ケンバのシュート力

ケンバがYouTubeで“Walk With Me”というシリーズを始めるそうです。




先月16日にあったケンバ主催のバスケキャンプを取材したソレンセンさんの記事から。
Kemba Walker must become consistent shooter for Hornets to become consistent winners

0717colsorensen_02.jpg
(David T. Foster, III / charlotteobserver.com)

というか、要はこういうことですが。
He’s fearless, and he leads. What he doesn’t do is consistently hit jump shots
Last season he hit 38.5 percent from the field, 30.4 percent from 3-point range
Next season Walker will have options, as the Hornets have added quality shooters

・オフの動きについて:「良い補強をしたと思う。僕らはずっと良くなるはずだ」
昨シーズンを顧みて「良くなるだろう」とは言わない。

ただ、チーム改造のために何人か友人がいなくなった。ポートランドへトレードされたジェラルド・ヘンダーソンについては、「ジェラルドはチーム内でも一番親しい友人の一人だった。トレード後に話をしたら元気だったよ。彼が元気なら僕も元気だ。ちょっと離れただけさ」

・7月9日、ニューヨークにいたケンバは友人の携帯のホーネッツ・アプリでジェレミー・リンとの契約を知った。まったくの初耳で少し驚いたが不満があるわけではなく、「彼は良い選手だ」

・昨シーズン、4年目のケンバの成績は17.7得点(キャリアハイタイ)、6.1アシスト、4.2リバウンドだったが、FGは38.5パーセント、3Pは30.4パーセント。恐れを知らず、良きリーダーでもあるケンバに欠けているのが安定したシュート力だ。
ただ、彼はシュートを撃ち過ぎると非難されるが、過去数シーズン、ショットクロックが残り少なくなる中で誰にパスができただろうか? 来シーズンのケンバにはバトゥムやリン、ラムやカミンスキー、ホウズといったオプションがありそうだ。

・ファンは5シーズン目にどんなケンバを見ることができるだろう? 特に取り組んでいることは?
「The 3-ball,」と、少し間をおいて彼は答える。
ケンバのシュートが減って確率が上がるか、もっとシュートを撃って確率が上がれば、ディフェンスは広がり、彼が動く余地も広がる。
彼が外から決めれば、ホーネッツはより良くなるはずだ。より良くなるだろう。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード