Michael Jordan has not left the building (13)

ところで、またジョージアで実父確定訴訟を起こされ(その女性のFacebookのプロフィールには"Michael Jordan, when are you going to support your 2-year-old daughter? You drop 10 million on your nice wedding ... that was nice but don’t you think it time that you support your daughter?" と記述してあるそうで)、ジョーダン側はまた、「すでに他の男性が父親として確定されている」とする文書を裁判所に提出済みだとか。 TMZ.com

◇◇◇◆◇◇◇

ジョーダンは最近お気に入りのトリビア・ゲームを始める:現在の選手の中で自分たちの時代にも成功できたのは誰か。「俺たちの時代」と、彼は何度も繰り返して言う。今の選手はソフトで、甘やかされ、ゲームの最高水準に対して準備不足であると言って。これは彼にとって個人的な問題だ。自身は選手としてのこの世代と比較される一方、この世代の選手たちでフランチャイズを築かなければならない立場でもあるのだから。

「一つヒントをやろう」と、彼は言う。「俺が思いつくのは4人だけだ」

彼がリストするのは、レブロン、コービー、ティム・ダンカン、ダーク・ノビツキーである。彼が自分の意見を主張している最中に、イベットがリビングルームにやって来て、仲間とスポーツ談義に興じるどこの夫にもなじみのあるあの口調で尋ねる。「あなた方、何かご入り用なものは?」

テレビの誰かがレブロンをオスカー・ロバートソンと比較していて、ジョーダンは苛立つ。あきれた表情で首を伸ばし、不満そうに、「それはあくまでも・・・」と言い、自分で言葉を継ぐ。「要するに、誰もそれぞれの対戦相手を考慮していない。ゲームをどうプレーするかという彼らの知識を・・・フェアな比較ではないね。正しくない。・・・レブロンは俺たちの時代に成功できたか? イエス。今と同じくらいに? ノー」

ボブキャッツの試合が始まり、さっそくセルティックスにいいようにされている。オフィシャルは助けにならず、ジョーダンは体を起こし、激怒し、スター揃いのセルティックスがすべての判定を味方につけることを確信している。

「いいかげんにしろ!」と、彼は叫ぶ。

「自分がコールされているわけじゃなかろうに」と、バックナーは言う。「というか、お前さんはあれをまんまと逃れたものだよな。他の連中にはできなかったが」

重い沈黙が部屋を覆う。ジョーダンの声が低くなる。
「信じられん」と、うなる。

「そう興奮するなよ」と、バックナーは言う。「お前もラリーも」

ジョーダンは取り合わない。画面にくぎ付けだ。

「ファウル!」と、彼は叫ぶ。「どこを見てる? あれはファウルだろう!」

心地いい夜、ジョーダンは7階のバルコニーに出て行き、トライアン通りの車の往来を見下ろす。テレビは右のコーナーにある。彼は葉巻をふかす。ボブキャッツは同点に追いつき、再び遅れをとっている。

「戻れ戻れ戻れ」と、ジョーダンはテレビに向かって叫ぶ。「マッチアップ、マッチアップ。おい、どこへ行く?ボールに飛び込め!」

彼らは負けそうだ ―― 彼は負けそうだ ―― そして、彼はソファーで静かになる。試合は終わった。ジョーダンは少しの間口をきかず、それから何かつぶやき、また黙っている。

彼はチャンネルをヒート対ジャズ戦に変え、放送されているトリビア・クイズに答える。これは彼が最も有名なショットを決めたコートだ。彼はその場所を指さす。試合後の自分がどれだけ疲れを感じたか思い出す。携帯電話がジョーダンの胸の上に載っている。彼の両足は木の幹で作ったコーヒーテーブルに伸ばされている。

「バードはどうしてる?」と、ジョーダンは尋ねる。
「ネープルズ(フロリダ州)にいるよ」と、バックナーが答える。
「毎日ゴルフ三昧?」と、ジョーダンが聞く。
「飽き飽きしてるな」と、バックナーは答える。
「仕事に戻ると思うかい?」というジョーダンの質問に、
「間違いなく戻るね」と、バックナーは言う。「本人は口にしていないが、俺は彼を知っている」

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード