

What’s up with rookie Frank Kaminsky?
ブレイザーズ戦でプレーしなかったが、クリフォードHCの信頼を失ったとは思わない。クリフォードHCは常にカミンスキーのスキルセットをほめ、NBAレベルのディフェンスのやり方をもっと良く理解するにつれて今後1ヶ月~6週で出番が増えるだろうと言っている。
これはノア・ボンレーの繰り返しではない。ボンレーのときは、 クリフォードHCはずっと、彼は長期のプロジェクトでルーキーシーズンはあまり出番がないだろうと言っていた。さらに、ボンレーはスポーツヘルニアの手術のせいでプレシーズンもふいにした。
カミンスキーは大学で4シーズン過ごし、高いスキルを持つ。シーズン後半には出番をもらうだろう。

If P.J. Hairston can’t play Tuesday, who starts?
ヘアストンはブレイザーズ戦の前半に大腿四頭筋挫傷を負った。試合後半はプレーせず、月曜日の練習も休んだ。
ヘアストンがニックス戦で先発できない場合、明らかな代役はジェレミー・ラムだが、ラムも左肩を痛めて月曜の練習を休んだ。
2人とも欠場なら、トロイ・ダニエルズを先発させるか、マービン・ウィリアムズをスモールフォワードに回してコーディ・ゼラーをスターティング・ラインアップにシフトするか、どちらかではないか。

When does this brutal schedule stretch end?
ホーネッツは今11日で7試合のスパンだが、火曜日の@ニューヨーク後は水曜日のネッツ戦からホーム7連戦で楽になる。
移動(特にホームとロードを行ったり来たり)は選手たちのエネルギーを奪う。自宅のベッドで眠るのは助けになるはずだ。

コメントの投稿

非公開コメント

ニックス→76ズ と負けたらショックなラッキーな日程ですね
ニックスは成績上がってるしアウェイだからちとキツいかな 怪我人もいるし…
76ズは連敗中だから余計にプレッシャーが掛かるかなwww

逆にダニエルズとかここで結果出さないと危ないかもね…

No title

ニックス強いです・・・ルーキーがすごく良くて。
それより次の2試合が怖いですね~。(^_^;)
76ズの前に網sですけど、ホームでこの2チームが相手って、5割越えの絶好のチャンス!
と思って力が入ってポロッと負けるか、負けたらみっともないとプレッシャーがかかるか
こっちもドキドキっす。www

ラムが良かったせいでダニエルズは本当に危ないですね。
(顔は一番可愛いのになぁ・・・)
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード