プレシーズン第8戦

◆82-99 @ダラス (Boxscore) 1勝7敗

第1Qは最初の17本中16本ミスで18点差。第4Qに92対85まで迫ってから14連続失点でゲームオーバー、という。

いや、まあ、今のボブキャッツがダラスで勝つのは難しいですよね。
にしても、ノビツキーもケイマンもブランドもいなくて、入ったばかりのエディ・カリーに11得点もされているのがorz。
でも、マレンズが16pts, 19reb!

とにかくシーズン序盤はしょうがないので、連敗記録も覚悟しておきます。(^_^;)

☆ケンバとビヨンボの3年目のチームオプションを行使。(Bobcats.com

ボーネルさんの感想あれこれ。
24日付(6戦終了時点)
・意図的にオフェンスよりディフェンスを先行させている。ディフェンスを強化すれば悪い局面もしのぐことができるし、オフェンスにはどうしても波があるものだから、その方針は良いと思うが、40パーセントを切るクォーターが多すぎる。

・ジェフ・テイラーは迷路に入っている? ルーキーがシーズンのこの時期に苦しむのは悪いことではない。まごまごして間違った角を曲がるたびに学んでいく。サマーリーグで好調だったテイラーのシュートがプレシーズンではひどい。マイク・ダンラップHCはテイラーのディフェンスを気に入っている。私は、テイラーが成功しない方に賭ける愚か者を見つけたい。

・働き口を探しているラマン・セッションズに2シーズンで1000万ドルの契約は払い過ぎだと思った。ポイントガードは探すのが難しいポジションだから、オープンマインドでいるつもりだったが。今もまだセッションズにその価値があるかどうか分からない。しかし、後半にポイントガードを2人一緒に使ったことで、ボブキャッツは追いついた。プレシーズンだったからかもしれないし、いつもうまくいくわけではないが、セッションズはボブキャッツをより良くしている。

・一部の読者はコーリー・ヒギンスに対して不当に意地が悪かった。彼の名前がコーリー・スミスだったら、それほどの悪意は決して向けられなかっただろう。しかし、彼はこれ以上良くなるように見えない。3番手のポイントガードがチームの最後の契約であるなら、ボブキャッツはウェイバー情報を探すべきだ。彼らは頼りになる3番手のポイントガードを必要としており、コーリーはその選手ではない。

・タイラス・トーマスは自分の立場が分かっているのだろうか? 彼は28分で6得点、4リバウンドだった。で、2300万ドル?

26日付(マブス戦の前)
・ビスマック・ビヨンボ(320万ドル)とケンバ・ウォーカー(270万ドル)への3シーズン目のオプション行使は、そうしなかった場合にだけニュースになること。2人はロッタリーピックで、昨シーズン終盤にはスターターだった。
ウォーカーは今週2試合連続で活躍した。コーチがビッグマンの組み合わせをいろいろ試しているため、ビヨンボはスターターを出たり入ったりしているが。
ビヨンボの出番が昨シーズンより少なくて、それでも昨シーズンより早く成長したとしても、私は驚かない。ブレンダン・ヘイウッドはセンターでプレーするニュアンスを教えることができる。それは、バスケットボールの経歴が貧しいビヨンボにとって大いにプラスになるはずだ。

・最終戦を前に、10人の選手が少なくとも1試合はスターターを務めた。ダンラップHCはトレーニングキャンプの前に、さまざまなローテーションでマッチングを試すと語っていた。
ただ、木曜日に、一部のベテランがリズムを確立できないでいるのはそのせいだとも認めた。
「彼らは代打のような気分だろう。ヒットを打つために5球しかチャンスがないような」

・出場可能な全試合でスターターを務めたのはバイロン・マレンズ一人である。つまり、マレンズはこのチームで一番活躍している。ウォーカーは6試合中5試合で先発し、ヒート戦とバックス戦で好調だった。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード