世界で30人の職業

クリーブランド・キャバリアーズは、ボブキャッツからネイト・ティベッツACとの面接の許可を求めてきたことを認めたそうです。あと、ヒューストン・ロケッツのケルビン・サンプソンACについてはヒューストン・クロニクルが同じことを報じているそうな。

・ティベッツ氏(35歳)は昨年もHC候補として面接済み。バイロン・スコットHCが解雇されたあともキャブスに残っている。スコットのスタッフに加わる前はDリーグでコーチを務め、タルサを2年連続プレーオフへ導いた。キャブスには2011年の12月に加わった。ボブキャッツは若手の育成をプライオリティーとするが、昨年の新人王のカイリー・アービングは受賞会見で特にティベッツを名指しして感謝の言葉を述べている。

・サンプソン氏(57歳)はノースカロライナ育ち。2002年にオクラホマ大学をファイナル・フォーへ導いたあとインディアナ大学のコーチに就任したが、2008年にリクルートに関する規約違反で退任。ミルウォーキー・バックスでスコット・スカイルズのアシスタントになり、その後ケビン・マクヘイルのスタッフに加わった。

そして、レイカーズの広報によればまだボブキャッツから面接の許可は求められていないようですが、レイカーズのスティーブ・クリフォードACも要注目だそうです。
ヒューストンでジェフ・ヴァン・ガンディ、オーランドでスタン・ヴァン・ガンディのアシスタントだったディフェンスのスペシャリスト。マイク・ブラウン前HCと共にレイカーズ入りし、マイク・ダントーニのトップ・アシスタントになった。
Charlotte Observer


あと、先日のアルビン・ジェントリーさんの売り込みの件をざっと。
Charlotte Observer
シャーロットの近くのシェルビー出身で、大学も地元のアパラチアン・ステート(*バズ・ピーターソンが昔ヘッドコーチしていた大学だったっけ)。
マイアミ・ヒート、デトロイト・ピストンズ、ロサンゼルス・クリッパーズ、フェニックス・サンズのHCを歴任し、通算335勝370敗。2009-10シーズンにはサンズをカンファレンス・ファイナルへ導いた。
ボブキャッツについては、「若くてとてもエネルギッシュな選手が揃っていて、少しクリッパーズを思い出すね。ケンバとマイケル・キッド=ギルクリストには素晴らしいポテンシャルがあるし、ヘンダーソンはプロとしての自分を確立し始めたところだ。ボブキャッツのゲームはたくさん見たよ。もちろん苦闘していることもあったが、1~2年で大きな変化をもたらすことができる状況だと思う。ボブキャッツでの仕事にとって若手の育成が本当に重要なことは承知している」
ボブキャッツは2007年以降で4人のヘッドコーチを使い果たしてきたが、ジェントリーは、それは気にしない、チームの資産(今後2シーズンで最大4つの1巡目指名権、2100万ドルにもなり得るキャップ・スペース)が、これを魅力的な状況にしている、と言った。
「それらの指名権で良い若手を獲得できるだろうし、ロッカールームで若手の模範になれるような優秀なベテランを加えるだけのキャップの柔軟性もある」
「そして、マイケル(ジョーダン)もいる。私は間違いなく彼を資産として生かしたい」
さらに、自分と地元との関係はチケット・セールスの役にも立てるだろうと言う。
「ロスでもデトロイトでもそう務めてきた。私はフランチャイズ全体を理解し、スポンサーやシーズンチケット・ホルダーともうまく付き合ってきた。NBAコーチにとって、地元の人々との交流は非常に重要な仕事の一部であると思っている。自分が義務を負うフランチャイズはコミュニティの一員であるのだから」


コメントの投稿

非公開コメント

No title

HCの良し悪しというのは、素人目でかつ外部からじゃ全く分からないので、
正直誰になったとしても、まぁいいかぁ~って感じですねぇ。
選手たちが気持ちよくプレイできて、成長できればオールオーケー。
それが勝利に繋がるならなお良し、ですね。
最終的には勝てなきゃ駄目なんでしょうけどねー・・・

ところで、ハーブ・ブラウンが女バス日本代表のコーチに就任したそうですね。
数年前までボブキャッツのACやってた人が日本にいるというのは、なんだか不思議な感覚です。

No title

個人的にはPユーイング氏になってほしい・・・。彼、ACとしての修行もけっこう長いですよね。もうそろそろ、ここか、どこかのHCとしての姿が見てみたいなあ。

No title

◎ぽぽんさん
ホントに、次期HCに誰がいいかなんて皆目見当つきませんもんね。
・・・条件的には何が一番大事なのかなぁ、と思ったりしますが。
育成という面ではダンラップさんも悪くなかったと思うので、
結局、選手たちから信頼を得られるかどうかが大きいんでしょうか?

昨夜は「女子日本代表チームに新コーチ」という見出ししか見ていなかったんです。
ハーブ・ブラウンだったんですね!
何か、ビル・カートライトがbjリーグの大阪に来たニュースより驚きました。

◎トモさん
ユーイングももう本当にけっこうAC修業が長いですよね。
私もそろそろどこかでヘッドコーチになってほしいとは思うのですが、ボブキャッツだとまた、「お友達人事」なんて言われそうだし、ユーイングにも余計なプレッシャーかなぁとも思うんですよね・・・。



カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード