ハンズブローと合意

リポート:T・ハンズブローがホーネッツとの契約に合意
NBA.com Japan

7月21日(日本時間22日)、トロント・ラプターズからフリーエージェントとなっていたタイラー・ハンズブロー(フォワード)が、シャーロット・ホーネッツとの契約に合意したと、AP通信が報じた。
キャリア6年のハンズブローは、直近2シーズンをラプターズでプレーし、昨季は平均3.6得点、3.6リバウンドを記録。
自己最高のシーズンは、インディアナ・ペイサーズ時代の2010-11シーズンで、同年は29試合に先発出場(キャリアハイ)し、平均11.0得点、5.2リバウンドという成績を残した。


他のビッグマンとはタイプが違うから良いんじゃないでしょうか。

これで15人になったのかな?
ケンバ、リン、ロバーツ、ハリソン
バトゥーム、ラム、ダニエルズ、ヘアストン
MKG
コーディ、マービン、ハンズブロー
アル、ホウズ、カミンスキー


イリノイ州ライル出身でシカゴ・ホワイトソックスのファンだったカミンスキーは火曜日のホワイトソックス対カージナルスの試合前に始球式をしたそう。 Charlotte Observer

で、もう2週間以上前のカミンスキーのインタビュー。 Charlotte Observer

Q:このチームの助けになるためにすぐにできることは?
A:ペリメーターのシューティングは役に立つと思う。チームから求められるあらゆることを学んで上達しなければいけないけれど。僕を中心にゲームプランを組み立ててもらう必要はない。僕がフィットするつもりだ。
でも、もう一度フレッシュマンから始めるのとは違う。僕はウィスコンシンに入学したときよりずっと年を取って大人になった。自分にできることは知っている。大学入学当初は自分に何ができるのかよく分からなかった。今はどうプレーすればいいのか分かっている。

Q.:君にとって最大のインスピレーションは誰?
A.:父。ゲームを教わった。彼はNBAに近かったんだ。ABAでしばらくプレーして、海外では長くプレーした。だから、本当に僕を新しいレベルへプッシュしてくれたよ。

Q:晩餐会を主催して、誰でも3人招待できるとしたら、誰を呼ぶ?
A:まず、スティーブ・ジョブズ。ずっとスティーブ・ジョブズに心酔してきたんだ。彼のドキュメンタリーはいろいろ見た。会社を始めて、追放されて、また復帰を請われるという状況での彼のプロセスを知りたい。
次はエイブラハム・リンカーン。僕は歴史好きだし、彼は言うまでもなく興味深い人物だ。そして、3人目? いつもならマイケル・ジョーダンと答えるところだけれど、今はちょっと電話もできる相手だからね。

Q:ジョーダンと話せるのはどう? 初めはナーバスになった?
A:彼とは何度か話したけれど、子供の頃に偶像視した人から信頼されているというのは、クレイジーだし、すごいことだ。初めて話したときは少しナーバスだった。とにかく、変なことを口走らないようにと思った。彼から望まれていることを知るのは素晴らしいよ。

コメントの投稿

非公開コメント

15人揃いましたか…昨シーズンとは随分変わりましたねぇ
なんか昨シーズンのベストプレートップ10って動画を見ましたが
ヘンダーソンが生き生きとプレーしてる姿を見ると少し寂しいかな…
ボンレーはなんか怪我をしたらしいですが出て行った選手には活躍してもらいたいですねぇ(^w^)

しかしカミンスキーもMJを崇拝してるならワークアウト拒否るなよ(^w^)

No title

半数が新メンバーですもんね。
しかもマービンとロバーツ、ヘアストン、ダニエルズは昨シーズン入ったばかりだし。

ヘンダーソンは在籍期間が長かったし、Bizはひいきだったし、2人がいないのは寂しいです。
ボンレーは怪我したんですか? <知らなかった薄情者。σ(^_^;)
オール・サマーリーグ・チームに選ばれたのは記事で見たんですが。

>しかしカミンスキーもMJを崇拝してるならワークアウト拒否るなよ(^w^)

ねぇ。ww
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード