【79】vs. ヒート

99-112 (ボックススコア) 36勝43敗(HOME: 22-18, ROAD: 14-25)

170405.jpg

彼我のモチベーションの差は分かりながらも見る気がしない試合展開。
ヒートにとってはDead or Aliveだもんね~いいな~。

0405rank.jpg

Miami Heat uses 21 3-pointers to all but end Charlotte Hornets playoff hopes
3Pラインの守りに苦しんだホーネッツはプレーオフの望みに壊滅的な打撃を与えられた。
ヒートの3Pは21-40。21本の3P成功はホーネッツの過去最悪記録にマッチし、ヒートにとってはフランチャイズ史上最多。
この敗戦によってホーネッツは残り3試合で8位のヒートと2.5ゲーム差になった。

第3Q残り1分49秒のゴラン・ドラギッチのジャンパーで最大の17点差まで開いたが、ホーネッツは13-4ランで4Q序盤に点差を8点まで詰めた。その後は再び点差を広げられ、そのまま連敗を喫した。

Three who mattered
ドラギッチ: 3Pを9本中5本決めて、シーズンハイに1点少ない33得点。
ジェームズ・ジョンソン: 元ウェイクフォレストのスターは、6-7の3Pでヒートの集中砲火をリードして26得点。
ニック・バトゥーム: 前半7得点のあと、チーム最高の24得点でフィニッシュ。

Observations
▪ カロライナ・パンサーズのロン・リベラHC夫妻がホーネッツのベンチのすぐ近くで観戦。
▪ ノースカロライナ・ステートのポイントガード、デニス・スミスJr.も会場で観戦していた。スミスは、1977年以来初めてウルフパックからACC新人王に選ばれ、3月28日にNBAドラフトへの参加を表明した。
▪ バトゥームは後半のシャーロットの最初の10得点を記録した。3Q残り3分23秒にマイケル・キッド=ギルクリストがジャンパーを決めるまで、他のホーネッツは誰も得点しなかった。
▪ ハッサン・ホワイトサイドは、後半に入って3分経たないところでキッド=ギルクリストをひじで突き、コーディ・ゼラーを押すように見えたあと、テクニカル・ファウルを取られた。バトゥームがテクニカルのFTを決めたあと、ホワイトサイドは連続で6得点してヒートの14-0ランに火をつけた。
▪ ケンバ・ウォーカーは残り3分13秒にジャンパーを決めるまで後半無得点に抑えられた。

Worth mentioning
▪ マルコ・ベリネリは第2Qに左人さし指を痛めて退場し、戻らなかった。
▪ 第2Q残り4分13秒の3Pでウォーカーは1997-98シーズンのグレン・ライス以来初めて1シーズン1800得点を記録したシャーロットの選手になった。
▪ ディオン・ウエイターズ(左足首捻挫)は9試合連続で欠場。彼が不在中のヒートは4勝5敗。

They said it
「彼はショットブロックでもオフェンスリバウンドでもゲームに大きな影響を及ぼす。彼らには、ステップアップし、大きなプレーを決める選手が数人いる」 -- ホワイトサイドとヒートについて、ゼラー

「僕らは立ち直り、可能性を得た。まだ残りは3試合あって何が起こるか分からない。だから、僕たちはまだ戦わなければいけない」 -- 最近のチームの回復力について、バトゥーム

Report card
C+ オフェンス: 時々良く見えたが、第3Qの一定の期間が違いだった。
D ディフェンス: ヒートの3Pもホットだったが、あまりにも多くのオープンルックを与えた。
C- コーチング: プレーオフの座を強く求めているチームには、もっと熱のこもった努力を期待するだろう。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード