来日(そして上海では)

マイケル・ジョーダンが来日、自身のブランド誕生30周年記念イベントのため東京都現代美術館を訪れる

10月 15, 2015 7:57午後
Takuma Oikawa/NBA Japan
ジョーダンシリーズは現代のNBAにも対応できるシューズとそのクオリティの高さを強調

10月15日、マイケル・ジョーダンが2004年以来となる来日を果たした。
自身のシグネチャーシューズ、エア ジョーダン1の誕生から30周年を記念したイベント「MUSEUM 23 TOKYO」のオープニングイベント/プレスプレビューに出席するため、会場の東京都現代美術館を訪れたジョーダンは、ジョーダン ブランドのデザイナー、ティンカー・ハットフィールド、MCの佐々木クリス両氏とともに、バスケットボールのハーフコート大のスペースでトークショーを行なった。

「EVERY SIGLE DAY.」と書かれた黒いTシャツを着用したジョーダンは、「久しぶりに日本に来られて嬉しい」と語ると、「エア ジョーダンは現代のNBAにも対応できるシューズ」と、エア ジョーダンシリーズのクオリティの高さを強調。日本の若い選手たちへのアドバイスとして、「バスケットボールを愛すること、毎日プレーを怠らないこと」などと話した。

約10分間のトークショーを終えたジョーダンは、福岡大大濠高校男子バスケットボール部の面々と記念撮影を行ない、その後、エア ジョーダンシリーズ全29作が展示されている展示会場を見学。抽選で会場入りした数十人のファンの声援を浴びながら、会場を後にした。
イベントは明日16日から18日までの3日間、同美術館で開催される。


<追記:トークセッション全文 NBA Japan

Twitterで流れる情報をチェックしているだけだから、上海も東京も変わんないんだもんー。
そして、10月29日にWOWOWで放送ですか・・・うぅぅ。

と迷う程度のMJファンですが、こんな記事を見るとすごく嬉しい。
The Huffington Post: Michael Jordan Surprises Family Of Late Air Jordan Employee In China

台湾の人気タレントで元バスケットボール選手のブラッキー・チェンのFacebookによると、今年初めに病気で急死したジョーダン・ブランドの男性従業員を追悼する昼食会が上海で行われ、未亡人と2人の遺児も招待された。
その会を手配したのはナイキとジョーダン・ブランドだったが、マイケル・ジョーダンが顔を出すことは誰一人予想していなかった。
ジョーダンは遺族にお悔やみを述べ、故人のハードワークに感謝した。
「仲間の全員が感動し、泣いた人も大勢いた。故人もきっと天国で慰められただろう」と、チェンは記している。
ジョーダン・ブランドの契約選手であるクリス・ポールも哀悼の意を表するために同行した。

1014huffingtonpost-2.jpg
Blackie Chen
Share on Pinterest



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード