コーチのインタビュー(3)

あちこち端折りながら何とか最後までたどり着いた~。ちょっと怪しいとこあるけど~。

Q&A: Hornets coach Steve Clifford on Lance Stephenson, MKG, more

あなたは昨年、アシスタントコーチからヘッドコーチへの移行についてよく話題にしていましたが、それとは別に、期待されながらも怪我人が続出し、コーチも代わったクレイジーなレイカーズから、まったく状況が異なるシャーロットへ移ったことはどうでしたか?
「確かにその通りではあるが、LAで過ごしたシーズンはいろいろな意味でコーチとして素晴らしい学習経験だった、と言いたい。はっきり言って、レイカーズの選手たち、特にコービーとスティーブ・ナッシュの不断の努力、自分をケアする方法やシーズンに備えるやり方を見ることができたのはためになる経験だった。私は、世間の期待があったから、皆がより良いチームになるために努力せざるを得なかったと思う。それから、コーチングの変化は明らかに皆が対処したことだった」
「しかしね、世間は認めていないことがある。我々は、シーズン後半の40試合で28勝12敗だった。それは、NBAでも4番目か5番目に良い成績だったと思う。選手たちが互いとなじみ、勝つためにやらなければいけないことで同じ考えを持つようになったら、本当に良いバスケットボールができていた。それから、ラスト10試合で、とても良いプレーをしていたコービーが倒れ、スティーブが倒れ、スティーブ・ブレイク、メッタ(ワールド・ピース)まで続いた。我々が健康なチームのままだったら、誰もプレイオフで当たりたがらないチームの一つだったろうと思う」

あなたとヴァン・ガンディとのコネクションはよく知られていると思いますが、ブレット・ブラウンとの関係、彼の父親の下で働いたことはあまり知られていませんよね。2人が同時にヘッドコーチを務めることになった感想は?
「ブレットのお父さん、と言うか、私はブラウン コーチと呼んでいるのだが、2つの学校で彼の下で働いた。ニューハンプシャーのディビジョン2の学校、セント・アンセルムス・カレッジと、ボストン大学だ。私は、NBAでもカレッジでも素晴らしいコーチたちの下で働いたことを本当に幸運だったと思っている。彼の下にはトータルで5年いた。彼はマスター・コーチだ。ニューイングランドでは絶対的なレジェンドなんだ。今でも、疑問があるときはアドバイスをもらうために電話をしている。とにかく、偉大な人物で、偉大なコーチで、そばにいる機会を得られたことはとても幸運だったと思う。それで、長年の友人であるブレットと私が同じシーズンにヘッドコーチのチャンスを得たのは、皮肉なことではあるね。私たちは笑って電話で話す。つまり、このリーグで他のコーチと電話で話すことなどあまりないのだが、私たちは時々近況を確かめ合い、バスケットボールやリーグのことで話をする。確かに皮肉なことではあるね」

ジェフは、2000年にあなたをアドバンスド・スカウトとして雇いました。ビデオの入手も編集も非常に簡単になった現在と当時を比較すると、コーチ陣やフロントにとってどれほどの違いがありますか?
「まあ、聞いてくれたまえ。当時、我々はテープを見ていたものだ。私はスカウトだったが、遠征先のホテルにテープが送り届けられたのを覚えている。全員の手に渡ることもあったし、ホテルで選手に貸し出すこともあった。私がニックスでベンチ入りした最初の2~3年でさえ、まだ都市から都市へ大きな箱を持ち込み、宿泊先のホテルへ運んだ。それは全部テープだよ。今は、コンピューターを起動すれば何もかもそこにある。ずい分簡単になった」

あなたはジョシュ・マクロバーツのことを気に入っていて、連れ戻したかったのですよね。オフシーズンの補強は彼の穴を埋める助けになりますか?
「そう、つまり、我々はそれを期待しているんだ。ジョシュは昨シーズンの重要な一員だった。オフェンス面だけでなく、ディフェンス面でも。我々は彼が行ってしまって残念だし、ここを離れるという決断に落胆した。だが、獲得した選手たちには興奮しているよ。このリーグでは、変化は常に起こる。その変化にどれだけ早く適応できるかだ。そして、コーチとして、選手として、我々は変化を受け入れる。これは我々のチームだ。私は自分たちのチームが好きだし、自分たちの今後の可能性が好きだ。我々はジョシュを失った。それから、昨シーズンの成功に大きな役割を演じてくれた数人のメンバーもね。クリス・ダグラス=ロバーツ、アンソニー・トリバー、ルーク・リドナーもここで重要な役割を果たしてくれた。それは我々が10月のトレーニングキャンプで取り組まなければならないことだ。そして、私はマクロバーツの大ファンだが、今のロスターも気に入っているし、これからの可能性にはワクワクしているよ」

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード