【57】vs.グリズリーズ

◇92-89 (Boxscore) 27勝30敗(HOME: 15-14, ROAD: 12-16) 

back-to-backの2試合目の勝率が悪いとしたら、やっぱりアル・ジェファーソンが疲れるからだろうなぁ。
昨日も33-10と大車輪だったしね~。(ちなみに今日は 31min, FG2-13, 6pts, 9reb)

前半42対48。

でも、今日はケンバがいい(みたい<また1Qと2Qはろくに見ていないので)。
42min, 31pts (FG9-20, FT10-10),8reb, 5ast.

3Q最初の2分38秒で50対48と逆転。

一時は5点くらいリードしていたのに、猫に呼ばれている間(笑)に再逆転されていた。
CDRのまぶたの怪我もあって人手不足で久しぶりにベン・ゴードンも。

ケンバのFTで64対63と逆転して、そのまま3Q終了。

奪られたケンバが奪り返してトリバーにパス⇒3Pで大盛り上がり
今日はBizが頑張っている(とキャスターが言ってる):17min, FG3-3, 6pts, 7reb, 2blk.

再びトリバーで74対69。

ケンバにBiz、ベン・ゴードン、ゼラー、トリバーという2ndユニットで82対69までリードを広げた。
まだ7分19秒もあるけど。

コンリーにドライブされて84対77になった残り5分10秒でタイムアウト。
しばらく得点が止まっているもんね・・・さっきからベン・ゴードンのFTの2点だけ。

タイムアウト明けも流れが悪い~ケンバはファウルもらえず、コートニー・リーの3Pで4点差。
トリバー再投入。

バタバタしてるし、ショットは入らないし、ガソルにファウルして84対81。
ここでケンバがやっと決めた~。
けど、リーが返して3点差。
スティールされて1点差。

もうトリバーをやすやすとオープンにしてくれなくなっちゃったよ。
残り1分2秒でグリズリーズのポゼッション。
さっきの勢いはいずこ・・・

コンリーのミドルでとうとう87対88。
マクロバーツがFTを2本とも決めて再逆転。
ヘンダーソンがDR頑張ってボブキャッツボールでケンバが2本とも決めて残り24.4秒で90対87。
あと1点あったらもう少し安心なんだけど・・・・

ガソルで2点返してきてケンバにファウル。2本とも決めて残り10.7秒。
3点リードは怖すぎる~。

ORもとられたけど、最後のショットがリムをなめて逃げ切った・・・2試合連続で疲れた。(^_^;)

コートを見下ろすビジョンで最後の場面の会場の盛り上がりが映ったら、今日はけっこう入っている。
やはり、チームが好調なら“ボブキャッツ”だろうと関係ないのね。

****************************************************************************************



Charlotte Observer
・グリズリーズはアル・ジェファーソンを封じるためにあらゆる手段を講じたが、それでもボブキャッツは勝った。
これは2011年以来の4連勝だが、5日で4試合という日程とタフな相手に対する4連勝というところがもっと大きい。
ジェファーソンはここ20試合で初めて得点が二桁に届かなかった。グリズリーズは試合開始直後からジェファーソンをダブルチームした。ボブキャッツはいつもそれにうまく対応できるわけではなかったが、ケンバ・ウォーカーはピック&ロールを有効に使い、アンソニー・トリバーも第4Qに3本の3Pを沈めて31勝24敗のグリズリーズを撃退した。
それで、ジェファーソンをシャットダウンしようと決意している敵に対してどう出るか。
「他のメンバーがステップアップしなければいけない」と、ウォーカーは言った。「僕は積極的にシュートを撃ったし、ジョシュもAT(トリバー)も素晴らしいショットを何本も決めたよね」

・ジェファーソンがディフェンスの注意を引く理由は明らかだ:彼はここ7試合中6試合で26得点以上している。しかし、クリフォードHCは、今夜の試合が他チームのジェファーソン対策のテンプレートになることを心配していない。
「そのためには、素晴らしい選手であるだけでなく素晴らしいディフェンダーの(マーク)ガソルがいなければならない。同じプレーができるチームは多くない」
クリフォードHCは、選手たちが後半に適応できたことが気に入っている。「彼がいなかった時期のプレーをしたよ。彼もポストゲームをあきらめ、スクリーン&ロールに切り替えた」

・今週良かったことの1つが、連戦の2試合目を2試合ともものにしたこと。それまでは8試合連続で連戦の2試合目を落としていた。これで27勝30敗になったボブキャッツはアトランタ・ホークスをかわしてカンファレンス7位にいる。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

連勝も嬉しいですが、観客動員数が増えているのも嬉しいです。
観客発表が18000を越えているのは、シャーロットではあまり見かけたことがないです。今年コービーが来たときでも15000ぐらいだったと記憶しています。

やっぱり勝つ可能性があるチームだと応援のしがいがありますからね。
プレイオフに行くことで、来年の観客動員も増えると思うので、経営的にも大事なシーズンだと思います。

No title

これだけ入るのはチャンピオン時代のセルティックスと、ヒートと、以前のレイカーズくらいだったでしょうか。
たまに(主に某ヒートとか)どちらのホームか分からない状況になったりすることもありますけど、今日はグリズリーズ・ファンが多かったとも思えないので、これはやっぱり今の連勝が呼んだファンだと思っていいですよね。

今日の盛り上がりを見たら、プレイオフ出場は本当に重要ですね~。
来シーズンは“ホーネッツ”になって、さらに人気が高まって、ホームの声援を力に変えてもっと強くなり・・・と、いう好循環を期待したくなります。^^

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード