ホーネッツ近況2

今でもシャーロットのリーディング・スコアラーであるデル・カリーが、FOXスポーツでのホーネッツのゲーム解説に加えて、チームの営業活動にも関与するアンバサダーやスペシャル・プロジェクト・アドバイザーという仕事もすることになったそうです。
Hornets.com
フレッド・ホイットフィールド プレジデント兼COO:「組織内での役割を広げることにデルが同意してくれてうれしい。デルの名前は“シャーロット・ホーネッツ”という単語と同義だ。我々のファンは、選手としての彼もテレビ解説者としての彼もよく知っている。彼がフランチャイズとの関係を強めてくれて胸が高鳴る思いだ」

Charlotte Observer
新しい役職をオファーしたホイットフィールドとチーフ・マーケティング・オフィサーのピート・グエリの意図は、フランチャイズのレジェンドであるカリーをチョーGMやクリフォードHCの手助けからマーケティング部門に至るまでフル活用すること。
「皆の何でも屋だよ」と、カリーは自分の新しい仕事を説明した。「リッチ・チョーと働くこともあれば、マーケティングやソーシャルメディアで働くこともある。このポジションはどこかの部門に固定されない」

デルはホーネッツで10シーズン過ごしたあとミルウォーキー・バックスやトロント・ラプターズでプレーしたが、シャーロットに住み続けた。今もまだ出場試合数(701)と総得点(9839)はホーネッツのキャリア・リーダーである。ホーネッツがエクスパンション・ドラフトで選んでから27年、彼はシャーロットでブランドを築いた。
「それは間違いない。私は25年ここにいる。自分はシャーロット人だと思うし、人からもそう見られていると思う」
「このポジションは誰にとっても利益だと思う。私はさまざまな方面でインプットするし、私がホーネッツ・ブランドを手助けし続けられるとチームから思ってもらえたことが有難い」


でさ、GSWで優勝した暁でいいから、レブロンみたいに「次は故郷に栄光をもたらしたい」とかステフが考えてくれるといいんだけど。(^_^;)
そのために今季優勝してもらってさ!
しかし、「クレイ・トンプソンが脳震とうの症状」ってヤバイよね・・・

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード