リンゴとオレンジ

P.ジャクソン氏が自著で言及、「ジョーダンはコービーより格上」

ISM 5月20日(月)15時23分配信

 かつてシカゴ・ブルズやロサンゼルス・レイカーズを率い、リーグ優勝11回と輝かしい実績を持つフィル・ジャクソン氏が、現地21日に発売予定の自身の著書『Eleven Rings』の中で、マイケル・ジョーダン氏はコービー・ブライアントよりも、リーダー、シューター、ディフェンダーとして優れていると述べていることが分かった。米スポーツ専門サイトの『The Sports Xchange』が現地19日に伝えた。
 同サイトによると、長年にわたり両選手の監督を務めたジャクソン氏は、同書の中で、「ジョーダンとコービーの最大の違いのうちの一つは、ジョーダンの方がリーダーとしてより優れたスキルを持っているということ」とし、2選手のリーダーシップの技術を比較。ジョーダン氏は、チームメートにつらく当たることもあったが、自身の存在感によりチームの感情をコントロールする優れた能力を持っていたと語っているという。
 またシュート能力の違いも明白だとし、ジョーダン氏はフィールドゴール成功率がキャリア通算で約50%だったのに対し、コービーは45%ほどだと指摘。また守備面においても、「疑問の余地もない。ジョーダンのほうがコービーよりもタフで、相手に脅威を与えるディフェンダーだった」と評価しているという。
 こうした比較についてコービーはツイッターで、「リンゴとオレンジを比較するようなもの」と、条件が違うため、単純に比較できるものではないと反論。これを受けたジャクソン氏は、ジョーダン氏のほうが格上だとみなすことで、コービーを卑下しているわけではないとツイッターで弁解したという。


もう以前のように気にしなくなったので、フィルの本の記事も当日斜め読んだきり放置状態なんですが、今日は日本語の記事になっていたので。というか、フィルのMJとコービーの比較って、たぶん10年以上前のNumberに載っていた「コービーはナイフでマイケルはナタ」という比較、私はとても納得したのであれで十分です。まあ、コービーとマイケルは「リンゴとオレンジ」よりは近いと思うけど・・・温州ミカンとグレープフルーツくらいかな。

確かに比較は不毛ですけどね~。最近は「レブロンこそ史上最高」が増えてきてマイケル旗色悪いし、そろそろ打ち止めにしてほしい。(笑)
そういえば最近こんなのも。Scottie Pippen Takes LeBron James over Michael Jordan Via Chatty Alonzo Mourning
ピップはこういう場合、たいていマイケルの側に立たない。(^_^;)
でもって、ZOはシドニー五輪の頃、「ビンス・カーターはジョーダン以上」つったんだよね。(あの頃はいちいち気になったから良く覚えているんだ。チームメイトだからってことは分かっていたけど)

・・・気にしてないなんて嘘じゃん?(爆)



コメントの投稿

非公開コメント

No title

僕はコービーファンですけど、こんな質問したら100人に80人はフィルと同じ答えをだすんじゃないですか?
何をいまさら…な比較

No title

何を今さら、ですよね、ホント。
まあ、フィル・ジャクソンにとっては新著の良い宣伝かもしれませんけど。(^_^;)

でも、本の内容のほんの一部であるはずのこの部分がこれだけクローズアップされるということは、世間はやっぱり比較が大好きなんですね~。

No title

でもまあ、この問題って、永遠に語られると思う・・・・。私はMJもコービも大好きです。

夢があっていいやん、と、個人的には思います。

No title

永遠に答えが出ない論争だからこそ楽しめるわけですしね。^^

そうやって語られるうちが華だとも思います、いや、ホントに。
(だって、「引退して5年も経てば、世間はジョーダン?誰だっけ?となるものさ」なんていわれたこともありましたからね~)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード