プレシーズン第5戦

うわ~ん、放送ありそうなの忘れてて、79対69のところからやっと・・・
て、あれ、勝ってるのね。

◇96-86 @ワシントン (boxscore) 3勝2敗

A・ジェファーソンの20得点などでホーネッツが逆転勝利
NBA.com Japan Updated 2014/10/18 13:09 GMT+09:00

第3Q終盤から猛攻を見せたホーネッツが、ウィザーズに逆転勝利

 現地17日に行なわれたシャーロット・ホーネッツ対ワシントン・ウィザーズの試合は、ウィザーズが第3クォーター終了直前までに68-63と5点リードしていたが、その後ホーネッツが反撃を開始。第3Q終盤から23-1の猛攻を見せ、96-86でホーネッツが逆転勝利を飾った。
 第2Qにはポール・ピアースがハードファールを受けロッカーに直行。負傷を心配されたが、後半開始からコートに戻り周囲を安心させた。
 勝ったホーネッツは、アル・ジェファーソンが20得点、ケンバ・ウォーカーが16得点、マイケル・キッド=ギルクリストが12得点、11リバウンドを記録。ランス・スティーブンソンは、鼠径部の張りを理由に欠場した。ホーネッツはプレシーズンゲーム3勝2敗としている。
 敗れたウィザーズは、ジョン・ウォールが14得点、ピアースが11得点、ネネが10得点を記録した。




ボーネルさんはワシントンと次のシカゴへは行かないそうで、オブザーバーには独自記事もなく。
ド素人の私が見てて思ったこと。

・ケンバがいる!
・MKGの躍動が素晴らしい。12pts (FG3-5, FT6-6), 11reb, 4stl, 2ast, 2blk.
・ブライアン・ロバーツはまだ、Bizがキャッチがヘタなことをしっかり認識していない?
あの~そこでそういうパスしても・・・という場面が何回もあった気が。(^_^;)
・でも、スクリーンかけるとか、ディフェンスとか、Bizもやるべきことはやってたような。
・パーゴが16分半で12得点(FG5-8)、4アシストと再び好調。
・ヘアストンはごついわりにクイックリリースですぱすぱ決める。
・というか、ロバーツもピック&ロールでけっこう良かったし、マービンも気がつけば5アシストだし、皆それぞれ良いパフォーマンスがあったと思う。


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード