コーチに心変わりさせたセッションズ

Charlotte Observer: Ramon Sessions’ play pushes Steve Clifford toward more small ball

クリフォードHCは決してスモールボールのファンではなかった。それを考えると、ラマン・セッションズはかなりの印象を残したに違いない。クリフォードはだんだん、ケンバ・ウォーカーとセッションズを一緒に使うようになっている。
「コーチは、ロスターに勝たせることをしなければいけない」と、クリフォードは言った。「我々の最大の力はフリースローラインに着くことで、(セッションズは)一番ファウルをもらっている」

それは間違いない。火曜日のゲームまでで、ボブキャッツはフリースロー試投数が1試合平均33で、37.4のロケッツ、33.75のクリッパーズに次ぐリーグ3位なのだ。もちろん、チーム内ではセッションズだダントツで、1試合平均8本。最初の5試合で48分換算にして17.5本という数字である。

それで、シューティングガードのジェラルド・ヘンダーソンが下がるとき、セッションズがSGでプレーする場面はジェフ・テイラーやベン・ゴードンと同じくらいありそうだ。
「彼は、私が思っていたよりオフェンスで相手にダメージを与えている」と、クリフォードは言った。「ピック&ロールだけの選手ではなく、オフボールのプレーもうまい」

自分のプレーがコーチの気持ちを変えたと言われて、セッションズはにっこり笑った。
「コーチからそういう賛辞をもらうのはいつだって大きいよ。僕は彼のフィロソフィを知らなかったけれど、(シューティング)ガードのポジションで出場時間を見つけてくれている」

クリフォードが他のウイング・プレイヤー(マイケル・キッド=ギルクリスト、テイラー、ジェラルド・ヘンダーソン)について気に入っていることの一つが、ほとんどの場合ディフェンスでヘルプを必要としないほど大きくて強いことだ。セッションズはそうではないが、それでも、彼もちびではない。
「2番をやったことがないわけじゃない。キャリアの初期、ミルウォーキーでは2番だった。僕は5フィート11インチじゃなく、6フィート3インチある。6-3の2番は僕だけじゃない。チームのディフェンスも本当に良くなったしね。スモールボールをしているチームは多いよ。うちだけじゃない」

クリフォードはこれを「ギブ・アンド・テイク」計画と呼ぶ。セッションズはディフェンス面でマイナスになるかもしれないが、一方で相手チームにも、ノー・ハンドチェック・ルールの下で二人の爆発的なボールハンドラーを阻止しなければならないという難題を与える。
「僕たち二人でどんなディフェンスをするつもりだと問題にされるが、僕と彼を同時にディフェンスするのも相当タフだよ」と、セッションズは言った。
「ボールをアップコートに運ぶことに関して、僕らは最速のレベルだ。守るのは難しい。自慢するわけじゃないけど、それは誰もが認めることだと思う」
「ベースラインからベースラインへ、普通の人には僕がどれほど速いか本当のところが分かっていないと思う。僕はそれで成功しているんだ」

これをうまくいかせるもう一面は、セッションズが常にオフェンスを動かす必要を感じないということだ。
「僕は、オフボールでプレーすることが好きだ。これはケンバのチームで、僕は彼の仕切り方が好きだ。ピック&ロールでは彼が僕の指示に従うこともある。でも、僕は彼をサポートするためにここにいるんだ」

●水曜日までで48分あたりのFT試投数(出場時間50分以上)

1. Ramon Sessions, Bobcats: 17.5
2. Kevin Durant, Thunder: 17.1
3. Russell Westbrook, Thunder: 13.8
4. Dwight Howard, Rockets: 13.7
5. Isaiah Thomas, Kings: 12.9
Source: Elias Sports Bureau

すごい。というか、チームでもリーグ3位とかすごい。(なのに成功率は29位とか本当にもったいない~

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード