Michael Jordan has not left the building (10)

下読みもせず行く先が分からないまま進んでいる状態なので、全部読み終わったらもう一度手直ししたくなりそう・・・もっとしっくりくる日本語が思いつくかもしれないし~。

◇◇◇◆◇◇◇

それを測る方法などないが、ジョーダンのことを地球上で最も強烈なコンペティターとするゆるぎない主張がある。少なくとも、そういう議論では彼の名前が挙がるだろう。そして今、彼はこの闘争心のはけ口を必要とするようになった。iPadでビジュエルド(Bejeweled=パズルゲーム)をやれば、レベル100を超え、Bejeweled Demigodのタイトルも得た。数独にも熟達し、ポートノイを負かして500ドルせしめたこともある。バハマに滞在中は、アトランティス・ホテルのギフトショップに人をやり、ワード・サーチ・パズルを何冊も買ってこさせた。ホテルの部屋でポートノイとポークを相手に競い、二人ともやっつけた。ジョーダンはバスケットボール・コートを見るのと同じように、すべての単語を瞬時に見切ることができる。「どうしようもないんだ」と、彼は言う。「これはもう中毒だね。高い目標を達成するための特別なパワーが欲しいと求めて、それを手に入れ、今度は返上したくなる。でも、できない。それができたら楽になれるのだが」

かつては世界中の人々が、彼が戦い、勝つところを見た。今は、ホテルの部屋でたわいない子供のゲームに興じる姿を友人たちの小さなグループが見ている。欲望は変わらないが、会場とほうびは縮み続けている。何年もの間、彼はバスケットボール・コートで本能を発揮し、人々に愛された。今は、スピーチで本能をあらわにしたことで冷笑されている。

本人が言うように、彼の自負心は常に「ダイレクトにゲームに結びついていた」。それがなくなった今、ジョーダンの心はさまよっている。自分は何者だ? 何をしているんだろう? と。3度目の引退から10年間、彼はひまが明くのを恐れるように動き続けてきた。スケジュールが空くと、オフィスに電話をかけて、1ヶ月間わずらわせないでくれ、リラックスさせてくれ、ゴルフを楽しませてくれ、と言う。ところが3日後には、どこどこへ行きたいから飛行機を出せるかと言ってくる。ジョーダンはじっとしていられない。それで、ボブキャッツを所有し、契約スポンサーの仕事をし、何時間もゴルフをして、218ポンドを頭から締め出したいと願う。そうは言っても、ヨットから降りて苦闘するチームへ戻った彼は、自分の闘争心がほとんど化学反応のように起動するのを感じる。そして、ワークアウトを始め、考える:50歳でもプレーできるだろうか? 自分ならレブロンとどう戦うだろう?

どうなる?

「それでひどく消耗した」と、彼は言う。「私の最大の敵な自分だ。現役時代の私は自分を激しく駆り立てた。今もその欲動の一部が消えずに残っている。どうすれば取り除けるのか分からない。取り除くことができるかどうかも分からない。そして、私はここで、まだゲームとつながっている」

彼はフィル・ジャクソンから教わったことを考える。ジャクソンは常にジョーダンを理解し、彼の内面を引っかき回すことも恐れなかった。ある時、選手たちに本を渡す恒例の儀式で、ジョーダンにはギャンブルに関する本を贈った。この新しい挑戦において、ジョーダンが現在必要とするものは禅公案(*禅問答)である:自分を見つけるために、自分を失わなければならない。復帰についての考えで頭がいっぱいになったときは、眠ろうと努める。目が覚めたときには気分もましになることを知っているから。彼は、自分が218ポンドに戻れないことを知っている。二度と再びプロでバスケットボールをすることがないのも知っている。そういう欲動を静め、これまで懸命な努力で築き上げてきた人生を新たに生きる道を見つけなければならないことも知っている。

「どうすれば、この自分をひどく消耗させるものなしで、今後の20年間を楽しむことができる?」と、彼は尋ねる。目の前のデスクに置いた携帯電話はトレードのオファーで鳴っている。「どうやって、バスケットボールのゲームから離れて平穏を見つけることができる?」

コメントの投稿

非公開コメント

No title

MJは、本当に現役復帰を諦めてない、じゃなくて諦めきれないんですね。
闘争心のやり場に困って、10年経っちまったって感じかな。
今更、Dリーグとかじゃプレーしないだろうけど、現実問題、本気で復帰するなら、そっからでしょうね。

最初の引退の時に、最高レベルで綺麗な引き際をやってはみたものの、また舞い戻ってきて。
また引退したけど、まだやれる気がする。
素人レベルですが、わかる気がします。

もうDでいいから、復帰してみたら?
周りの目を気にせず。
ボロボロになるまでやってみたらいいのに。
MJなら、誰も何も言わないし、これが素の本性だって受け入れて貰えると思うけどな。

No title

自分ではどうにもならない衝動がくすぶり続けているんですねぇ。
それは分かっていたことですけど、ここまで苦しんでいるとは思いませんでした。

本当に、もういい、もうプレーしたくない、というところまでとことんやって、それで平安が得られるならいいんですけど、
今だってもう肉体的には無理だと自覚しているようだし、結局どこまでやっても無理なんじゃないでしょうか・・・

さすがに、後期高齢者くらいになったら少しは薄れるのかなぁ。(^_^;)
常人には想像しがたいことなんでしょうね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

5分×4ならいけそうですね。

あ~でも、相手がレブロンやコービーじゃないと満足しないのかも。(^_^;)

昔はオールスター・ウィークエンドでOBゲームあったんですよね~。
せめてあれを復活してほしいんですが、出そうもないとも思う・・・。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード