【30】@トロント

103-107 (boxscore) 12勝18敗(HOME:11-4, ROAD:1-14)


う"~。
とにかくTO22が敗因です。


さ、片付けでもしよう!

皆さま、どうぞ良いお年をお迎え下さい。

それではまた明日。(^^)

大掃除

うちの父親は捨てるという行為をしない人で、ずっと一人暮らしだったらプチごみ屋敷の主くらいにはなっていたかもしれないと思う。もったいないとかエコとかそういうことでもないから本当に理解できないんだけど。(コンビニのレシートだって捨てないからね)
ただ、正月は家族以外の人間に自室を見られる可能性も大なので、年末の3日ほどは一応焦ってる。でも、そもそも片付けるという作業が苦手だから、時間ばかりかかってほとんど進まない。しょうがないから手伝うはめになり、主にこっちが作業することになっちゃうんだな~。

今日は自分のことが何もできなかった。

・・・なのにほとんど片付いたように見えないところが虚しい。

で、うさ晴らし(?)にネット書店でマンガ(『ちはやふる』)を買いました。
十代はむしろ「マンガより本」派だったのに、大人になったらマンガばっかりデス。
今年はとうとう『バガボンド』に手を出して31巻一気に揃えたし(1月発売予定の32巻が楽しみ♪)、ついでに『リアル』も揃えたし、他にもあれやらこれやらそれやら…。
あ、でも、今回は活字だけの「本」も買いましたぜ。
こないだ新聞広告で見た『メディアスポーツ解体 〈見えない権力〉をあぶり出す』
面白かったらいいんですが。

【29】vs.バックス

○94-84 (boxscore) 12勝17敗(HOME:11-4, ROAD:1-13)

ホームでなら勝てる。
何かもう、笑っちゃうなぁ。

ウォレスが21pts,14rebだけど、今日はベンチが活躍した試合のようで、オフェンスはマレーの16ptsが光り、ディフェンスではグラハムとジョップが頑張ったらしい。 Charlotte Observer

これでせめてロードであと2~3勝でもしていれば、勝率5割なのにねぇ。
ロードで1勝しかしていないのって、とうとうネッツとボブキャッツだけじゃん。
逆に、ホームでの勝率はボストンより上だから驚く。(^^;



しばらく動画の埋め込みがうまくいかなかったため、大丈夫だった頃のEMBED CODEと見比べてみたら、2箇所で「nba」が欠落しているのを発見。書き足したら成功しました♪(<動画があるとそれだけで格好がつくから(笑))

もしも

ああ、やっとアクセスできた…。
午後8時頃からマンションの光回線の基盤に問題が発生したらしく、電話もネットも不通の状態が続いていました。
(どういうわけかケーブルテレビも一緒に映らなくなったんだけど)
で、ようやく復旧してFC2にアクセスしたら、いきなりログイン画面になってドギマギ…1年やっててログインしろと言われたのは初めてだなぁ~。パスワードなんか忘れてたし。

まあ、今日は別に書くこともなかったんですけど。(^^;
何もないから、どうして今頃こんなことを話題にしているのか不思議に思いつつ、「もしジョーダンがもう1年大学に残っていたら」というコラム(?)があったので。

What if Michael Jordan Had Stayed in College and Was Drafted in 1985?

マイケル・ジョーダンはノースカロライナ大学で素晴らしい3年間のキャリアを謳歌した。一年生のときにターヒールズの全米制覇に貢献し、オールアメリカンには二度選出され、三年生でネイスミス・カレッジ・オブ・ジ・イヤーに選ばれた。
ジョーダンは最終学年をスキップし、1984年のNBAドラフトにエントリーした。全体3位で指名を受けてシカゴ・ブルズへ入団し、やがて、ブルズに6度の優勝をもたらし、5度のMVPを受賞し、おそらく史上最高の選手へと昇りつめた。
しかし、もし彼がUNCで最終学年もプレーする方を選んでいたらどうなっただろう?彼はターヒールズを率いてもう一度全米制覇しただろうか?そのチームには、ジョーダンと共に、ブラッド・ドアティ、ケニー・スミス、ジョー・ウルフという未来のNBA選手が顔を揃えていた。
1985年のドラフトは、やはりパトリック・ユーイングがトップ指名だったろう。ニューヨーク・ニックスがフランチャイズセンターを逃すはずはない。
つまり、ジョーダンは全体2位でインディアナ・ペイサーズに指名されただろう。ブルズのユニフォームの代わりにペイサーズのユニフォーム姿のジョーダンが想像できるだろうか?
また、1984年のドラフトでシカゴが誰を選んだか考えるのも面白い。おそらく、ジョーダンの大学時代のチームメイトのサム・パーキンスか、将来のスーパースターであるチャールズ・バークリーを選んだだろう。
ジョーダンは新人の年から軽く平均30得点し、ユーイングから新人王の座を奪ったかもしれない。
エア・ジョーダンは、ブルズの赤と白ではなくペイサーズのブルーとゴールドを基調として、1986年にデビューしただろう。
そして、国中の誰もが、ブルズの23番の代わりにペイサーズの23番を身につけたはずだ。
ジョーダンはレジー・ミラーがそうしたよりずっと速く、インディアナポリスを有名にしただろう。
レジーと言えば、ジョーダンを有するペイサーズがレジー・ミラーをドラフトしたはずもない。ならば、ペイサーズはどのようなチームになっていたろうか。
ペイサーズのマネージメントがジョーダンの周囲にどんなタレントを配置したかは謎だが、1987年のトップ指名でデビッド・ロビンソンを獲得できた可能性もある。
ジョーダンとロビンソンが同じチームに。なんと印象的なワンツーパンチだろう。ロールプレイヤーがどんなメンバーであろうと、彼らが一緒なら8度優勝したかもしれない。
たぶん、パット・ライリーはニックスへ行く代わりにペイサーズのコーチになっただろう。
スコッティ・ピペンはMJ抜きでどんなキャリアを送ったろうか?
それは誰にも分からない。それでも彼はシカゴにトレードされ、バークリーと共にブルズを強豪にしたかもしれない。
または、ドラフトされたシアトル・スーパーソニックスに残り、ゲイリー・ペイトンやショーン・ケンプとオールスタートリオを形成したかもしれない。ピペンのソニックスはジョーダンのペイサーズと何度もファイナルで戦ったかもしれない。
ジョーダンがもう1年大学でプレーしていたら、起こるはずだった無数のシナリオが存在する。
NBAの勢力図は劇的に変わっただろう。
しかし、もちろん、我々は決して何があったか知ることはない。

**********************************************************************************************************

確認したら、1985年のドラフト2位はウェイマン・ティズデイル(インディアナ)なんですね。で、3位はべノイト・ベンジャミン(LAクリッパーズ)、4位ゼイビア・マクダニエル(シアトル)、5位ジョン・コンカック(アトランタ)、6位ジョー・クライン(サクラメント)、7位クリス・マリン(ゴールデンステイト)とくれば、ペイサーズがマイケルを指名しないわけがない。

ペイサーズのMJ・・・ユニフォームが全然似合わない~。やっぱブルズのブラッドレッドが最高!!

てゆーか、ペイサーズが84年の1巡目指名権をブレイザーズのトム・オーエンスとトレードしていなければ、84年の2位指名権はペイサーズのもので、サム・ブーイでなくマイケルを選んでいたかもしれない。
つまり、つくづく縁がなかったってことですね~。(^^;

【28】@オクラホマシティ

91-98 (boxscore) 11勝17敗(HOME:10-4, ROAD:1-13)

ホンットーにロードで弱いなー。_| ̄|○

ピストンズ戦で途中退場したチャンドラーはMRI検査で左足の4番目の中足骨にストレス反応が見つかり、少なくとも一週間欠場というのだけれど。 Charlotte Observer
でも、代わりのモハメドが16pts(FG7-10), 8rebと働いているわけだし。

ホームは10勝4敗なのにロードで1勝12敗(今日で13敗)なのは何でかというと、やっぱり「自信」で、ロードで勝つには「尊大なほどの自信が必要」とジャクソンが言うように、本人たちも自覚はあるようなんですが。

ボブキャッツは次の6試合のうち4試合が苦手なロードで、そのあとホーム6連戦があり、そのあといよいよ西海岸への遠征6連戦…。ここらでちょっと運命が決しそうな気配であります。 Charlotte Observer

ウェイド@MSG

最近はクリスマスに5試合もあるんですね。(<もうNBAファンとは言えない)
それで、MJ記事検索中に"Inspired by Michael Jordan's 55-point performance against the Knicks on March 29, 1995, Wade wore retro Air Jordan shoes Friday."(Miami Herald)という一文を見つけ、あの試合にインスパイアされたということは、ウェイドがAJ Xを履いたのかな?と思ったんですが…

1225_heat_knicks_msg.jpg
(AP Photo/Kathy Willens)

1225_heat_knicks_wade.jpg
(Nathaniel S. Butler/NBAE via Getty Images)

このシューズを見たらむしろ、「最後のMSGでオリジナルAJ Iを履いて足に水ぶくれを作った1998年3月8日のニックス戦」の方を思い出しました。でも、ウェイドが履いているのはAJ Iでもないですねー?(ああ、レトロだから?)



良い画像が見つからなかったのでYouTubeにしたけど、映像を見ると涙が出るほど懐かしい。
ビデオテープ(ブルーレイの時代にまだテープのままさ…)引っ張り出して観賞しようかな~。

AJ XI 狂騒

水曜日に175ドルで発売されたAir Jordan XI Space Jamを求めて長蛇の列が…という記事がいくつかありました。
特に、サクラメントのショッピングモールでは火曜日の宵の口から2000人のファンが集まり、整理券を渡そうとするマネージャーに殺到したため、警官隊が増派される騒ぎになったとか。そのため、水曜日深夜0時から予定された販売は中止となり、群集は解散させられたそうです。
で、朝8時半開店のモールに8時からまたファンが集まってきて、5店舗あるスニーカーショップでたちまち売り切れたとか。
すでにeBayでは300ドルの値がついているそうな。
sacbee.com    KXTV/News10  cbs13.com  pressconnects.com   pressconnects.com

AJ11_SacBee.jpg ANNE CHADWICK WILLIAMS / sacbee.com

私もこれ、歴代AJの中で一、ニを争うくらい好きです。

小ネタ2題

ちょっとはクリスマス仕様にしよう(お、ダジャレ)と思っていたのに、バタバタしているうちにイヴになってしまいました。

最近さっぱり消息不明なMJですが、今の話題はシカゴの2軒のグローサリー・チェーンを訴えたこと。
スポーツイラストレーテッドの殿堂入り記念号にお祝いの全面広告を載せたらしいんですが、マイケルを祝福する形をとってマイケルの名前や「23」を商品の宣伝に使ったという訴えのよう。
その広告の掲載商品が、Dominick'sの場合はステーキハウスと競合するステーキであり、Jewelの場合はタンに23が描かれたバスケットボールシューズだったりするから看過できなかったのだろうと思われます。
Chicago Sun-Times  Chicago Tribune

先日のメイク・ア・ウィッシュのイベント(参照1 参照2)で、「マイケル・ジョーダンに会いたい」という願いを世界一の豪華クルーズ船でというオマケつきでかなえてもらった15歳の少女を地元テレビ局が取材していました。

Make-A-Wish Helps Jupiter Girl's Dream Come True (WPBF.com)

ニュース動画で当日撮影したツーショット写真を紹介しているのですが、マイケル本人もブルズのジャージを着ているの。
「ああ、なんてこと、あなたはマイケル・ジョーダンね、って、私はそんな感じだったわ。ああ、これってとってもクールだわって。彼は本当に穏やかで、気取りのない人みたいだった。有名人ぶったりせず、普通の人みたいだった」
とのこと。
その場で贈り物を交換しあったものの、彼女がリーボックを履いていたため、マイケルはエア・ジョーダンを郵送すると約束したらしいです。(^^)


・・・それにしても、これってホントに光回線なんだろうか。鈍行ADSLとあんまり変化ないんスけど。(苦笑)
マンションタイプって安いから、安いだけあってこんなものなの?

【27】vs.ピストンズ

○88-76 (boxscore) 11勝16敗(HOME:10-4, ROAD:1-12)

ホームではそれなりに勝てるんだよねー。
そりゃあ、リップもベンGもプリンスもいないピストンズだけど、11月にはリップもプリンスもいないピストンズにパレスで23点差の惨敗を喫したわけだから。

ウォレスは43min, 29pts(FG10-18, 3P4-6, FT5-6), 12reb, 4blk, 3ast, 2stl
ジャクソンはまだベンチへ下がるたびに背中を温め、腰を掛けるのにトレーナーの手を借りることもあったほどながら、13pts, 8reb.

「ジェラルドはモンスターだ。自分なら彼をオールスターに選ぶ」とウォレスを称えるジャクソンと、「自分は背中の痙攣に襲われたときプレーできなかった。ベッドから出ることもできなかった」とジャクソンを称えるウォレス。(^^)
Charlotte Observer

ロードを何とかしなければとてもプレイオフどころじゃないけど、目先の一勝でもやっぱり嬉しい。

光顛末記(4)

大して早さを実感できないまでも(^^;インターネットの方は何の問題もなく光化されましたが・・・
電話もひかり電話になったわけで~。
今日、電話機の短縮ダイヤルで親戚に電話をかけようとしたら、「先頭が00で始まる番号へはおつなぎできません」とアナウンスが。
は?「00」って?

ひかり電話ではかけられない番号があることは聞いていたけど、親戚の電話番号が「00」で始まるわけもなく。
意味不明。゜(´Д`)゜。

そこは普通にダイヤルしてかけることはできたんですが。

で、しばらくして、ふと、同一県内の市外通話と県外への通話のマイラインに登録しているフュージョン・コミュニケーションズの割り当て番号(?)が0038じゃなかったかということを思い出した!
そうしたら、昨日もらった説明書にも、「電気通信事業者を指定した発信(0036や0033など)はできません云々…提供会社さまへの解約手続きを行ってください」と書いてあった~。
昨夜フュージョンの解約手続きはしたんだけど、完了まで4~5日かかると記載されていたし、解約が完了したら大丈夫になるのか?
短縮ダイヤルに設定している電話番号のうち、2ヶ所ほど住所録を更新していなくて、短縮ダイヤル登録後にメモも失くして、再設定するのが面倒なんですけど~。_| ̄|○

というわけで、今からもう一度ひかり関係の各種説明書を読もうと思います…。

光顛末記(3)

ついに我が家にも光が来ました。

んでも、びゅん!という感じでは全然ないなぁ。
速くはなった…という程度?(^^;
これはパソコンの処理能力の問題なんでしょうねぇ。
無料サポートの設定業者さんにも「スペックのわりに処理速度が遅いから、リカバリしたら速くなるかもしれませんよ」と言われちった。
そうなんですよ、数ヶ月前から特にノロノロで…。
だから、新しいパソコンを買ったら光にしよう~と思っていたのに、今回はつい甘言にはまっちゃってさ。(笑)

でも、設定サポートがあって助かった。自分で全部やっていたら今日中にネットができるようにならなかったかも。
さすがプロの手際っす。
NTTの工事の人が予定より遅れて、設定業者さんは予定より早くて、ほぼ同時に我が家へ到着し、約1時間ですべて完了!

あ、そうだ、今日の試合のハイライト動画はスムーズに見ることができたから、やっぱり早くなっているのね。(^_^)v

とりあえず今からすることは、Yahoo!BBの休止手続きとフュージョンの解約か。

【26】@ニューヨーク

94-98 (boxscore) 10勝16敗(HOME:9-4, ROAD:1-12)

ロードで弱いにもほどがある…。
と思ったら、ウォレスは「激しい頭痛」で欠場だし、ジャクソンも背下部のけいれんとか。
じゃあ、仕方ないか。
フェルトンがスコアラーとして頑張って 27pts(FG11-22), 9reb, 7astと素晴らしいスタッツを残しているんだけど。

【25】vs.ジャズ

102-110 (boxscore) 10勝15敗(HOME:9-4, ROAD:1-11)

100点とって、ウォレスが好調(FG10-16, 30pts, 13reb, 5ast)で、でも負けるかぁ。
シュート入れられすぎ(53.2%)だな…。

今日も手抜き~。

<目撃情報>
マイアミ・ヘラルド:A-Rod, Jordan hobnob
マイアミのPrime 112というレストランのワインルームで、アレックス・ロドリゲスとマイケル・ジョーダン&フィアンセのイベット・プリエトが一緒にいるところを目撃されたと。
イベットさんは“ガールフレンド”から“フィアンセ”に昇格したの?

あと、ドウェイン・ウェイドが“噂のガールフレンド”のガブリエラ・ユニオンと8 oz. Burger Barでロマンチックでカジュアルなデートとか。ブースに座って、ハンバーガーを食べて、サンデーを分け合って。二人は手を握り合い、ウェイドは自分の慈善団体の話をしていたそうな。
へ~。ガブリエラ・ユニオンって、ジョーダン・ブランド主催のイベントでも常連さんだし、ケンタッキーダービーとかでしょっちゅう見かける可愛い感じの人ですね。

光顛末記(2)

12/15(火) 設定業者から確認のTELあり

12/16(水) TOPPA!から申込確認書 兼 設定通知書が届く
            ◎スタートガイド同封
        →申込確認書 兼 利用料金支払方法登録申込書を返送のこと①

12/17(木) TOPPA!から設定通知書(ハガキ)が届く

12/18(金) NTTの代理店からBフレッツ・ひかり電話の注文内容確認書が届く
            ◎パンフレット同封(こういうものは加入検討用資料だろ~今さら遅いよ)

12/19(土) NTTからBフレッツ開通の案内が届く
        工事日程と注文内容の確認
            ◎回線設定ガイド&設定CD-ROM同封

これだけ設定の手引書があったらサポートなしでも自分でできたなぁ。
だったらYahoo!BB 光 with フレッツの方が何の問題もなくて良かったんだけど…。

とりあえず、もう一回書類を読もう。

明日すること
①を返送(ま、1ヶ月以内ならいつでもいいんだけど)
ネットバンクのIP制限を解除&現在の自宅回線を削除しておく!

明後日の開通後にすること
Yahoo!BBの休止手続き
フュージョンの解約手続き

あちこちの登録メールアドレスの変更も少しずつやっていくとするか…

【24】@インディアナ

98-101 (boxscore) 10勝14敗(HOME:9-3, ROAD:1-11)

基本的にロードは負けを覚悟しているけど、下位のペイサーズにくらい勝ってほしかった。
まだロード1勝のチームって、ネッツとキングスとうちだけじゃん…。

でもまあ、いいところまでいくようになったから、少しずつ勝ち始めるかな。

12月とは関係なく細かい用事がちょこちょこあるし(光のことも含め)一応記録というだけのおざなりな更新で。
肝心のマイケルはさっぱり行方不明だしさ~。

音信不通

CNN系列局の番組に出演したチャールズ・バークリーとスパイク・リーがタイガー・ウッズについて語り、タイガーは携帯電話番号を変更していて連絡がつかないと明かしたそうです。
「こういう目にあっているときは、似たような経験をしている有名人の誰かに相談すべきだと思う。有名人でもない家族や友人に相談できることではない」と、バークリー。
スパイク・リーは、バークリーやジョーダンが危機を乗り切るアドバイスができるようになることを願うと言い、「彼は隔離されている。チャールズ・バークリーやマイケル・ジョーダンが連絡できないということは、誰かがマズイ手を打っているということじゃないか」 CNN.com

バークリーは最近もTNTで、連絡を絶やさないようにタイガーに頼み、"I want you to know I love you. ... (And) you're not alone. I'm not here to condone you or trash you. I'm not going to be one of those people who say, 'You did something wrong, and you're no good.' "と呼びかけたそうです。

それにしても、michael jordanで検索するとタイガーの記事が大量に出てくるんですが、何やら巻き添えでムカムカするようなことを言われまくっている気配も・・・いちいち読んではいないのですが、たとえば、
Tiger Woods is not alone in transgression(宗教・道徳上の罪)
Michael Jordan had his day, too.
なんて見出しもあり、たぶん似たような内容のコラムは数々ありそうだけど、もっとひどいのがこっちで、
Did Tiger Woods Problems Begin When He Befriended Michael Jordan?
前略
What the hell happened to Tiger Woods?
How did a once fan-friendly face become yet another poster child for all that is wrong with modern athletes?
Perhaps, and I write this knowing full well that much of what follows is conjecture, perhaps Tiger's problem began when he became buddy-buddy with the likes of Michael Jordan and Charles Barkley.
中略
I don't believe Tiger's not responsible for his own problems, but could Jordan and Barkley been the worst role models for Tiger to have? Could befriending them been the beginning of the his end?

まるで“悪の道”に染まったのはマイケルたちのせいみたいに。
んで、ジョーダンやバークリーが見咎められなかったから自分も大丈夫だとたかをくくったのだろうが、現代のメディアは20年前のメディアとは大違いなことに早く気づくべきだった、みたいな。
だいたい、endって何だよ、endって。
責任逃れの?なんかつけんなよ。そこまで言うなら、タイガーが復活してジャック・ニクラウスのメジャー最多優勝回数を更新したときに、何事もなかったかのように絶賛記事なんか書くなよな、バーカ。

Jordan was womanizing behind his wife's back. Jordan had a serious gambling issue (one that I believe led directly to his first "retirement" that may have instead been a NBA mandated suspension in order to seek help for an addiction). Jordan was, in reality, a first class jack-ass.

久しぶりにマスゴミにむかついた。

・・・はっ!だからMJやバークリーから隔離されてるってことじゃないよね?(^^;

【23】vs.ニックス

○94-87 (boxscore) 10勝13敗(HOME:9-3, ROAD:1-10)

1Q:24-20
2Q:22-27
3Q:20-27
4Q:28-13

あぶねー。ホームでニックス相手なら、も少し楽に勝ってほしかったけど。
FG1-10とシュートを外し続けたマレーがハドルで、「今は外し続けているが心配するな!大事な1本は決めてやる」と宣言し、残り1:57で同点スリーを決め、そこから15-2のランで逆転勝利~。
第4Qは最高のディフェンスだったそう。
コーチ:「(第3Qまでは)悲惨だったから、我々にとって大きな勝利だ」
Charlotte Observer

NBA.comがリニューアルしてからハイライト動画の埋め込みができない~ちゃんとembed codeをコピペしているのに~。(それとも私だけ?)

マーカスの記事

もう1ヶ月も前のUSA TODAYの記事です。

Michael Jordan's son Marcus finding way at Central Florida

9月初め、マーカス・ジョーダンは、週末の儀式に列席するためキャンパスを離れてもいいか尋ねるためにコーチのオフィスを訪れた。そのためには金曜日に出発する必要があり、いくつかの授業を欠席することになるからだった。

カーク・スペローHCは、ジョーダンが不安そうだったと言う。「マーカスは、『教授たちの許可はもらいました』と言った。『僕がバスケットボール殿堂に行けるかどうか、父が気にしていると思うんです』」

ジョーダンが出席したがっていたのは父親の殿堂入り式典だった。彼を行かせてやる決定は考えるまでもないことだったが、コーチはジョーダンの丁寧な物腰に面食らったという。「予想外だったからね。彼はまったく特別扱いを望んでいなかった」

18歳のジョーダンは、自分や21歳の兄のジェフ、16歳の妹のジャスミンに謙虚さを教えた両親のおかげだと言う。

「僕には特権があるのかもしれないけれど、甘やかされてはこなかった」と、10月にジョーダンは言った。

「うちの子供たちに権利意識はありません」と、彼の母(ファニータ)は電話インタビューで言った。

マーカスがエア・ジョーダンを履いたことで論争が勃発したとき、一部の記者やブロガーは彼のことを甘やかされて育ったと非難した。トリード・ブレイド紙のコラムは、彼が「父親のシューズを履くと言って譲らなかった。たぶんナイキが大学の救済に乗り出すのかもしれないが、とりあえず誰かがあの子をピシャリとやるべきだ」と書き、デッドスピンは「マーカスはいきなり自分のプログラムに恥をかかせることで大学のキャリアをスタートした」と書いた。

彼は学校の承認を受けてエア・ジョーダンを履いたのだ、とコーチは言う。

今回、マーカス本人の取材は大学に断られた。シューズ論争の前に行われたインタビューで、彼はジョーダンとして成長することを話してくれた。マーカスと兄のジェフリーはスポーツを勧められなかったという。実際、彼らがプレーを希望したとき、母親は少し悩んだ。「私の最大の心配は、常に(父親と)比較されることでした。それはアンフェアですから」

そして、確かにそうなった。ジョーダンは、自分が決して父親の域に達しないことを周囲の子供や時には大人からも指摘され続け、とにかく耐えるしかなかったという。

「批判はたくさんされたよ」と、ジョーダンは言った。「僕は自分がマーカス・ジョーダンであるということを知った。僕は自分のバスケットボールをするつもりだ。マイケル・ジョーダン・ジュニアになるつもりはない」

ジョーダンは2歳上のジェフが大騒ぎに巻き込まれるところを見てきた。彼ら兄弟は、中学時代から名字だけで大勢の群集を引き寄せた。

「兄は僕の前にあらゆることを体験してくれた」と、ジョーダンは言った。「僕は一歩引いたところから兄の身に起こることを眺め、自分が今後どういう目に遭うか知ることができた。本人はそんなことを知るはずもないけれど、兄はたくさんのことを教えてくれている」

ジェフは、学業に専念するためとしていったんバスケットボールをやめ、この10月に再びイリノイ大学のチームに加わった。今回、ジェフ本人にインタビューはできなかったが、イリノイ大学のブルース・ウェバーHCは、ジェフの退部の理由を問われたとき、「ジェフリー・ジョーダンでいるのは非常に厳しいことだ。周囲の期待が…」と答えている。

彼らの母親は、ジェフが過剰なプレッシャーを感じたと思っていない。それよりはむしろ、バスケットボール後の人生を考えたのだと信じている。ジェフはこの夏、ナイキでインターンシップを経験し、心理学に加えて経営学を副専攻することも考慮しているという。

彼らの父親は殿堂入りスピーチで息子たちに語りかけた。「私は君たちになりたくない」

マーカス・ジョーダンはメッセージを理解したと言った:「父は、マイケル・ジョーダンの息子や娘であることには大きなプレッシャーが存在するのだと世間に知ってほしかったのだと思う。僕たちがそういう存在であること、そして、そういうプレッシャーに対処するのがどれほど厳しいことかを」

彼にとって父親が最も大きな影響を与えたと考える人は多いだろうが、マーカスは母親の役割が大きかったと言う。父親は遠征で不在なことも多く、母親こそ常に不変の存在だったと。「彼女は僕の一番のファンで、すべての試合に来てくれる。いつもそばにいてくれた」

それは決して父親不在だという意味ではないが。2006年に両親が離婚したとき、「たとえそうなったとしても、私たちはまだ家族であることが、彼らの父にとっては重要なことでした」と、彼の母親は言った。

両親は息子に、バスケットボールで頑張るように言いながらも、常にもっと大事なことを伝え続けている。

「こういう境遇で育ったからといって、望むものが何でも手に入るわけではない、望むものを手に入れるためには一生懸命努力しなければならない、ということをいつも言い聞かされている」


“弟”のスキャンダル

ウッズ、無期限でゴルフ活動自粛 「問題修復に注力」
朝日.com 2009年12月12日11時7分

ウッズ、長期離脱か 「無期限欠場」米ツアーに大打撃
朝日.com 2009年12月13日11時27分

朝日新聞だけでも十分な情報が入ってくるところはさすがだな…。
タイガーもね~メジャー大会で圧倒的な力を見せればスキャンダルなんて消し飛ぶと思っていたんですが、無期限欠場とは。エリンさんとの関係を修復するためには仕方ないんでしょうけど。

それにしても、祭り上げたら叩き落したくなるのがマスコミの常なんでしょうか。

昔の人は楽でしたよねぇ。スポーツ選手や芸能人は言うに及ばず、ケネディ大統領だってキング牧師だって、今なら女性スキャンダルにまみれていたかも。

それと、ゲータレードが「タイガー・フォーカス」の発売中止を決めたのは売り上げ不振が原因で、タイガーとのスポンサー契約そのものは続けるそうですが(そういえばゲータレードは売上が下落しているんでしたね)

ウッズのブランド飲料が発売中止 不倫騒動とは無関係
朝日.com 2009年12月9日10時54分

今日の夕刊には、「アクセンチュアが契約解除を発表した」とありました。
あとで後悔すんなよー。

と、なぜか身内気分。(^^;
だって、マイケルの“弟”だもん。

浮気された経験がないので浮気男に甘すぎかしらん。

【22】@ダラス

97-98 OT (boxscore) 9勝13敗(HOME:8-3, ROAD:1-10)

うわ…

全然期待していなかっただけに惜しい~惜しすぎる…il||li _| ̄|○ il||li
ノビツキーの同点ショットでOTにされ、OT残り1.7秒で今度は逆転ジャンパー決められたって~。
もしボブキャッツが勝っていれば、ついにNBA全チームから少なくとも一勝をあげることになったのだが…。

でも、苦手なロードで、連戦で、ダラスで、OTまでいって勝つ寸前だったところを喜ぶべきかも。

今シーズンはやたらとファウルが多いチャンドラー。スパーズ戦ではスクリーンをセットしただけで2度もオフェンスファウルを取られ、「もう、ファウルにならずに何ができて何ができないのか分からなくなった」と嘆き、コーチも同情的だそう…。 Charlotte Observer  Charlotte Observer

カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード