今オフのまとめ

ロスターがMAXの15名になって、とりあえずリメイクが完成したところでボーネルさんのコラム:
10 questions on Hornets’ roster remake, including most important addition

最も重要な補強は誰?
タイラー・ハンズブローはノースカロライナとの関係で大きな注目を集めているし、ジェレミー・リンのファンは多いが、このロスター再編で最も重要なピースはニコラス・バトゥームだ。
ホーネッツは多くのオフェンスをバトゥームを通して展開する計画でいる。
ラマーカス・オルドリッジやダミアン・リラードというスターがいたポートランドで、バトゥームは3番目か4番目のオプションだった。シャーロットではもっと得点やパス、リードの責務が増す。彼は、センターを除くあらゆるポジションを守れる万能ディフェンダーでもある。

このリメイクのテーマは?
昨シーズンのホーネッツは、リーグ内で最も小さなチームの1つで、3Pシューティングは最悪だった。全体的に見て、今オフの変化はその2つの弱点に対処したものだ。
彼らは、6フィート4インチのジェラルド・ヘンダーソンを6フィート8インチのバトゥームと入れ替え、センターのバックアップに7フィートのスペンサー・ホウズ、ポイントガードのオプションとして6フィート6インチのアーロン・ハリソンを加えた。
そして、バトゥーム、リン、ジェレミー・ラムとルーキーのフランク・カミンスキーは、過去数シーズン問題だった彼らのアウトサイドのシューティングを改善する。

このロスターの弱点は?
本物のリム・プロテクターがいない。ホーネッツはビスマック・ビヨンボに約400万ドルのクォリファイイングオファーをせず、彼はトロント・ラプターズと契約した。
ビヨンボのオフェンス力のなさを考えると、ホーネッツがそれだけの金額を払いたくなかったのも無理はない。 しかし、彼の1.55ブロックと6.4リバウンドがなくなったことは残念に思うだろう。今のロスターに、彼が提供したローポストでのディフェンスの代わりはいない。

ビッグマンのグループはどのように機能させるか?
ただの推測だが、マービン・ウィリアムスはスモールフォワードでの起用が増え、ハンズブローはセンターの守備を求められると思う。
ウィリアムスはもともとスモールフォワードだったから、大して問題はない。ハンズブローがプレータイムを得るためにはアグレッシブなリバウンダーやディフェンダーになる必要がある。ハンズブローの強みはタフネスとフィジカルなプレーで、ホーネッツはそれを必要としている。

ハンズブローの出番は多いか?
決まっていない。彼はラプターズで小さい役割(3.6得点、3.6リバウンド)を務めたあとの1年契約だ。
ホーネッツは若手のゼラーやカミンスキーの育成に時間を割り振るから、ハンズブローはローテーション入りに苦労するだろう。

プレシーズン一番の競争は・・・
バトゥームの控えのシューティングガード。ラム、トロイ・ダニエルズ、P.J.ヘアストンがプレータイムを探すことになる(ヘアストンはSFもできるが)。
ダニエルズはサマーリーグで好調だった。ラムは、オクラホマシティーのベンチに埋没したあと、自分がプレーできることを示したがっている。ヘアストンはサマーリーグで苦しんだ。

チャレンジは今・・・
コーチ陣にある。総数15名のロスターで7人の新メンバーを同化させるのは簡単ではない。できれば、9月に行われるチームのピックアップゲームに多数の参加があってほしい。トレーニングキャンプとプレシーズンは、それほど大勢の新顔に特別に重要だ。

この新しいグループで輝くのは?
サマーリーグのパフォーマンスから大事な結論を出す気はないが、オーランドで見たカミンスキーのプレーは好きだ。彼に3Pレンジがあることは誰でも知っていたが、オフ・ザ・ドリブルからリムへ達し、ファウルをゲットする能力も示していた。
彼はNBAレベルのディフェンスに適応しなければならないし、それは簡単ではない。しかし、彼を守るのは難しい。

アーロン・ハリソンは違いをもたらす?
たぶん短期的にはないが、それはポイントではない。彼は試すに値する。ポイントガードのプレー経験はほとんどなかったのに、サマーリーグではピック&ロールからリムへ達する才覚を示した。
6フィート6インチある彼は、ショーン・リビングストン以来いなかった大型PGのオプションになれるかもしれない。その可能性を探るためなら、ロスターの1スポットを縛る価値がある。

リンは何を加える?
万能性、サイズ、3Pシューティング。クリフォードHCは、リンとケンバ・ウォーカーをいくらか一緒にプレーさせるかもしれないと言う。リムへ向かう、3Pを決める、オープンなシューターを見つける、などで2ndユニットのためにオフェンスをクリエイトするのがリンの仕事だ。
彼は、5シーズンで3つのチームに所属した。それは、ホーネッツでの新しい役割に適用できる経験だ。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード