【8】vs.ニックス

○95-93 (boxscore) 4勝4敗(HOME: 2-1, ROAD: 2-3)

ハイライトがすべて。最後の30秒は一喜一憂。ラスト3秒はヽ(≧∀≦)ノΣ( ̄ロ ̄lll)(((o(*゚▽゚*)o)))


コディ・ゼラーが残り0.6秒に決勝点を決め、ホーネッツが勝利

11月 12, 2015 1:06午後
NBA Japan
ホーネッツは勝率5割復帰、ポルジンギスの3Pはノーカウントでニックス敗戦

 11月11日(日本時間12日)にタイムワーナーケーブル・アリーナで行なわれたニューヨーク・ニックス対シャーロット・ホーネッツは、コディ・ゼラーが第4クォーター残り0.6秒にインバウンドパスから決勝レイアップをねじ込み、ホーネッツが95-93で勝利した。
 勝率5割に復帰したホーネッツ(4勝4敗)は、ニコラス・バトゥームが今季自己最高の24得点、ジェレミー・リンが17得点、ジェレミー・ラムが14得点で勝利に貢献。
 ニックスは、ゼラーのレイアップ後にタイムアウトを取り、インバウンドパスからラストショットを託された新人のクリスタプス・ポルジンギスが決勝3ポイントシュートを決めたかに思われたが、映像判定の結果、試合終了のブザー後にシュートをリリースしたと判定され、得点と認められなかった。
 敗れたニックス(4勝5敗)は、カーメロ・アンソニーが29得点、ホセ・カルデロンが13得点、ポルジンギスが10得点、15リバウンドを記録した。


双方リザーブ中心の4Q序盤から中盤にニコラ&2ndユニットで82対82の同点に追いついて、スターターに戻したニックスに対し、ホーネッツはリン&ラム&ニコラ&コーディ&ホーズ⇒マービンというラインアップのまま。93対93の同点でリバウンドを確保して残り28.5秒でコーディはFTを2本ともミスって、次のポゼッションでマービンにガードされたメロが外し(ショットクロックバイオレーション)、3.7秒でホーネッツボールもインバウンドパスをはじかれて2.2秒になり、ホーズのパスがゴール下のコーディに通って残り0.6秒。
最後のディフェンスはリン&ニコラ&マービン&コーディ&ホーズ。
そこでポルジンギスの3Pブザービーター↓↓↓↓↓と思ったらノーゴール↑↑↑↑↑
解説は「指が長すぎたせい」とか言ってた。

てか、あれで負けていたら途中でメロが同点にした3がライン踏んでたっぽいのが納得できないところ。

Charlotte Observer
▪ ジェレミー・ラムの最初の6試合のショットはめざましい(FG58.6パーセント、3P45.5パーセント)が例外もある。今シーズンのFTは0-3。
▪ マービン・ウィリアムズは2桁リバウンドが今シーズン5試合目。昨シーズンの1シーズン分に並んだ。

Report card
B オフェンス:3Pは安定し、FTの回数も多かった。それは今シーズンの公式になりつつある。
B ディフェンス:アンソニーに楽なショットを撃たせなかった。
B コーチング:クリフォードHCは、アル・ジェファーソンでもケンバ・ウォーカーでも不調なら執着せずにベンチに置くことを再び示した。


ボーネルさんがこの試合のことでコラムも書いているんですが、それは明日にします。

コメントの投稿

非公開コメント

ゼラー君体格がよくなりましたね!カミンスキーと合わせて、DirkNowitzkiが二人いるようなチームになったりして…。Jordanのお好みは意外とこういうタイプなんでしょうか?

No title

ゼラーがいるのにカミンスキーとってどうすんの?と言われてましたけど、ノビツキーが二人いるチームになったらスゴイな~e-343
カミンスキーを推したのはMJらしいですから、やぱり好みなんでしょうか。
ウィンズロウの方が自分に近いのに…近すぎて嫌?www

ハイライトしか見てませんが、ジェレミーコンビ頼りになりますね!
ラムはFG%ガード陣
ゼラーのフリースローはまずかったですが、最後のでチャラで。笑

次戦ブルズに勝てば勝ち越し!

No title

ラムとリンの獲得は大正解でしたね!
ぜひとも今の活躍を続けてほしいです。

ゼラーはホント、最後のショットで本人も救われたでしょうね~。(^_^;)

ブルズはきっとリベンジに燃えていると思うので勝つのは大変だと思うんですが・・・(-人-)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード