ゲータレードの最新CM

“We Love Sweat” ただし “not all sweat is created equal.”



出演しているのかと思ったらナレーションのみだった。

"Be Like Mike"最終バージョン

テニスのセリーナ・ウィリアムズ、女子サッカーのアビー・ワンバックとミア・ハム、メジャーリーガーのブライス・ハーパー、NFLのキャム・ニュートン、NBAのジャバリ・パーカー、NASCARのジミー・ジョンソン。さらに、歌手/俳優のニック・キャノンとNBAのスラムダンク・チャンピオン、ザック・ラビーンがカメオ出演。(おっと、どうしてボルトの名前が出てこないんだ?) Adweek.com

そして、最後に御大が登場し、お気に入りのシトラス・クーラーを飲んで "Still got it,"



G50 | Be Like Mike Remixes

ゲータレード50周年記念でBe Like Mikeのさまざまなバージョン。



2015/03/18 に公開
Any way you looked at it, Michael Jordan’s game was unreal. His legend continues to be in this fresh take on the iconic #BeLikeMike commercial.



2015/03/18 に公開
How many times have you dreamt about playing one-on-one with Jordan in your driveway? Dreams can come true.



2015/03/18 に公開
MJ has inspired a generation of athletes to move faster and train harder. Now two athletes use that inspiration to bring the iconic commercial to life.



2015/02/15 に公開
It's time. Watch athletes, fans and celebs step into the shoes of the original Gatorade athlete. Then take your turn. Share your MJ skills using #BeLikeMike.





2015/02/12 に公開
In celebration of 50 years of fueling champions, Gatorade presents the iconic Be Like Mike commercial featuring the one, the only, Michael Jordan.

2014年の年収>15シーズンの総年俸

コーディは練習に参加できたそうで、明日のキングス戦はquestionable。一方、キングスのカズンズもquestionableらしいです・・・復帰するならうちの次からにして。(^_^;)


引退した元アスリート年収トップ12。 Forbes.com

1.マイケル・ジョーダン(52歳):1億ドル
2.デビッド・ベッカム(39歳):4200万ドル
3.アーノルド・パーマー(85歳):4200万ドル
4.ジャック・ニクラウス(75歳):2800万ドル
5.ジェリー・リチャードソン(78歳):2300万ドル
6.シャキール・オニール(42歳):2100万ドル
7.ゲイリー・プレイヤー(79歳):2100万ドル
8.マジック・ジョンソン(55歳):2000万ドル
9.ペレ(74歳):1600万ドル
9.グレッグ・ノーマン(60歳):1600万ドル
11.マイケル・ストラハン(43歳):1400万ドル
12.李娜リー・ナ(33歳):1300万ドル
( サラリー、スポンサー契約料、ライセンス、講演料、出演料、ゴルフコースの設計料、出版契約、製造契約などの収入で投資による配当などは含まない)

How Michael Jordan Still Makes $100 Million A Year
・ジョーダンの2014年の年収はブルズと・ウィザーズでの現役時代の総年俸9400万ドルを超える。

・ジョーダン・ブランドの米国内でのシューズの売り上げは昨年より17パーセント増の26億ドル。アパレルと国際ビジネスでさらに10億ドルの売り気があった。42億ドルの米国バスケットボール・シューズ市場におけるジョーダン・ブランドの占有率は2013年の54パーセントから2014年は58パーセントに上昇している。ナイキ・バスケットボールを含めるスウィッシュのシェアは95.5パーセントに達し、アディダスが2.6パーセント、アンダー・アーマーは1パーセント、リーボック0.8パーセント。

・ナイキはジョーダン・シューズ・ビジネスの50パーセントを占めるレトロ・ラインを絶え間なく補給し続けている。12月20日に発売された Air Jordan XI “Legend Blue” はナイキのウェブサイトで3時間で完売し、小売店でもたちまち棚が空になった。一足180ドルの “Legend Blue”の売り上げは最初の一週間で(ほとんどは初日に)8000万ドルを超えた。アディダス、アンダー・アーマー、リーボックその他の非ナイキ/ジョーダン・ブランドのシューズの売り上げは2014年の52週間で累計1億9000万ドルだった。

・ジョーダンは2003年に3度目の引退をしたが、市場調査会社Repucomによれば、消費者認知に関して彼は現役選手も含めた全アスリートの中で最も高い。有名人の中では国内で4位、全世界では12位となり、全世界でトップ20位以内にランクされる他のアスリートはデビッド・ベッカムだけである。また、国内で98パーセントという知名度はバラク・オバマ大統領と同等。

・ナイキのロイヤリティーはジョーダンの年収の大きな部分を占めるが、他にもゲータレードやヘインズ、アッパーデック、2Kスポーツ、ファイブ・スター・フレグランスなど長年のスポンサー契約もある。また、7軒のレストランと1軒のカー・ディーラーも経営している。


もっといろいろ書いてありますがまぁ、ざっと。


世界の億万長者リスト入り

月曜日発表のフォーブスの「世界の億万長者(資産10億ドル以上)リスト」にマイケル・ジョーダンがデビュー。

マイケル・ジョーダン氏 世界の富豪の仲間入り!資産1200億円
スポニチアネックス 3月3日(火)10時32分配信

 NBAの元スター選手で現在はホーネッツのオーナーを務めるマイケル・ジョーダン氏(52)が、米誌フォーブスが2日発表した2015年版の世界長者番付で「ビリオネア」と呼ばれる資産10億ドル(約1200億円)以上の富豪の仲間入りを果たした。
 同誌によると、ジョーダン氏の資産は10億ドルで、世界に1826人いる富豪中1741位、米国内では513位となっており、ホーネッツの持ち株やナイキからのライセンス料が多くを占めるという。
 世界のトップは前年に続き米マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏で792億ドル(約9兆5000億円)。日本人トップはユニクロを展開するファーストリテイリングの柳井正会長兼社長が202億ドル(約2兆4000万円)で41位となっている。

 
NBAフランチャイズの資産価値が上がったため、シカゴ・ブルズのジェリー・ラインズドルフも資産13億ドルで初のリスト入りだそうです。(WGNtv.com) 
というか、NBAのオーナーの6割はリスト入り。(NBC Sports.com
そして、1826名のうち米国人が1532名とのこと。(Charlotte Observer

産業専門家のマット・パウエルが去年9月に語ったところによると、ジョーダン・ブランドのシューズは2013年に25億ドルを売り上げ、市場占有率は58パーセント。ESPNのダレン・ロヴェルのレポートによれば、ジョーダンが受け取るジョーダン・ブランドのロイヤルティーは1年1億ドル。フォーブスのカート・バーデンハウゼンは2013年のロイヤルティーを9000万ドルと見積もっている。ちなみに、ジョーダンのNBAでの総年俸は9020万ドル。2014年のレブロン・ジェームズの年収は7200万ドル。(Business Insider

ゲータレード50周年

Hornets.comはコーディに密着していますが、私はとりあえずたまったMJネタから1つ。

ゲータレードはスーパーボウルに契約アスリートを招待し、前日の土曜日(1月31日)に50周年パーティーを催したようです。で、MLBナショナルズのブライス・ハーパー(Washington Post.com)や
0131Bryce Harper

ウサイン・ボルト(NBC Sports.com)がゲータレードのエンド―サーで最も古株のMJと撮った写真を公開。
0131UsainBolt.jpg


そして、ゲータレードは50周年キャンペーンの一環としてNBAオールスター・ウィークエンドにデジタルリマスターした91年夏の“Be Like Mike”を放映するとのこと。(ESPN.com



これ、めっちゃ好き。

10年1350万ドルの契約を結んだあと、最初のCMプランはユーゴスラビアの子供がジョーダンに手紙を書くというものだったが、土壇場で広告会社のクリエイティブ・チーフ、バーニー・ピッツェルに72時間の期限付きで任された。
息子とディズニーの『ジャングル・ブック』を見たピッツェルは、 "I Wanna Be Like You."という歌を気に入った。しかし、ディズニーから5週間の放映で35万ドルを要求されたため、自分で作詞し、ソングライターに作曲を依頼した。
「ダンクは彼を神にした。私たちがやろうとしたことは、彼を人間味あふれる存在にすることだった」
スポットは映画館で披露され、音楽はヒットした。ゲータレードはシングルを製作し、4ドル95セントで10万枚売り上げた。


ちなみに50周年記念CMはこちら。


<追加>
AP Imagesにあった集合写真。
150131ap-4.jpg
Back row (left to right): Usain Bolt, Von Miller, April Ross, Derek Jeter, JJ Watt, Cam Newton, Matt Kenseth Front row (left to right): Chris Legh, Robert Griffin III, Peyton Manning, Abby Wambach, Mia Hamm, Michael Jordan, Bryce Harper Some of the world’s top athletes gathered during Gatorade’s 50th anniversary celebration, Saturday, January 31, 2015, in Paradise Valley, AZ. The sports fueling company gathered icons across sports to honor the brand’s storied past and celebrate the next 50 years. (Steve Boyle/Gatorade via AP Images)

ヘインズの新CM

オフの動きも一段落して、とうとうホーネッツの記事もなくなっちゃったので。
ヘインズのスポークスパーソンになって25年のMJが7月21日からオンエアされた最新CMに久々に登場とのことです。


NBA 2K14ビデオ日本語版

Part 1の方ですかね。ただ、親しいラシャドさんのインタビューとは言え、友人同士のおしゃべりじゃないのに一人称「俺」には違和感あり。



自分でつぶやくつもりはないけど情報収集のためにはTwitterいいなと思う。

NBA 2K14プロモーション第二弾

そのうちにと思っていたらもう3週間前になってしまいましたが。



一番記憶に残るダンクは1991年のプレイオフでパトリック・ユーイングの上から叩き込んだコレ。



「今でも会うたびに思い出させてやるんだ」
あと、ムトンボに指を振り返した1997年のダンクにも言及。



・ピックアップゲームに勝つために選ぶ4人:「スコッティ・ピッペン、もちろん。マジック・ジョンソンとジェームズ・ウォージー、アキーム・オラジュワン。負けっこないね」

・お気に入りのエア・ジョーダン:「それって子供たちの中で誰が一番好きか?という質問みたいなもので、答えるのは難しいよ。XIが好きだ。次がIIIで、たぶんXIIかXIIIが3番目だと思う」
「私は試合のたびに新しいシューズをおろして臨んだ。子供の頃、買ったばかりのシューズを初めて履くときって、何かやれそうなエネルギーを感じただろ。そういう感覚を毎試合得たかったんだ」

・23番の意味:「高校時代、兄とチームメイトになったとき、二人とも45番が好きだったんだ。でも、私たちは同じチームで、兄の方が年上だから45番を選んだ。私は、45の半分ということで23番にした。それからずっと23番だった」
「(1995年の復帰時に)45番に戻った。引退から復帰したところで、父を亡くしたあとだった。NBAに入ってから、彼の前で23番以外着けたことがなかった。私は新たなスタートを切りたかった。だから、45番に戻したんだ」

・1990年のオーランドでの試合でロッカールームからジャージを盗まれ、12番でプレーしたときのこと:「スタッフ総出で観客席に入ってレプリカを探し回ったんだけどね。当然、どれもサイズが合わなかった。それで12番を着ることになったわけさ。もし自分の記憶が確かなら、あの試合はかなり数字が良かったと思う」
(135対129のオーバータイムの敗戦で49得点)
SI.com: Michael Jordan reveals most memorable dunk (sorry, Patrick Ewing)

'It's their stage now'

このところ少々だれ気味で、しかも毎日オブザーバーの記事がたくさんあって、それをチェックするだけで手一杯だったため、肝心のmichael jordanの記事検索はGoogleの1ページ目を流し見るだけだったんですが、今日はオブザーバーもないから本当に久しぶりにYahoo!の方でも検索してみたら、重大記事(笑)の見落としを発見!!

最近の「“レブロン or ジョーダン”という酒場談義がエスカレートして傷害事件発生(@ピッツバーグ)」という記事の関連で "MJ on Kobe, LeBron: 'It's their stage now' - ESPN というタイトルが目に入ったわけでございますよ。こんなのGoogleの方では見た覚えがない・・・とチェックしてみたら、たかがテレビゲームのプロモーションでの強気発言が思いもよらぬ物議を醸したことに困惑の態のMJが、速攻で(記事の日付は3日)ESPNのマイケル・ウィルボンさんの取材に応じていたのでした。

もうね、えー、知らなかったよ!て感じ。
やっぱりYahoo!の方もまめにチェックしよう・・・。

Michael Jordan eases off talk (訳が怪しい箇所ありマス・・・むぐぅ) 

「言及した誰のことも侮辱するつもりなどなかったからね?」
「私が言及したどの相手も自分の方がこのバトル(1 on 1)に勝つと思っているだろうし、もちろん、誰の目から見ても勝てると思われる人たちだ。私にとってその中の何人かは大人になったら対戦したいと夢見ていた相手だったが、そのときまでに全盛期を過ぎてしまっていた」

「私はコービーが行っていることが好きだし、彼を愛している。そして、レブロンの行っていることも大好きだ」「今は彼らのステージだ。彼らの時間だ。私は後を追ってくる誰にもそう言わなかった。言ったことはない。でも、そういうことだ」

「こういう話題はとても面白い・・・けど、誰にも分かるはずがないことだよ。世代を超えた対戦の結果なんてね。みんな、想像する。あれこれ考える。特に、とびきり最高のメンツについて。で、『面白かった・・・でも分からないね』と言うのさ。私は、自分が負けないと『思う』と言ったんだよ。それで侮辱されたと気分を害するかな?」

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード