MKGの契約会見

MKG: "It's very, very humbling. It's very emotional. I know where I come from....This feeling is unreal."

150826_gallery_mkg-extension_05.jpg  Hornets.com

ホーネッツがM・キッド=ギルクリストとの延長契約を発表

8月 27, 2015 10:49午前
NBA.com Japan

キッド=ギルクリストは昨季55試合に出場し、平均10.9得点、7.6リバウンドを記録

8月26日(日本時間27日)、シャーロット・ホーネッツは、マイケル・キッド=ギルクリスト(フォワード)と延長契約を結んだことを発表した。契約年数、年俸総額などの詳細は不明。
ホーネッツのリッチ・チョーGMは、「マイケルはチームにとって非常に大きな存在の1人だ」と語っている。
「彼は、成長と自身のゲームの幅を広げようと献身的に取り組んでいる。攻守ともに成長を続ける選手で、チームのキープレイヤーの1人だ。彼がシャーロット・ホーネットの一員でいてくれることに、興奮している」。
キッド=ギルクリストは、昨季55試合(先発52試合)に出場し、平均10.9得点、7.6リバウンドを記録。延長契約を結んだことについて、本人は次のように語った。
「オーナーグループ、リッチ、チャド(ブキャナン)、スティーブ・クリフォードHC、球団に御礼を言いたい。シャーロットでキャリアを続けられること、そして前進する球団の一員でいられることに興奮している。チームメイトとともに、来季のコートに立つのが待ちきれない」。


ホーネッツがM.キッド・ギルクリストと契約延長「彼なしでは機能しない」

ISM 8月27日(木)14時57分配信

 シャーロット・ホーネッツのスモールフォワード、マイケル・キッド・ギルクリストが現地26日、チームとの延長契約に正式にサインした。契約の詳細は公表されていないが、情報筋によると、4年総額5200万ドル(約62億4000万円)相当で、4年目についてはプレーヤーオプションになっているという。
 現在21歳のキッド・ギルクリストは昨季、1試合平均10.9得点、スモールフォワードではリーグ最多の7.6リバウンドを記録。過去2シーズンで先発出場した試合の成績は62勝55敗、欠場した試合は14勝33敗とチームに欠かせない選手へと成長した。
 ホーネッツのスティーブ・クリフォードHCは、キッド・ギルクリストについて「彼がコートに立っていると我々はいいプレーをするが、彼なしではチームが機能しない」とコメント。また、リッチ・チョーGMは、同選手をチーム屈指の努力家と評価し、「ホーネッツが求めるもの全てを体現している」と称賛した。
 一方、キッド・ギルクリストは、来年7月に制限付きフリーエージェント(FA)になるのを待たずに延長契約を結んだ理由の一つとして、ポイントガードのケンバ・ウォーカーとチームメイトとしてプレーすることを挙げている。
 また、オーナーのマイケル・ジョーダン氏、クリフォードHC、パトリック・ユーイングACについても言及し、「どうして(制限付きFAになるのを)待つ必要が? 自分は最高の人たちから学んでいるんだ。金のためではない」ときっぱり。チームを取り巻く環境に満足していると語った。(STATS-AP)


主な内容はこの2記事でカバーされていますが、せっかくなのでオブザーバーのボーネルさんの記事もざっと。

Charlotte Hornets lock in Kidd-Gilchrist with $52 million extension
制限付きFAになる7月まで待てば、マイケル・キッド=ギルクリストはもう少し多く得られたかもしれない。
その代わりに彼は、4年5200万ドルで契約延長という安心を選んだ。
「どうして待つんだい?」と、水曜日の記者会見でキッド=ギルクリストは言った。「僕はベストから学んでいる。金のためにやっているんじゃない」

たぶん、そうだろう。しかし、2度目の契約は2012年のドラフト2位指名選手をとてつもなく裕福にした。また、消息筋によれば契約最終年はプレイヤー・オプションになっており、キッド=ギルクリストの成長が予想されるサラリーキャップの急上昇と一致すれば、彼は2019年夏に無制限FAになることができる。
そのとき、キッド=ギルクリストはまだ25歳の若さだ。

水曜日はキッド=ギルクリストと家族にとって非常にエモーショナルな日だった。彼の母親は記者会見の間に何度も涙を拭いた。彼は、オーナーのマイケル・ジョーダンやコーチ陣、自分の家族やエージェントを含む多く人々に感謝した。
「僕はベストから学んでいる: MJ、コーチ(スティーブ・クリフォード)、パトリック・ユーイング、マーク・プライス」と、キッド=ギルクリストは言った。

現在はシャーロット49ersのコーチを務めるプライスは、過去2夏、キッド=ギルクリストのジャンプショットの修正に熱心に取り組んだ。2人はその経験を通して親しくなった。キッド=ギルクリストは昨シーズン、UNCシャーロットで行われたプライスの就任会見に出席するためにチーム・フライトをスキップし、自腹でワシントンへ移動したほどだ。

プライスは水曜日にその返礼としてキッド=ギルクリストの記者会見に出席した。

キッド=ギルクリストはオフェンス面ではまだ発展途上(昨シーズンは平均10.9得点、7.6リバウンド)だが、NBAでもトップのウィング・ディフェンダーの1人である。彼は昨シーズン、NBA史上最高のディフェンダーを目指す、と語り、水曜日にもそのゴールを撤回しなかった。
「星を目指せば月に着陸するだろう。僕は自分を信じている」
そして、クリフォードHCも、水曜日にキッド=ギルクリストの可能性を論じる際、来シーズンのオール・ディフェンシブ1stチームになるはずだ、と言った。

昨夏のケンバ・ウォーカー(4年4800万ドル)に続き、リッチ・チョーGMは2年連続でオフの間に中心選手との延長契約をまとめた。
「継続性を持っていることは本当に重要だ。彼らは我々がチームの中心に据えたいと望む2人であり、MKGは、我々がホーネットに求めるすべてを体現している」
「双方が同じことを望んだ、MKGをここにいさせたいと」と、交渉についてチョーは述べた。「我々は早く彼を確保したかった」
キッド=ギルクリストのエージェントの1人、レオン・ローズも付け加えた。
「本当に、すべてはマイケルから始まったんだ。満足な契約が成立するならここにいたい、というのが彼の願いだった。だから、双方がそれを実現しようと働いた」

***************

ファウラーさんのコラムはまた明日。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード