トレードの検証

日曜日のブレイザーズ戦でホーネッツもフランス国歌を流して黙とうをささげる(リーグ推奨)とのことです。

で、ブレイザーズ戦の前にボーネルさんがバトゥーム⇔ヘンダーソン&ボンレーのトレードについて。
Nicolas Batum has made quick impact in deal that sent him from Blazers to Hornets

6月、ポートランド・トレイルブレイザーズからニック・バトゥームを得るためにジェラルド・ヘンダーソンとノア・ボンレーという2人のロッタリーピックを手放した理由を問われたリッチ・チョーGMの答えは簡潔だった:「何かを得るには何かを差し出さなければならない」

今のところ(9試合は明らかに少ないサンプル)この取引はホーネッツにとってうまくいっている。バトゥームは常に効率的というわけではないが(アトランタでは7TOした)、クリフォードHCが切望した多才なスコアラー兼ファシリテーター《*「進行役」は=司令塔でOK?》である。
2点差で勝ったニックス戦では24得点して重要な役割を演じ、続くブルズ戦でもシーズンハイの28得点を記録している。
ヘンダーソンとボンレーは即効性を示していないが、状況を考慮すれば理解できる。8月に20歳になったボンレーはまだ未熟だが、サイズと運動能力は魅力的だ。ヘンダーソンは腰部損傷で新チームでの最初の数試合を欠場した。

トレードが両チームに及ぼした効果の考察:
Incentives
ホーネッツのオフシーズンのすべてはオフェンス面の改善だった。クリフォードHCはバトゥームにオーランド・マジック時代のヒド・ターコルーのようなポイントフォワードになることを望んでいる。ここ3試合のバトゥームは、平均23得点、6.3リバウンド、FG57パーセント、3Pは63パーセントと素晴らしかった。
ブレイザーズは再建に入っている。ラマーカス・オルドリッジの移籍希望(サンアントニオへ)はウェズリー・マシューズ(ダラスと契約)やアーロン・アフラロ(ニューヨークと契約)というベテラン選手の脱出につながった。バトゥームを若手ビッグマンのボンレー&ベテランのウィングプレイヤーであるヘンダーソン(契約最終年)とトレードすることで、ブレイザーズはそのプロセスを完結させた。

What they gave up
ヘンダーソンはシャーロットでハードにプレーする完璧なプロだったが、クリフォードHCが展開したい1-in/4-outセット(3Pラインの4人でポストプレイヤーを囲む)にフィットする3Pの精度がなかった。ボンレーはマービン・ウィリアムズやコーディ・ゼラーの控えであまり出番がなかったし、ホーネッツは2015年にもパワーフォワードをドラフトしたので、彼を手放すのは大きな犠牲のようには思われなかった。
ブレイザーズは、スタッツ的に最も劣るシーズンを終えて契約最終年を迎えるバトゥームをトレードし、ダミアン・リラードを中心にチームの再建を始めた。

By the numbers
水曜日までの3人のスタッツ:
Batum: 14.5 ppg., 42% FG, 37% 3-pt., 86% FT, 6.5 rpg., 3.8 apg, 3 tpg.

Henderson (one game): 12 ppg., 60% FG, FT% NA, 3-pt% NA, 2.0 reb., 0 assists.

Vonleh: 2.0 ppg, 28% FG, 67% FT, 0% 3-pt., 2.6 rpg., 0.3 apg.

The risks
バトゥームがビッグシーズンを過ごしたら、2016年夏の再契約は巨額になるだろう。
ブレイザーズのリスクはボンレーが開花しないことだけなので大きくない。彼はルーキー契約だから年俸はリーズナブルだし、生産性に限界があったとしてもサイズと運動能力でトレード可能だろう。

The bottom line
ホーネッツはオフェンス面に著しい改善を必要としたが、FAの人材には限りがあった。なので、バトゥームのような選手をトレードで獲得するのはうなずけた。特に、チョーGMもアシスタントGMのチャド・ブキャナンもポートランドのフロントでバトゥームを良く知っていたから。
再建に入ったブレイザーズがボンレーのような若手ビッグマンを長い目で見ることも一つの値打ちのある取引だった。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード