【61】@フェニックス

103-120 (ボックススコア) 26勝35敗(HOME: 16-13, ROAD: 10-22)

正直、連勝を期待していたので、かなりガッカリ。(T_T)
さらに、カミンスキーが右肩負傷とのことで、今シーズンはもう終わったな・・・。

Hornets Can’t Stop Sharp-Shooting Suns
Rough 4th Quarter Seals Charlotte’s Loss in Phoenix
Result
テンポの速い相手オフェンスとシーズン最悪のディフェンシブ・パフォーマンスというコンビネーションが敗北に結びついた。ケンバ・ウォーカー(26得点)の再度の印象的なパフォーマンスにもかかわらず、ホーネッツは今シーズン最悪の59.7パーセントという被FG成功率を克服することができなかった。フェニックスでは過去6試合で5敗というホーネッツは、第4Qに右肩を痛めて退場したフランク・カミンスキーも失った。

Turning Point
91対94で第4Qに入ったものの、ホーネッツはたちまち崩壊し、4Qのスコアが12対26のあげく17点差で敗れた。最後の12分のホーネッツはFG4-19(21.1パーセント)、3Pは0-7だった。サンズの26得点はすべてリザーブによるもので、FG10-19(52.6パーセント)でやすやすと勝利を決めた。

Hornets Player of the Game
ケンバ・ウォーカーはゲームハイの26得点、4リバウンド、チームハイの8アシストに2スティール。これで今シーズンの20得点超えはキャリアハイに並ぶ41試合。

Suns Player of the Game
アラン・ウィリアムズはベンチから24分のプレーでFG7-9で16得点、ゲームハイの12リバウンド。2015年のドラフトで指名されなかったウィリアムズは今シーズン5度のダブルダブルを記録し、うち3度はここ7試合で達成した。

Game Notes
マービン・ウィリアムズはFG5-9で19得点、4リバウンドを記録 … フランク・カミンスキーは第4Qに負傷退場(右肩)する前に16得点、2スティール … ニコラ・バトゥームは12得点、3リバウンド、5アシスト … マイケル・キッド=ギルクリストは7得点、チームハイ・タイの8リバウンド(5OR)、キャリアハイの6スティール … ブリアンテ・ウェバーとジョニー・オブライアントはデビュー戦で各々2得点 … サンズのベンチは得点でホーネッツのリザーブを53対23で圧倒 … ペイント内の得点もサンズの60対36、さらに速攻からの得点も29対10 … リバウンドもサンズの42対34。

Quote of the Night
「試合開始から最後までまったく相手を止められなかった。我々は(フェニックスを)制御できなかった。ペネトレーション、トランジション…彼らの強みでプレーさせてしまった。出来の良かった選手も3人か4人いたが、勝つためには全員の力が必要だ。個々のディフェンスはとにかく、あるべきポジションにいなかった」 -- クリフォードHC


カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード