Bizのこと

ビヨンボが今シーズンまだ1分も起用されていないことは地元ファンの間でも話題になっているらしく、ボーネル記者がクリフォードHCに質問したそうです。 
To get off bench, Hornets coach Clifford says Biyombo must improve effort, defense, rebounding

「要はプレシーズンで良いプレーをしなかった」
「彼が適切なエネルギー・レベルで、ディフェンスやリバウンドのことを考えてプレーしたときは良いプレーをした試合もある。そうでない場合、彼がいるとチームがうまくやれない」
クリフォードHCは6フィート7インチのジェイソン・マキシールをアル・ジェファーソンの控えとして起用している。マキシールはプレシーズンに保証のない契約で加わり、ロスター入りを果たしただけでなく、ここまで全試合に出場して1試合平均13分プレーしている。
マキシールのスタッツは平均3得点、1.4リバウンドと地味で、ビヨンボならもたらすかもしれないショットブロックもない。 しかし彼は、クリフォードがたった今当てにするものを一貫して届けている。
「彼のプレーはグループをよく機能させる。彼はフロアのどちらでも非常に聡明だ。オフェンスではあまり良いスコアラーではないが、素晴らしいスクリーナーで、我々のチーム・バスケットボールに一役買っている」
「彼は我々の最高のポスト・ディフェンダーであり、間違いなく最もフィジカルな選手だ」

ファンと同じく、マキシール本人もこうなることは予想していなかった。
「自分はロッカールーム・ガイで、さらにBizやコーディのメンターを務めるものだと思っていた」と、マキシールは言った。「だが、この夏のコンディショニングが報われたと思う。ベンチから最初に出場するビッグマンであるように求められ、自分の役割を果たそうとしているんだ」
「10年のベテランとして、コーチに信頼される立場になければいけない。メンターであることも自分の仕事だが、チームメイトが仕事をするのを手伝うのも自分の役目だ」

ビヨンボの今シーズンの年俸は約400万ドルで、7月には制限付FAになる。昨シーズンは1試合平均14分プレーして、2.9得点、4.8リバウンド、1.12ブロックだった。彼が一貫してディフェンスにインパクトをもたらす時だけ、クリフォードHCはビヨンボのオフェンス面の限界に目をつぶることができる。
「彼とはずっとこの話をしている。彼は、より一貫したエフォート、ディフェンス、そしてリバウンド・プレイヤーにならなければいけない」
「(NBAでの)最初の2シーズン、彼のチーム・ディフェンスが並から並以下だった。昨シーズン、リバウンドとチーム・ディフェンスは、時にはとても良くなった。その2つをあのレベルに戻すことができたら、彼はとても良い選手になり得る」

ビヨンボは出場時間がないことで不安になっているようには見えない。
「それはコーチが決めることで、僕はそれを受け入れ、尊重しなければならない。でも、自分では上達したとも思う。これからもそれを続けていくよ」
エネルギー・レベルについてコーチに同意する?
「考えようによっては。僕は学び続け、上達し続けなければいけないし、常に準備を整えていなければいけない」

*************

コメント欄には、「マキシールよりジャンプ力も機動力もあって、オフェンスだって最初の頃よりずいぶん上達しているし、チャンスをあげてほしい」とか、「まだ若いし、オフェンス力のある選手が多くてセンターを渇望している西のチームに移籍したら、オールスターにだってなれるかも」とか、「マッチアップによってビヨンボを起用するのは大事だと思う。たとえば、グリズリーズ戦ではwithマキシールのフロントコートのサイズのなさが痛かった」とか。

私もまだ期待しているんだけどなぁ~。

コメントの投稿

非公開コメント

ビヨンボの時給35万か~(震え声)

アルジェの足に不安があるから
いつでも出れるようマキシールと交互に出しておいて損は無いと思いますね

西でオールスターとかは過大評価過ぎのような気もしますがwww

No title

ボブキャッツ時代にいたジョップを思い出します。
彼もアフリカ出身でサイズとDF力に期待されて8位とかなり高順位で指名されましたけど、オフェンス力があまりに乏しいのでどうしても控えセンターっていうポジションから抜け出せませんでした。もちろんリバウンドやブロックには時に存在感をみせてましたが。
彼の場合、サイズを必要とされる西のチームにいっても、サイズがあれば有利とも思われる東のチームにいっても、結局パっとせず気づいたらキャリア終わってました。
それでも12年ほどいたんですよね。っていうのもやはり、控えとしていないよりはマシ、だったからでしょうか。もしかしたら開花するかも、の「もしかしたら」だけがずっとウリだったのかもしれませんね(笑)

ビヨンボはドラフト時にGMさんか誰かがコメントしてませんでしたっけ、ベン・ウォレスのようだと。仮に今後オフェンス力が伸び悩んだとしても、ベン・ウォレスのように一芸に極端に秀でてそれだけでゲームを変えられるくらいになれば、まだまだ終わらないと思うので、期待してます。それをホーネッツで開花させてほしいです。

No title

◎蜂の子さん
時給どころか82試合1分もプレーしなくたって400万ドルですよね。
そう考えるとNBAはすごいなぁ。
(私はBizが好きだし、400万ドル稼ぐことに文句はないです)

私も「西ならオールスター」は過大評価だと思いますけど(^_^;) でも、使わないとますます錆びついてしまいませんかね。
とは言え、こう接戦続きだとなかなか起用できないでしょうし、うちが大量リードで(ここ大事)ガベージタイム、という試合が増えたらいいんですけど。(^^)v


◎ビッグアル推進委員会さん
確かにジョップも最初は期待されていたんですよね。私もあの頃はまだ各チームの脇役選手のこともそこそこ知っていたので覚えています。
で、いつかいつかで、それでも12年も続いたんですか・・・ビッグマンは希少ということでしょうか。そう言えば、何だかんだでクワミもそこそこもちましたし。<わたし的には地雷。

第2のベン・ウォレスになれたら本当に御の字です!オフェンス力が笑うほどでも、あれだけディフェンスで存在感を発揮できたらなぁぁぁ。
できればホーネッツで開花してほしいですけど、それが無理なら最悪よそのチームでもいいので頑張って欲しいです。


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード