【68】ミネソタ

◇109-98 (boxscore) 30勝38敗(HOME: 16-18, ROAD: 14-20)

M・ウィリアムズが古巣相手に24得点、ホーネッツが勝利し東8位に浮上
NBA.com Japan NBA.com Japan
ウィリアムズはFG16本中10本の24得点

 現地22日に行なわれたシャーロット・ホーネッツ対ミネソタ・ティンバーウルブズの一戦は、モー・ウィリアムズがフィールドゴール16本中10本の24得点でチームを引っ張り、ホーネッツが109-98で勝利した。
 ホーネッツは第2クォーター終盤から第3Q序盤にかけて24-6のランでリードを広げ、連敗を3でストップ。同日ボストン・セルティックスがデトロイト・ピストンズに敗れたため、イースタン・カンファレンス8位に浮上した。
 ホーネッツ(30勝38敗)は、ウィリアムズのほか、アル・ジェファーソンとマイケル・キッド=ギルクリストがそれぞれ18得点、ジェラルド・ヘンダーソンが17得点、ケンバ・ウォーカーが16得点を記録。
 敗れたウルブズ(15勝54敗)は、ゴーギー・ジェンが16得点、ケビン・マーティンが15得点、アンドリュー・ウィギンズとエイドリアン・ペインがそれぞれ13得点をあげた。




MKGはFG8-10で18得点、ケンバは8アシスト&6スティールも。

いきなり4対13や10対21になり、1Qは18対27で終了。まさか怪我人だらけのウルブスにも勝てないのか?とガッカリだったが、キングス戦で絶不調だったモーさんが今日は絶好調で2Q前半でFG5-6, 12得点(ちなみにニールも好調だった)、一瞬31対32の1点差まで迫ったものの、そこから0-10ランされ、再び逆襲して10-2ランで締めて、何とか54対59で前半終了。とにかくウルブスのFG%が高すぎ。ところが、3Qの立ち上がりで54対61になったあと、ケンバのスティールなどでウルブスが立て続けにTOし、そこにつけ込んで逆転してからは何度も追いすがられつつリードは渡さず。

結局ウルブスの方がFG%は高いままだったけど、OR(13対3)の10本差とTO(8対13)の5差がそのままFGAの回数に直結していて、ホーネッツのFGは49-85、ウルブスは41-74。
好調だったニールが捻挫で途中退場したのも響いたかも。

今日はまたコーディがインアクティブで8人しか起用されず、しかもBizの出場時間は15分弱なので、明日の@シカゴは疲労が心配です。
クリフォードHC:「ロッカールームは良い雰囲気だった。我々は1つ勝つ必要があった、特にロードで。あとは、これを足場にできることを望む」


バックスが落ちてきたので、残り3枠をミルウォーキー、マイアミ、インディアナ、ボストン、シャーロット、ブルックリンの争いになるかもしれませんね。やっぱりまだ可能性はあるんだよな~頑張れば・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

ふぅ(≧ε≦)
モーさん前の試合なんだったのよwww
後14試合しかないから下位には負けられませんよね
POに出れないと長い長いオフに成っちゃいますし…再奮起してもらいたいです

No title

モーさんの好調は続きませんでしたが。(^_^;)
今日もいきなり3P3の3だったのに、その後全滅っした。

とりあえず下位に取りこぼさなかったのと、連戦でシカゴなのに
途中まで勝てそうな気配もあったから、まあまあですかね~。
それより次のネッツ戦がドキドキです。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード