「手を洗おう」キャンペーン

再び、「ボブキャッツの大口スポンサーになればオーナーを広告に起用できますキャンペーン」(参照)第一号のノヴァント・ヘルスケア社のお仕事第三弾(第一弾 第二弾)です。(たぶん)

と言っても一般向け広告ではなく、ノヴァント・ヘルスケア傘下の13の病院と350ヶ所以上の診療所で働く医療従事者向けのキャンペーン “Washing Hands Saves Lives”のポスターだそうで。
病院スタッフが手洗いを怠ったために、保育器に入っていた新生児がMRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)に感染して3人死亡するという医療事故があったあと、2005年から始めたキャンペーンとのこと。その後、3年たたずに手洗い順守率は49パーセントから98パーセントに上昇し、4年で院内感染率が75パーセント削減できたらしい。(以前はどんだけ~)
そして、2008年にノヴァントの「手洗いキャンペーン」はErnest A. Codman Awardを受賞し、世界各国の病院に広まっているそうな。
Infection Control Today: Michael Jordan Lends a Hand to Lower Infection Rates

0830cleanhands-1.jpg
“Handwashing is the #1 way to prevent the spread of infection,”

0830cleanhands-2.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

No title

カロライナブルーの、白衣というんでしょうか、ジャンプマンロゴ入りでカッコイイですね。
これを着る病院がもし出来たら診察してもらいたいですね(笑)。

マイケルにディフェンスされたらMRSAでもかなわないでしょう(笑)。

No title

カロライナブルーは普通に病院の制服にピッタリですね。
近くにこんなジャンプマンの制服の病院があったら行きますよね~。(^^)v


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード