1000万人

2005年10月21日に開業したタイム・ワーナー・ケーブル・アリーナの観客が火曜日のボン・ジョヴィのコンサートで1000万人に達したというニュース。
Bobcats.com  Photo Gallery  Video
1000万人目に認定されたご夫妻には、これから1年間のTWCAの全イベントの無料ペアチケット(ボブキャッツの今季残りと来季のシーズンチケット含む)が進呈され、さらにこの日のコンサートもVIP席にアップグレードとのこと。

ボブキャッツ・スポーツ&エンターテイメントがアリーナの運営を任され&収益も得ているので、まあ、マイケルの懐に関係ないわけでもないから記事も読んでみましょうかね~ということで・・・ざっくり。
Charlotte Observer: Time Warner Cable Arena to celebrate 10 millionth visitor

ボブキャッツが発表した観客動員数上位:
1) ACC men’s basketball tournament, 2008: 98,173 visitors
2) Ringling Bros. and Barnum & Bailey Circus, 2006: 85,361
3) Ringling Bros. and Barnum & Bailey Circus, 2012: 74,552
4) Ringling Bros. and Barnum & Bailey Circus, 2008: 69,367
5) Ringling Bros. and Barnum & Bailey Circus, 2009: 66,546

一晩当たりの最多動員イベント:
1) U2, 2005: 19,031 visitors
2) Elton John and Billy Joel, 2009: 18,673
3) UNC vs. Davidson men’s basketball, 2007: 17,888
4) Jonas Brothers, 2009: 17,779
5) Coldplay, 2012: 17,491

(昨秋の民主党全国大会は除くそうですが、ボブキャッツのホームゲームも除外しているよね。だって、セルティックス戦やヒート戦はチケット完売だったはず)

アリーナ建設に2億6500万ドルを投じたシャーロット市とボブキャッツに財政的利益をもたらすために、過去二年は特に、メジャーなコンサートの誘致に努力してきた、とボブキャッツ幹部は言う。
アリーナは論争の末に建設された。2001年、シャーロット・ホーネッツの新アリーナ建設に2億500万ドルを投じるための市債の発行は住民投票によって否決された。ホーネッツは1988年にティボラロードにオープンしたシャーロット・コロシアムで赤字経営が続いていると主張し、2002年にニューオーリンズへの移転を発表した。
同年11月、シャーロット市議会は、新しいNBAフランチャイズを迎え入れるためにアップタウンの新アリーナ建設に2億6500万ドルを当てることを可決した。
反対派は、シャーロット市は人気も下火になったプロ・スポーツリーグに金を使い過ぎだと言い、住民が投票で反対したアリーナの計画を押し進める議会の決定に怒った。
アリーナ(NBAの試合では1万9000席、カレッジバスケの試合では2万200席)は2005年に落成し、10月21日のローリングストーンズのコンサートがこけら落としとなった。その後、11月にはボブキャッツが最初の試合を開催した。
2008年、ACC男子バスケットボール・トーナメント開催直後にタイム・ワーナー・ケーブルが命名権を得た。
「振り返ってみて、市は非常に良い投資をしたと思う」と、アリーナ建設を可決した市議会の一員は言う。
一方、アリーナ建設反対派である元市議は、今でも投資が失敗だったと思っており、現在タイム・ワーナー・ケーブル・アリーナが主催するほとんどのイベントはティボラロードのコロシアムが肩代わりできたはず、と言う。また、ボブキャッツにチームの主催試合以外のイベントからも利益を得させる市の決定を批判している。
「どう見ても、我々はボブキャッツにアリーナをくれてやったようなものだ。市がこれまでに行った最大の財政的過ちだと思う」
2009年以降、チームは老若男女さまざまな層にアピールするイベントのブッキングにより積極的に取り組むようになった、とボブキャッツは言う。チームがそうする一因はシャーロット市の投資に報いるためだと。
プレジデントのフレッド・ホイットフィールドは、その一例として来るべきビヨンセのンサートをあげた。彼女が国内ツアーで回るのは22都市だけであり、最も近い他の開催地でアトランタかワシントンD.C.だと。
「我々は、あらゆるメジャーなコンサートやファミリー・ショーを開催できるように取り組んできた。この建物をできる限り忙しく稼働させようと努力している」
彼は、シャーロット市の投資が成果をあげた印として、民主党全国大会のようなイベントが地元経済へ及ぼした影響と、アリーナがどれほどアップタウンに貢献しているかを指摘した。
アリーナは8年足らずで1000万人の節目を迎えた。そのペースが他のアリーナと比較してどうなのかは不明である。去年の11月、シアトルのキー・アリーナは1995年からの17年間で来場者が1700万人に達したと発表した。TWCAの年間入場者数は150万人から200万人の間だという。ローリーのPNCアリーナの年間入場者は150万人と報告されている。
チームは、利益をもたらしているかどうか明かしていない。とにかく、イベントの出演契約数と共に売り上げも年々増加している、とチームのマーケティング責任者は言う。
「我々がチームのパフォーマンスに影響を及ぼすことはできないが、アリーナのパフォーマンスを左右することはできる。我々は、ビジネスと市のために、この建物からできる限りのものを引き出そうと取り組んでいる」

  

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード