50 GREATEST BLACK ATHLETES

シャーロット・オブザーバーで
Should Tiger Woods have been left off list of the top 50 black athletes of all time?
という記事を見て初めて知った、The Undefeated(ESPN傘下)発表の

50 GREATEST BLACK ATHLETES

一覧表(クリックで拡大)
0808top50blackathletes.jpg

1万人以上の成人による投票ということなんですが・・・
「順位について議論が百出するのは当然としても、タイガー・ウッズを外すことなどありか?(さらに、コービー・ブライアントもフロイド・メイウェザーもバリー・ボンズも入っていない)」と。

ESPNのマイケル・ウィルボンは、「タイガー・ウッズを含まない史上最高の黒人選手ランキングなど、私が支持できるものではない。このリストを、“50 Great Athletes People Admire Most.”あるいは“Americans’ 50 Favorite Black Athletes.”と呼ぶことは可能だ。しかし、タイガーを含まないリストは信頼できるリストではない。タイガーを嫌いでもゴルフを嫌いでもいいが、彼の輝き、地球上でもっとも古い競技での彼の支配、文化や経済面への影響を認めることができない人は、史上最高のブラック・アスリートをランク付けする調査に関与すべきでない。タイガー・ウッズが当てはまらない『偉大』の定義付けなどない。彼が10位以下になることなどありえない」

みたいな。
Twitterではウィルボンと同意見が大多数のよう。
そして、FOXスポーツのシャノン・シャープは、「タイガー・ウッズが1位であるべき」。
「マイケル・ジョーダンは黒人少年にバスケットボールを手にさせていないが、タイガーは黒人にゴルフクラブを持たせた」と。

一方でESPNのスティーブン A.スミスは、自分の人種に距離を置くウッズはランク入りすべきでない、と主張。
「自分の黒さ(blackness)とそれに伴う苦境で自分自身を特定したくない人間は、それによってアスリートとしての偉大さの価値を落とすことはなくても、それを受け入れることを厭わない人の上には置かれない」とか。


しかし、タイガーの出現でゴルフがどれだけ変わったか考えたら、ホント、これはあり得ないと思う。
あと、コービーもね~何でそこまで好かれてないの?
まあ、MJ1位でジャッキー・ロビンソンが2位でアリが3位かよ、という議論もたくさんあるでしょうけど。


“マイケル・ジョーダン”氏の諦念

そこかしこで話題になっているESPNの新しいコマーシャルだそうです。

ESPN Michael Jordan Commercial -- It's Not Crazy, It's Sports



本当にごくありふれた名前ですもんね。Michael Jordanで記事検索すると、「あのマイケル・ジョーダンじゃなく」という人の記事がちょこちょこ引っかかって来ます。どこかの大企業のCEOにもいたし、アイビーリーグ出身でヨーロッパのプロでプレーしていた(まだ現役かも)マイケル・ハキム・ジョーダンなんてすごい名前の選手もいたし。
確かマイケルがまだブルズ時代に日本のスポーツ紙でも記事になったとき、本人は「注目を楽しんでる」みたいに言ってましたけど。

お詫びと訂正

昨日の記事、何を勘違いしたのか原文さえ無視してロッド・ソーン副コミッショナーなどと書いていますが、正しくは vice president for operations です。(運営本部長とか?)
お詫びして訂正します。

ラス・グラニック氏と勘違いしたのかな~。

例の女性

自分の息子の父親はマイケル・ジョーダンであると訴え、2度のDNA鑑定の結果もインチキだと認めず、MJや関係者にストーカー行為を続けて裁判所から差し止め命令を受けたミードヴィルの例の女性(リサ・ミセリ)、今度はパリス・ヒルトンを訴えたそうです。
自分は2008年からドバイの王族の一員と恋愛関係にあり、パリス・ヒルトンがテレビ番組で自分の生活を盗み見たとか何とか。
Erie Times

ちょっと哀れにさえなってくる。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

ゲータレードの限定版ボトルについての昨日の記事の画像を差し替えました。
The Score.comに6本全部の画像があったので。
でも、どうやら市販されるのはボトルだけみたいですね~。

SHE BEADS

BE LIKE MIKEさんからお裾分けしていただいた情報です。(^^)

BE LIKE MIKEさんの記事はこちら

アメリカに"SHE BEADS"というビーズアクセサリーのブランドがあり、公式通販サイト(日本)の動画とSHE BEADSストーリーでブランドの創業とMJにまつわる秘話が紹介されているんです!

SHEBEADS.JP

私は初めて知る話でした。

ここ数年のマイケルはいつも手首に数珠のようなブレスレットを着けていますが、ひょっとしてこのブランドのものかもしれませんね。(現地メーカーに問い合わせて調べて下さるかもとか)
He Beadsという男性版もあり、専用サイトが7月中に完成予定だそうです。
She Beadsも素敵ですけど、もしマイケルがHe Beadsを着けているのなら私もHe Beadsが欲しいなぁ。

Shebeads2.jpg
Shebeads.jpg
画像提供:株式会社アウェイカーズ

目を疑ったCM

ちょっと時期ハズレなんですが、NCAAトーナメント期間中にさかんに流れたという映像。
どこかでチラッと見たときは、思わず目を疑いました。(^^;
ボブ・ナイトと、デューク大学のコーチK(マイク・シャシェフスキー)と、ルイビル大学のリック・ピティーノと、ノースカロライナ大学のロイ・ウィリアムスが、カレッジバスケ界の大御所コーチが、こんなお茶目なことを…。
NBAだったら、パット・ライリーとフィル・ジャクソンとラリー・ブラウンとドン・ネルソンか?とか。


でもって、コービーとアレックス・ロドリゲスとトニー・ホーク(スケートボードの)とマイケル・フェルプスもやってるんですねー。


これを見て、やっぱりNBA選手ってデカイ!と改めて思いました。
もとはこのトム・クルーズの映画『Risky Business』の一場面なんでしょうか?(芸能関係はうといのでゴメンナサイ)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
05年4月から08年12月まで
My Dear Airness
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お気に入り
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
INFO
内容と関係ない宣伝目的のコメント・トラックバックは無断で削除する場合があります。どうぞご了承ください。
プロフィール

まき

Author:まき
趣味:マイケル・ジョーダン

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード